いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「コラム狙撃兵」の記事

核兵器禁止条約に背を向けるな

 世界の86の国や地域が署名し、65の国や地域が批准している核兵器禁止条約(2021年1月発効)の第1回締約国会議がオーストリアの首都・ウィーン・・・

コラム狙撃兵2022.6.28 

タダ酒、タダ飯に御用心

 駆け出しの頃、「タダ酒、タダ飯には気をつけろ(警戒しろ)!」が先輩記者からの教えで、取材先の知人や他社の記者たちと飲食に行くにしても必ず折半で・・・

コラム狙撃兵2022.6.6 

エントリー料だけで300万円

 国政選挙には誰でも出馬がかなうわけではなく、エントリーするためには選挙区で300万円、比例なら600万円もの供託金が必要になる。一定程度の基準・・・

コラム狙撃兵2022.6.6 

何事も本気が好き

 「性根の腐った奴らをガチで言論でしばきにいく」――。山本太郎の参院東京選挙区への出馬会見をネット越しに見ながら、その理由についてもおおいに納得・・・

コラム狙撃兵2022.5.26 

消費税20%みたいな世界

 円安や世界的な食料争奪の激化、コロナ禍を原因とした物流の停滞などと相まって、日常生活を見渡すとなにもかもが値上げラッシュに見舞われている。これ・・・

コラム狙撃兵2022.5.19 

罪作りな振り込みミス

 山口県阿武町が新型コロナウイルスと関わった臨時特別給付金・463世帯分(4630万円)を誤って一人の男性住民に振り込んだ問題で、阿武町は12日・・・

コラム狙撃兵2022.5.16 

叩き起こされる筋合いはない

 「この男は何をのたまっているのだろうか?」――。岸田首相がロンドンの金融街でぶち上げた「資産所得倍増プラン」には、多くの国民がキョトンとしたの・・・

コラム狙撃兵2022.5.11 

食料自給率37%の恐怖

 世界的な原材料費の高騰と円安によって輸入物価が高騰し、食料やエネルギーなど大部分を輸入に依存している日本社会は大変な事態に直面している。酪農家・・・

コラム狙撃兵2022.5.4 

自民党の腰にしっかり着いとれ!

 連合のトップが恥ずかし気もなく自民党にベタベタとすり寄り、いわゆる野党支持者のなかから批判の声が上がっているものの、かといって素直に共感する気・・・

コラム狙撃兵2022.4.23 

「人道支援」の印籠と自衛隊派遣

 「ロシアによる軍事侵攻が続くなか、政府は、国際機関からの要請を受けて、自衛隊の輸送機をウクライナの周辺国に派遣し、支援物資などを運ぶ方向で調整・・・

コラム狙撃兵2022.4.19 

戦闘長期化を喜ぶ放火魔

 ウクライナ情勢を巡って日本国内のメディアのプロパガンダったら目を覆うばかりである。まるで西側の垂れ流す大本営発表を鵜呑みにして、すべての攻撃は・・・

コラム狙撃兵2022.4.14 コメント(1)

アベノマスク着けて黙っとれ!

 核共有論に続いて、今度は防衛費を6兆円まで増やすべきとか、敵基地攻撃論についても「基地に限定する必要はない。向こうの中枢を攻撃することも含むべ・・・

コラム狙撃兵2022.4.9 

秋山、参院選に出るってよ(棒読み)

 下関市及び山口県は政治的な節操などない地域なのだろうか。この夏の参院選に、立憲民主党が安倍事務所の元私設秘書である秋山某を擁立すると発表し、い・・・

コラム狙撃兵2022.4.2 

紛争の当事者でもない者の興奮

 第一次世界大戦から引き続く第二次世界大戦を経て77年を迎えた世界は、いよいよ第三次世界大戦の危機すら感じさせるような物騒な状態に陥っている。こ・・・

コラム狙撃兵2022.3.28 

消される『ウクライナ・オン・ファイヤー』

 本紙でも内容を紹介し、ホームページ閲覧者にも動画サイトにアクセスできるようリンク付きで紹介していた、オリバー・ストーン監督が制作にかかわった『・・・

コラム狙撃兵2022.3.23 コメント(2)

「戦時下の原発」について

 東日本大震災から丸11年を迎えた数日後の3月16日深夜、立て続けに震度5~6もの地震が同じく福島県沖で発生し、東日本一帯が大きく揺れた。遠く離・・・

コラム狙撃兵2022.3.22 

「熱狂」とファシズム

 戦争反対! それは初めからはっきりしている。無辜の民衆が殺されるようなことは、いかなる国際情勢においても許されることではない。当たり前の話では・・・

コラム狙撃兵2022.3.13 

ウクライナとそっくりな日本列島

 ウクライナ情勢が緊迫し、ついにロシアが軍事侵攻に及んだことで世界中に緊張が走っている。ウクライナ政府とロシア政府の停戦交渉が無難にまとまること・・・

コラム狙撃兵2022.3.3 

熊本産アサリに思うこと

 下関市役所の役人が下関港に水揚げされるアサリの輸入額は日本一!なんて自慢していたけれど、なんのことはない。そのほとんどが国内に流通する過程で熊・・・

コラム狙撃兵2022.2.15 

諦め癖をどうにかせい!

 連日のように「○○県は死亡者○人、陽性者○○○人」と各都道府県の最新の感染状況がニュースに映し出され、オミクロン株の猛威を視聴者に伝えている。・・・

コラム狙撃兵2022.2.13