いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「社会」の記事

医師や専門家に対策主導させよ コロナ第三波で感染者数過去最多 国が医療供給に責任もて

 11月に入って以降、第三波といわれる新型コロナウイルスの感染拡大で、国内の感染者数は過去最多を更新し続けている。厚生労働省の発表では、11月2・・・

社会2020.12.1 

地方狙い撃ちの風車建設ラッシュ 海外市場頭打ちで在庫処分列島と化す 相次ぐ外資の参入

 昨年から今年にかけて、全国各地の海にも山にも大規模風力発電の建設計画が次々と持ち上がり、驚いた住民たちが各地で反対する会を立ち上げて行動を始め・・・

社会2020.11.30 

食と農のあり方が世界を変える  日本の種子を守る会・印鑰智哉

 今、なぜ食と農の話をするのかというと、世界的にこの食と農が大問題になっているからだ。世界的には新型コロナウイルスの感染拡大も私たちの食がもたら・・・

社会2020.11.5 

山口県有機JAS会が講演会 山田正彦氏招き種子法や種苗法を考える

 種苗法改定が11月にも国会で審議入りしようとしているが、多くの農家や農業関係者に対する説明の場もなく、各地域にどのような影響が及ぶのかわからな・・・

社会2020.11.5 

種苗法改定でコメはどうなる? 食政策センター・ビジョン21主宰 安田節子

 今国会で種苗法改定が審議入りしようとしている。グローバル種子企業の要求を背景にした改定案をめぐって、国内農業をさらに衰退させる危険性を多くの関・・・

社会2020.10.29 

アイガモがウンカを撃退 被害なかったアイガモ農法 菊川町の農家に聞く

 九州・中国地方を中心に、西日本のイネにウンカが甚大な被害を与えている。昨年までの農薬が効かなかったという事例が多発しており、ウンカが農薬耐性を・・・

社会2020.10.18 

映画『タネは誰のもの』が完成 種苗法改定の意味現場で探る

 TPPに反対し日本のタネと農業を守る活動を続けている山田正彦氏(元農林水産大臣)らが作製を進めてきた映画『タネは誰のもの』(企画・一般社団法人・・・

社会2020.10.17 

ウンカ被害の拡大なぜ? 中国・九州地方で稲の枯死相次ぐ 農薬耐性持つウンカ増える

 中国・九州地方を中心にトビイロウンカの被害が拡大しており、収穫を間近に控えた水田でイネの枯死が広がっている。下関市内でも、全滅したという農家、・・・

社会2020.10.8 コメント(1)

「球磨川の氾濫は人災」 流域治水のために 月刊『科学』

 今年7月に熊本県南部を襲った集中豪雨で、日本三大急流の一つである球磨川が氾濫し、死者・行方不明者60人以上、床上・床下浸水5700棟以上という・・・

社会2020.10.4 

マツタケは再生できないのか? 微生物生態学者・農学博士 吉村文彦氏に聞く

 国際自然保護連合(IUCN)が、絶滅の恐れがある野生生物のリスト(レッドリスト)にマツタケを加えた。マスコミはこれを「マツタケが絶滅危惧種に」・・・

社会2020.10.1 

世界中に広がるオーガニックの波 子どもたちの給食を有機食材にする全国集会

 「世界中に広がるオーガニックの波 子どもたちの給食を有機食材にする全国集会 世田谷から考えよう学校給食」が25日、東京都港区の八芳園を会場に開・・・

社会2020.10.1 コメント(3)

危ういワクチンのスピード開発 科学よりもビジネス先行し損なわれる安全性

 次第に気温が下がり、秋・冬への移行期を迎えるなか、新型コロナウイルスの本格的な第二波に備える対策が世界各国で始まっている。一般的に高温多湿の夏・・・

社会2020.9.29 

8月の自殺者が前年同月比15・3%増 コロナ禍の苦境反映

 8月に全国で自殺した人数は1849人にのぼり、前年同月比で246人増、率にして15・3%の増加となった(警察庁統計の速報値)。1日あたり61人・・・

社会2020.9.20 

9・13命の水を守る全国のつどいin浜松 世界で広がる再公営化の動き 逆行する国内の民営化路線

 水道事業へのコンセッション方式の導入を盛り込んだ水道法改定(2018年12月)以降、全国の各自治体で水道民営化に反対する運動が広がっている。1・・・

社会2020.9.17 

築地市場移転で見えた日本の「食」の危機  つきじ嘉久衛門代表・石井久夫

いしい ひさお つきじ嘉久衛門代表。魚河岸セリ人歴35年。NPO法人21世紀の水産を考える会理事。同会が発行する『日本人とさかな』に原稿を執筆し・・・

社会2020.9.17 

前田建設工業が出羽三山の風力計画撤回 全国に誇る山岳信仰の地 住民の運動で1週間で決着

 山形県の出羽三山で大規模な風力発電を計画していた前田建設工業(東京)は9日、同社のホームページで「計画を白紙撤回する」と発表した。地元では住民・・・

社会2020.9.15 

「既に700店が閉店」 広島流川・薬研堀で聞くコロナ禍の実態 深刻な飲食店の廃業

 新型コロナ感染の「第二波」が全国各地を襲うなかで、広島市中区の流川・薬研堀などの繁華街では飲食店を中心に閉店や廃業が加速している。「すでに70・・・

社会2020.9.6 

石垣市民の訴えを那覇地裁が却下 陸自配備の賛否問う住民投票の実施めぐり国策判決 

 防衛省による沖縄県石垣市への陸上自衛隊ミサイル部隊配備計画の賛否を問うため、住民らが市内有権者の四割に及ぶ請求署名をもって住民投票の実施を求め・・・

社会2020.8.31 

岩国基地にF-35を16機追加配備 嘉手納上回る極東最大基地に変貌 蠢く全土の沖縄化

 垂直離着陸可能な米軍のステルス戦闘機F35B16機を、米軍岩国基地に追加配備する計画が動き出している。岩国基地は厚木基地からの空母艦載機移転や・・・

社会2020.8.29 

作物の種子を多国籍企業が支配 あまりにも知らされていない「種苗法改正案」の危険性

 新型コロナ禍のもとで、例年にない野菜の高騰などに直面して「日本の食料は大丈夫なのか」「食料自給率の向上が必要だ」といった声も上がり、農業・食料・・・

社会2020.8.29