いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「山口県」の記事

豚丼未提供や鶏なし棒々鶏、ご飯の量不足も…改善求める声あいつぐ 民設民営の新下関学校給食センター稼働2カ月半

(6月12日付掲載)  下関市で4月から稼働を開始した「新下関学校給食センター」について、稼働後の状況が10日に市議会文教厚生委員会で報告された・・・

山口県2024.6.18 

【告知】下関で7月27日に鈴木宣弘・東京大学特任教授が講演 「世界で最初に飢えるのは日本~食の安全保障をどう守るか~」

 高齢社会をよくする下関女性の会〈ホーモイ〉(代表・田中隆子)は、2024年度の市民福祉講座を7月27日(土)に開く。講座では東京大学大学院特任・・・

山口県2024.6.11 

旧統一教会の公共施設利用、不問に付す下関市と議会 4月に市施設で大規模集会実施 不許可求める要望や陳情も受け流す

 下関市生涯学習プラザで4月6日、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)が、教団の創始者である文鮮明が日本に初めて入国した日(1941年4月1日)を・・・

山口県2024.5.23 コメント(1)

長生炭鉱犠牲者の遺骨返還を 82年間海底に眠る183名 7割強が朝鮮人労働者 国の責任として遺族の元へ

 山口県宇部市の床波海岸の沖合には、まるで墓標のように旧長生炭鉱の2本のピーヤが海面から突き出ている。ピーヤとは炭鉱内の換気用にもうけられた排気・・・

山口県2024.3.7 

ちょっと待った新病院建設 下関市の病院統合・再編構想 医療関係者・市民含め熟議を

 下関市は、下関市立市民病院と下関医療センター(旧厚生病院)を統合し、幡生操車場(幡生ヤード)跡地に新病院を建設する計画をうち出している。4つの・・・

山口県2024.3.6 

前田市長の「風力反対の看板外せ」発言が波紋 豊浦沖風力推進のためか? 「市長は市民の生活と健康守れ」の声も 下関市安岡

 前田晋太郎下関市長が23日、下関市の安岡公民館で自身の市政報告会を開いた。前田市長はその場で、「安岡には風力発電は絶対につくらせない。だから風・・・

山口県2024.2.29 

市長選前年の大盤振る舞い予算 下関市・史上最大規模予算の中身とは? 市民置き去りの大型事業に拍車【記者座談会】

 下関市の前田市政が20日、2024年度予算案を公表した。1年後(任期満了2025年3月)に市長選を控えた前田市政8年目の予算は、その額も「異次・・・

山口県2024.2.29 

「海底に眠る183人の遺骨返還を」 宇部市で長生炭鉱水没事故82周年追悼集会 犠牲者の大半が強制連行された朝鮮人たち

 長生炭鉱(山口県宇部市)水没事故から2月3日で82年を迎えた。「長生炭鉱の水非常を歴史に刻む会」は3日、同市床波の長生炭鉱追悼ひろばで犠牲者追・・・

山口県2024.2.8 

豊北病院2月で閉鎖へ 実権握った経営コンサル・ゲートウェイは撤退 未払い金や入院患者を置き去りに 遅すぎる監督機関の介入

 下関市豊北町粟野にある医療法人豊愛会豊北病院(伊藤實喜理事長・平石貴久院長)の閉鎖が決定した。スタッフへの給与未払い、取引業者への未払いをはじ・・・

山口県2024.2.8 コメント(2)

「南海トラフ巨大地震がもたらす被害とその備え」 山口大学名誉教授・三浦房紀氏(地震工学、防災工学)の講演より

 山口県下関市にある海峡メッセ下関で1月23日、同施設を運営する山口県国際総合センターが防災セミナーを開いた。国際総合センターが、海峡メッセ下関・・・

山口県2024.2.4 

混乱極める豊北病院のその後 コンサル企業「ゲートウェイ」の責任問う声 医師不在が常態化し職員も無給状態 行政が動かぬ不思議

 「病院崩壊」が危ぶまれてきた下関市豊北町粟野にある医療法人豊愛会豊北病院(伊藤實喜理事長・平石貴久院長)の運営が苦境を迎えている。ボーナス遅配・・・

山口県2024.1.30 コメント(1)

“民設民営”の新下関学校給食センターが竣工 4月から22校7300食の提供開始も課題山積

 下関市で16日、新下関学校給食センター(建設費約40億円)の竣工式と内覧会がおこなわれた。新下関学校給食センターは、2024(令和6)年4月稼・・・

山口県2024.1.25 

「駅前開発」して駅前壊滅 どうなるシーモール下関 閉店や撤退相次ぎ空きテナント拡大 血税で賑わったのは誰?

 年の暮れから年始にかけて、各地のショッピングモールは大晦日の買い出しや初売りで賑わいを見せた。そんななか、下関駅前のショッピングモール・シーモ・・・

山口県2024.1.25 コメント(1)

前田晋太郎が林派デビュー 再来年の市長選に出馬表明 林派との手打ちアピール 安倍派の矜恃はどこへ?【記者座談会】

 「保守王国」などと呼称されてきた山口県及び下関では、安倍晋三という政治構造の頂点に君臨していた政治家が銃殺されておよそ1年半が経過したもとで、・・・

山口県2023.12.30 コメント(1)

どうなる?8000食の新下関学校給食センター 来年4月から稼働 人員配置はじめ安全な体制を 本池市議の一般質問

 下関市議会12月定例会で本池涼子市議(本紙記者)は、来年4月から稼働を迎える「新下関学校給食センター」について質問した。彦島にある南部学校給食・・・

山口県2023.12.28 

豊北病院で何が起きているのか あまりに酷い入院患者の扱い 医師不在で職員給与も未払い 実権握るコンサルの存在

 下関市豊北町粟野にある医療法人豊愛会豊北病院(伊藤實喜理事長・平石貴久院長)が、2019(令和元)年末の一斉退職以後、再びざわついている。20・・・

山口県2023.12.12 コメント(1)

やりすぎて長門市民ドン引き よそ者が掻き回して自爆した長門市長選 傲慢さ裏目に出た自民山口県連【記者座談会】

 自民党山口県連が乗り出して展開した長門市長ポストの奪取作戦は、持てる権力をすべて動員した末に、南野6889票、江原9974票と、約3000票差・・・

山口県2023.11.29 

大将失った安倍派の瓦解 長門でも下関でも顕在化 長門市長選では内部分裂【本紙記者座談会】

 長門市長選の告示が12日に迫っている。安倍晋三代議士亡き後、選挙区内で初の首長選となる同選挙は、現職の江原達也(安倍派)が再選を目指しているの・・・

山口県2023.11.12 

安倍vs林のその後やいかに… 長門市長選でバトル勃発 安倍派分裂仕掛ける林 手を突っ込む自民党山口県連【記者座談会】

 安倍晋三元代議士亡きあと、選挙区内で初めての首長選となる長門市長選が11月12日告示、同19日投開票でおこなわれる。再選をめざす現職の江原達也・・・

山口県2023.10.18 コメント(2)

吹田愰の娘婿が持って来た? “核の便所”扱いされる山口県 西村康稔経産大臣面会後に一気呵成 兵庫9区に持って行け

 山口県熊毛郡上関町に原発から出る使用済み核燃料の中間貯蔵施設を建設する計画が突如浮上したことを巡り、山口県内では波紋が広がっている。地元自治体・・・

山口県2023.8.27