いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「社会」の記事

セウォル号沈没事故の普遍性  社会劣化さす市場原理の犯罪性

 韓国の珍島沖で沈没した旅客船「セウォル号」の事故が連日のように報道されている。運航する会社のいかがわしさやデタラメが過ぎるという事情はあるにせ・・・

社会2014.4.30 

貧乏になって戦争になった 第二次大戦前とそっくりな現代

 第2次大戦を経験した戦争体験者は、「あの頃もみんなが貧乏になって戦争になっていった。今がそっくりだ」と、共通して指摘している。当時の世相が、安・・・

社会2014.4.7 

長周新聞社

安岡沖洋上風力に全国が注目  住民の運動に連帯の声届く

 下関市安岡沖に計画されている洋上風力発電建設をめぐって、昨年末から地元住民のなかで反対運動が盛り上がり、市議会でも全会一致で請願を可決させると・・・

社会2014.3.28 

長周新聞社

記者座談会 東日本大震災から3年 東北を襲った人災

 東日本大震災から3年以上経過した。本紙は震災後、幾度となく東北の被災地で現地取材をおこなってきた。3年も経過したなかで、原発事故に見舞われた福・・・

社会2014.3.21 

長周新聞社

東北現地取材 3年たっても更地のままの被災地

 3年前の地震・津波によって、宮城県では人的被害と同時に基幹産業である水産業も壊滅的な被害をこうむった。あれから3年の歳月が流れたが、いまだ厳し・・・

社会2014.3.14 

長周新聞社

東北現地取材 棄民政策がもたらす福島の荒廃

 震災から3年・現地取材 東日本大震災から3年も経過しながら、東北の被災地は復興がまるで進んでいない。港湾や土地造成といったゼネコン業務だけは進・・・

社会2014.3.12 

長周新聞社

広島駅前再開発 後進国略奪方式かと見まがう横暴

 ゼネコンや大手ディベロッパーによる強引な土地取り上げが問題になっていたJR広島駅南口の再開発地(広島市南区)とかかわって、27日に立ち退きに応・・・

社会2014.2.28 

長周新聞社

渡る世間は詐欺ばかり 原発神話、食品偽装、金融詐欺etc

 「全聾の作曲家」「現代のベートーベン」と持ち上げられてきた佐村河内守が、実はゴーストライターに作曲してもらい、耳も聞こえていたのがわかって世間・・・

社会2014.2.24 

長周新聞社

4月から消費税8% 生活脅かす異様な物価高騰と増税

 4月から消費税が8%に上がる。それにともなって水道代などの公共料金をはじめ、生活にかかわるさまざまな物が値上がりすることになり、ますます暮らし・・・

社会2014.2.21 

長周新聞社

沖縄県・名護市長選挙 安倍戦争政治覆す歴史的快挙 基地撤去の揺るがぬ力

 名護市長選は安倍政府がこれまでにないほど金力、権力を総動員し、干渉を深めるなかでたたかわれたが、基地撤去を望む沖縄県民の偉大な力を見せつけ、反・・・

社会2014.1.22 

長周新聞社

広島沖で自衛艦と釣船が衝突  瀬戸内海を我が物顔で航行する自衛艦

 広島県大竹市の阿多田島沖で15日、海上自衛隊呉基地所属の輸送艦「おおすみ」と、広島市内の釣り船が衝突し、釣り船が転覆して乗員4人のうち2人が死・・・

社会2014.1.17 

長周新聞社

年頭にあたっての御挨拶

戦争阻止、「安保」破棄の全国的統一戦線の形成を  2014年の新年を迎え、読者・支持者のみなさんに謹んでご挨拶を申し上げます。 リーマン・ショッ・・・

社会2014.1.1 

長周新聞社

記者座談会 国解体し米国に差し出す安倍政府

  昨年末の衆院選において戦後最低の低投票率のもとで安倍自民党政府が返り咲き、「アベノミクス」や「景気回復」を叫びはじめてから1年近くが経過した・・・

社会2013.11.4 

長周新聞社

医者にかかれぬ自己責任社会 下関・安倍社会保障改革

 下関市内で、現役の労働者も高齢者も子どもも、医者にかかれない人が増えている。戦後「豊かになった」といわれた日本はいまや貧困大国になり、貧乏なた・・・

社会2013.10.30 

長周新聞社

記者座談会 収束不能の危機続く福島原発

 福島第1原発事故から2年7カ月たつなかで、安倍政府は全国で原発再稼働の動きを強め、山口県の上関町でも新規立地の策動を続けている。だが、福島県内・・・

社会2013.10.28 

長周新聞社

福島原発作業員が語る実態 即死線量で近づけぬ原子炉

 安倍首相の「コントロール」宣言とは裏腹に、福島県内では原発事故による混乱が今も続いている。県民のあいだで「原発事故が収束している」との見方は皆・・・

社会2013.10.16 

長周新聞社

福島取材 2年7ヶ月を経て 仮設住宅では自殺や孤独死

 未曾有の原発災害から2年7カ月たった福島県では、いまだに20万人が避難生活を送っており、だれもが故郷に帰ることを望んでいる。しかし復興を望む県・・・

社会2013.10.14 

長周新聞社

安倍政府が消費増税発表 「どこが景気回復か」と怒り

 安倍政府は1日に、来年4月に消費税を現行の5%から8%へ引き上げることを正式に発表した。「9月の日銀短観で、企業の景況感が大企業・製造業で大幅・・・

社会2013.10.4 

長周新聞社

JR北海道 公共性否定した民営化の結末 

 JR北海道の列車運行体制が崩壊状況にあることが連日報道されている。列車の整備不良や歪んだレールが多数存在することなど問題点が日を追うごとに追加・・・

社会2013.9.27 

長周新聞社

下関 親世代の貧困化が深刻 安心して教育受けられぬ子供 給食だけの一日

 下関市内では、小学生が毎日給食だけで過ごし、お腹が空くので食べ物の万引きをしていたという話、年度初めの検診で治療が必要と診断されても病院に行か・・・

社会2013.9.4