いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「社会」の記事

軍学共同の現在と学術の将来 名古屋大学名誉教授 池内了

 5月29日に京都大学で「“軍学共同”反対シンポジウム– 平和のための学術を求めて」(安保関連法に反対する学者の会主催)が開かれた。・・・

社会2016.6.1 

長周新聞社

米海兵隊の撤退求める決議 沖縄県議会で全会一致 

 沖縄県うるま市の会社員で20歳の女性が元海兵隊の軍属に暴行・殺害され遺棄された事件で、戦後一貫して米軍の支配下におかれ数えきれぬ屈辱をなめてき・・・

社会2016.5.27 

熊本県益城町 行政麻痺し進まぬ生活再建

4300人が避難 仮設住宅着工はわずか1割    熊本地震の発生から3週間が経った。現地ではいまも大分から鹿児島まで連なる中央構造線の・・・

社会2016.5.9 

地震の活動期に入る日本列島 熊本地震巡る学者の発言

 4月14日に熊本でM6・5の地震が起き、これが本震かと思っていると実は前震であり、16日にはM7・3の地震が起きた。気象庁は「過去の経験則にな・・・

社会2016.4.29 

熊本地震が示す教訓 東北の二の舞にするな

 熊本・大分地方を震源にして九州全域を巻き込む地震が連続的に起こっており、震度1以上の地震は26日現在までに910回を超えている。東日本大震災か・・・

社会2016.4.27 

地震列島の原発即停止せよ 活動期到来で予測不能

 熊本県や大分県を震源地にした地震が14日からこれまでに600回以上(震度1以上)連続して発生し、九州地方をはじめとした西日本地域を揺るがしてい・・・

社会2016.4.20 

必要とされる水と食料 熊本襲った震度7の地震

おにぎり1個がやっと…    今月14日から大規模な地震が連続して発生している熊本県内は、未曾有の事態に陥っている。熊本市をはじめ、宇・・・

社会2016.4.18 

長周新聞社

児童虐待の悲劇なくすために  貧困の撲滅こそが急務

 小泉改革やアベノミクスを経て非正規雇用は全労働者の4割へと拡大し、その半数は子どもを育てる20代から40代の世代が占めている。幼い子どもを抱え・・・

社会2016.4.6 

長周新聞社

26兆円かけて復興できぬ被災地 「創造的復興」路線の残酷

 被災地では津波被害にあった浸水地域が災害危険区域に指定され、その地域のほとんどが居住施設の建設を制限する建築規制がしかれている。人人がもともと・・・

社会2016.3.14 

働けど月収8万円のパート代  「一億総活躍社会」の現実

 「女性が輝く社会」「1億総活躍社会」などと安倍首相が叫び、「夫が50万円、妻がパートで25万円」などと答弁して世間ずれした政治の姿をさらした。・・・

社会2016.3.9 

長周新聞社

福島に食と農業を取り戻す ー復興に向けた五年間の取り組みー 福島大学教授 小山良太 

 東日本大震災から5年目を迎えた福島では、未曾有の原発災害の苦しみが引き続き県民生活の上にのしかかり、なかでも農林漁業者にとっては風評被害が重い・・・

社会2016.3.7 

長周新聞社

もったいない食料の大量廃棄  霞む「粗末にするな」の教え

大量生産大量消費の産物  「飽食の時代」といわれ、世の中には食べ物があふれている。国産の農産物に加えて商社が輸入してきた食料品がスーパーやコンビ・・・

社会2016.3.4 

医師らが支える生命誕生の現場 安心して産める社会こそ

 年をとった人人が亡くなり、新しい命が誕生する、それは人間なり生物なりが存在している限り、決してなくなることのない営みである。少子高齢化・人口減・・・

社会2016.2.26 

長周新聞社

福島県双葉郡 住民追い出され核処分場へ

 東日本大震災からもうじき五年が経過する。東北沿岸を襲った未曾有の地震・津波災害に加えて、東京電力の福島第1原発では史上最悪の原発災害を引き起こ・・・

社会2016.2.24 

長周新聞社

絶対的貧困背景にした悲劇 介護殺人や親殺し・子殺し 生活苦がもたらす精神崩壊

 アベノミクスと騒がれた3年で国民生活は貧困化が進み、そのなかで自殺や一家心中、親殺し子殺し、介護殺人等等の悲惨な事件があいついでいる。一昔前に・・・

社会2016.2.19 

図書館の役割否定した民営化 直営にもどした下関の教訓 やらせで急増した貸出冊数

 全国で図書館の民営化が進むなかで、武雄市や海老名市のツタヤ図書館の惨状をはじめとして次次に問題が露呈している。山口県内でも周南市でツタヤ図書館・・・

社会2016.2.12 

まともな船作れぬ三菱重工 3度の火災が示す現場崩壊

労働の誇り否定した帰結    三菱重工長崎造船所で建造中の大型客船が3度目の火災を起こした問題は、日本の造船業界、そして製造業立国を標・・・

社会2016.2.10 

長周新聞社

認知症に対応力を持つ社会へ  柳田明(神奈川県川崎市・柳田診療所医師)

 高齢化社会といわれて久しい昨今、65歳以上の高齢者のうち認知症を発症している人が推計15%で、2012年時点で約462万人にのぼることが厚生労・・・

社会2016.2.3 

長周新聞社

各産業で月10万円程度の低賃金  規制緩和と非正規化で拍車

 「夫が月収50万円、妻がパートで25万円」。安倍首相の国会答弁は、多くの国民を唖然とさせた。アベノミクスが進行する過程で非正規雇用は全雇用労働・・・

社会2016.1.29 

長周新聞社

重度者以外の介護を放棄  まるで詐欺の制度改悪

 安倍政府が要支援1、2の介護予防サービスを市町村へ丸投げし、要介護1、2への家事援助の保険外しを進めている。これは小泉以来の介護保険改悪と比べ・・・

社会2016.1.27