いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

書籍のご紹介

長周新聞社では長周新聞創刊者・福田正義の著作をはじめ、日本人民の魂をうたった詩人・礒永秀雄の著作や、戦争・平和関連書籍、明治維新関連書籍など、多数の書籍を出版しています。

  • 海に生きる 本州最西端・下関の漁業密着ルポ

    発行:長周新聞社

    取扱:長周新聞社、地方小出版流通センター

    B5判 52頁 帯付き ISBN 978-4-9909603-3-9

    価格:1600円+税

    2017年12月1日発売。下関漁港を支える以東底引き船団の奮闘記を描いた乗船取材『福寿丸に乗って』と、角島・鰆(さわら)漁の密着ルポ『春を告げる魚を追って』を収録。本紙連載では見せることができなかった写真をふんだんに掲載し、過酷な海に挑んでいく生産者たちのいまを記録した一冊。

  • あざみの花

    著者:古川豊子

    絵:西沢昌子

    発行:長周新聞社

    B5判変形 40項 上製  帯付き ISBN 978-4-9909603-0-8

    価格:1,600円+税

    広島への原爆投下から72年、胸の奥深く閉じ込めてきた母の最期を綴ったノンフィクション。 2017年6月20日初版

  • トランプ政権で進む戦争の危機ー新自由主義の世界的破綻・その解決はいかにー

    著者:鎌倉孝夫(経済学博士)

    発行:長周新聞社

    ブックレット形式 144項 帯付き ISBN 978-4-9909603-1-5 C0033

    価格:1,300円+税

    支離滅裂なトランプ政策はどこから来るのか―金融資本の寄生性・腐朽の解明を軸に探る。

  • A-bomb Survivors and War Victims Speak Out  The Truth of the A-bombings and World WarⅡ

    編集:下関原爆展事務局

    発行:長周新聞社

    B5判 146頁 ISBN 978-4-9909603-2-2 C0036

    価格:1,600円+税(¥1,600+tax)

    「原爆と大戦の真実」の英訳版冊子

  • 原爆と大戦の真実

    編集:下関原爆展事務局

    取扱:長周新聞社

    A5判 167項

    価格:1,000円

    ・第二次大戦の真実/きけわだつみのこえ/全国空襲の記録 /下関空襲の記録/沖縄戦の真実/原爆と峠三吉の詩 /語れなかった東京大空襲の真実 /敗戦 やっと戦争が終わった/世界の平和運動の中心に ・峠三吉/礒永秀雄の世界

  • 展望前後

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    価格:1,500円

    福田正義 戦前のたたかい。1,少年期の思い出/2,青年期の下関での活動/3,門司新報 福田正義評論/4,経歴に関して/参考・下関の社会主義運動

  • 猿とインテリ

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 175頁

    価格:1,000円

    福田正義・日中戦争前夜のコラム集。武士は食う/国策の乱立/ヨーロッパの宿命/オリンピック出し抜き合戦/猿とインテリ/生き甲斐の問題/下関測候所/他95編収録

  • 原水禁・平和運動論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 165頁

    価格:1,000円

    福田正義評論集 創刊45周年記念出版 1、原水爆禁止のために/広島と長崎・峠三吉の詩 他 2、平和運動について/平和とたたかう力 他

  • 文化・芸術論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 223頁

    価格:1,300円

    福田正義評論集。創刊45周年記念出版。1、評論/エレンブルグの中篇『雪どけ』を巡って 他 2、映画評・書評など/人民生活の描写(映画『沙羅の花の峠』にこと寄せて)

  • 幾千万大衆と共に 長周新聞論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 187頁  

    価格:1,200円

    福田正義長周新聞論 1,長周新聞の性格と歴史的経験 2,創刊記念集会への報告  3,社内講話から

  • 教育論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 223頁

    価格:700円

    福田正義評論集 創刊45周年記念出版 1、教育者の戦争責任/子供を「手がるな商品」にしてよいか  2、アメリカの現実・映画『暴力教室』について

  • 安保斗争論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 255頁

    価格:1,500円

    福田正義社説集(1956年~1961年)〈56年〉侵略を口にする段階/政府の急速な反動化/平和守る実際的行動へ/憲法改悪は戦争への道/戦争準備はすすんでいる/平和擁護運動を強めよう/11年目の8月15日を迎えて….他

  • 原水禁・基地斗争論

    発行:長周新聞社

    B6判 242頁

    価格:1,500円

    福田正義・社説集。60年「安保」斗争前後の原水禁分裂策動のなか、山口県代表団が積極的な役割をはたす過程で書かれた社説、秋吉台の軍事演習場化に反対する斗争の勝利、岩国基地撤去などの運動を描く。

  • 労働運動論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 339頁

    価格:2,000円

    福田正義社説集(1955~1966年)

  • 市政・市民論

    発行:長周新聞社

    B6判 277頁

    価格:1,600円

    下関、山口県の政治、経済、文化などの発展の側に立って、中小業者、婦人、農民など市民の生活要求をとりあげ、国政の具体的な実行としてあらわれる市政の反人民的な要素を批判する。

  • 国際連帯論

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 255頁

    価格:1,500円

    福田正義社説集。〈55年〉ソ・ユ間の友好の確立/日ソ交渉を成功せしめよ/遺骨の送還をしよう/人道と平和の立場から全市民の手で送ろう!/日本の繁栄のために/独立国として交渉を/〈56年〉国交回復の重要問題/日ソ漁業条約の成立…….他

  • 新年号社説・創刊記念報告

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 188頁

    価格:1,200円

    福田正義・長周新聞社主幹の新年号社説および創刊記念報告がまとめられている。1955年の「創刊にあたっての訴え」から1977年までの新年号社説を収め、また創刊後5周年ごとに開催された各周年報告を2000年の45周年記念集会まで収録している。

  • 教育・文化論

    発行:長周新聞社

    B6判 178頁

    価格:1,200円

    福田正義主幹の長周新聞社説集の一環として「教育・文化論」をまとめている。

  • 福田正義追悼集

    発行:長周新聞社

    B6判 350頁

    価格:2,000円

    人民言論紙長周新聞を創刊し、日本共産党(左派)議長であった福田正義主幹は2001年12月23日に逝去した。以後の訃報、告別式、顕彰運動の呼びかけ、ゆかりの人人や各界による「福田主幹に思うこと」の投稿意見、翌年6月に開催された追悼記念集会とその発言などを収録している

  • 戦争はなぜ起きたか

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 14頁

    価格:150円

    この『戦争はなぜ起きたか』の文章は「戦争について小学生にわかりやすく話してほしい」という依頼にもとづいて福田正義長周新聞社主幹が子どもたちに話した内容。1983年。

  • 現代の日本をどう見るか

    取扱:長周新聞社

    B6判 19頁

    価格:150円

    福田正義1969年の講演 を収録したパンフレット。2004年2月発行。

  • 原爆と峠三吉の詩

    編集:下関原爆展事務局

    取扱:長周新聞社

    教科書判 64頁

    価格:500円

    全国各地で展示活動がされている「原子雲の下より すべての声は訴える」下関原爆展パネルの縮刷版冊子

  • 第二次世界大戦の真実

    編集:下関原爆展事務局

    B5判 32頁

    価格:300円

    戦争体験者は訴える 第二次世界大戦の真実「原爆と峠三吉の詩」原爆展追加パネル集

  • 沖縄戦の真実

    発行:長周新聞社

    A5判 86頁

    価格:500円

    1000人の沖縄県民に聞いた本当の声 1,ルポ・沖縄戦の真実/2,沖縄キャラバン一次行動座談会/3,長周新聞号外・沖縄戦はせずとも戦争は終わっていた/4,沖縄キャラバン二次行動座談会/5,ルポ・怒りの島は訴える/6,長周新聞新年座談会・なぜ320万人も殺されたか

  • 長崎の怒り

    編集:長周新聞社

    A5判 80頁

    価格:500円

    「原爆と峠三吉の詩」長崎原爆展 キャラバン隊の報告。沈黙を破って語りはじめた長崎市民の生々しい体験を収録。

  • 広島・長崎被爆体験集

    発行:下関原爆被害者の会

    B6判 55頁

    平和な未来のために少年少女に語り継ぐ。

  • 峠三吉原爆詩集

    発行:下関原爆展事務局

    B5判 119頁

    1945年8月6日、広島に投下された原子爆弾により命を奪われた人、また現在にいたるまで死の恐怖と苦痛にさいなまれつつある人、そして生きているかぎり憂悶と悲しみを消すよしもない人、さらに全世界の原子爆弾を憎悪する人々に捧ぐ (峠三吉)

  • 峠三吉評論集

    発行:長周新聞社

    B6判 139頁

    価格:700円

    広島で被爆した詩人・峠三吉は、『原爆詩集』とともに広く知られているが、その詩作品とともに、すぐれた詩論、評論を残していることについてはあまり知られていない。峠三吉の没50周年にあたって、かれの詩論や政治評論、ルポルタージュなどを一冊にまとめた。

  • 礒永秀雄の世界

    発行:長周新聞社

    B6判 368頁

    価格:1,700円

    1、いまわしい戦争の経験/2,残された命を詩人にかける/絶望の克服とヒューマニズ ム/4,人々の役に立つ詩を/5,極限の場で鑑賞に耐える詩/6,挫折ムードと高度成長のまやかしの中で/(ほか 参考・礒永秀雄と長周新聞)

  • 礒永秀雄童話集 おんのろ物語

    著者:礒永 秀雄

    B6判300頁

    価格:1,500円

    花咲く桃の木の下で/天狗の火あぶり/鬼の子の角のお話/もらった勲章/四角い窓とまるい窓/おんのろ物語/乞食と神様など長周新聞掲載の全童話23編を収録

  • 上関斗争勝利の記録 つぶせ原発 豊北から上関へ

    発行:長周新聞社

    B6判 319頁

    価格:1,500円

    山口県では、中国電力の原発計画を豊北町に続いて上関町でもうち破っている。本書はこの人民勝利を跡づける長周新聞社の主要な記事を収録したものである。1999年2月7日発行。

  • 人民勝利の記録~豊北原発阻止斗争~

    発行:長周新聞社

    B6判 216頁

    価格:1,000円

    豊北原発斗争の記録/人民勝利の痛快事/経験と教訓を収録。1978年8月10日第一刷。

  • 高杉晋作から学ぶもの

    著者:福田正義

    発行:長周新聞社

    B6判 80頁

    価格:400円

    幕末維新の激動情勢のなか、社会変革を導いた思想と行動。

  • 明治維新と山口県

    著者:井上 清

    発行:長周新聞社

    価格:500円

     京都大学名誉教授・井上清氏による講演内容を収録。「明治維新が日本歴史のうえでいかなる意義をもったか、明治維新においてわれわれの祖先が解決しようとしたのはなんであったか。(中略)一つは封建的な圧政と搾取から人民を解放すること、もう一つは欧米列強資本主義の圧迫から民族の独立をかちとることである。」

  • 維新閑話

    著者:冨成 博

    発行:長周新聞社

    価格:1,000円

    維新への出発/幕末の武士の世界/長州所隊前史討幕への道/水戸・薩摩・土佐/幕府倒壊/

  • 高杉晋作

    著者:冨成 博

    発行:長周新聞社

    価格:1,300円   

    第一章 吉田松陰との出会い 第二章 修行と行動 第三章 長州乱雲 第四章 回転の義挙 第五章 出撃

  • 吉田松陰

    著者:冨成 博

    発行:長周新聞社

    価格:1,300円

    第一章 松陰の人間像 第二章 『講孟余話』をめぐって 第三章 討幕論 第四章 草莽崛起論 

  • 資本主義の国家破綻 その下での戦争の危機

    著者:鎌倉 孝夫

    B6判 164頁

    価格:1,000円

    2011年発行。現段階の経済危機を解明。

  • 究極の“擬制”経済

    著者:鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)

    発行:長周新聞社

    B6判 160頁

    価格:1,300円

    世界金融恐慌の危機 第一部 世界経済-危機の深化 第二部 日本経済-破綻の原因 投機に攪乱される世界資本主義/対米従属の打破こそ日本経済の活路

  • 世界経済危機の構造

    著者:鎌倉孝夫(埼玉大学名誉教授)

    発行:長周新聞社

    B6判 55頁

    価格:400円

    1、虚構・擬制のアメリカ経済 2、アメリカに収奪される日本 3、アメリカ・日本に収奪されるアジア