いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「社会」の記事
長周新聞社

国内食い尽くし海外に進出する資本

 「求人が増え雇用失業情勢が改善した」とメディアがもてはやしているものの、職安にいって求人を見てみると、契約社員や派遣・パートなど低賃金の非正規・・・

社会2014.11.21 

沖縄県知事選投開票 沖縄県民の偉大な勝利

 全国的な注目を集めていた沖縄県知事選が16日に投開票を迎え、大激戦の末に辺野古基地建設反対を唱えた翁長雄志が圧勝した。選挙は自民党本部が丸抱え・・・

社会2014.11.17 

長周新聞社

沖縄県知事選巡り火花 アメリカ仕込みの謀略選挙 誹謗中傷で争点そらす手口

 米軍基地撤去を最大の争点にした沖縄県知事選は、投開票まで残り1週間足らずとなった。今回の選挙は、辺野古への新基地建設をめぐってどのような態度を・・・

社会2014.11.14 

長周新聞社

生産者潰しが招いたバター不足 最盛期の20分の1まで減った酪農家

追い打ちかけた円安政策  バターがスーパーの店頭から消えている。かわりに「バター風味のマーガリン」などが並び、全国チェーンの大手スーパー各社も「・・・

社会2014.11.7 

長周新聞社

沖縄県知事選挙 基地撤去世論が候補者縛る 安倍戦争政治との全面対決

 日米「安保」と米軍基地撤去を最大争点にした沖縄県知事選挙が10月30日告示され、16日の投開票に向けて本戦に突入した。県民のなかでは沖縄戦で虫・・・

社会2014.11.3 

長周新聞社

TPP体制へ誘導する米価暴落  1俵16,000円→8,000円に

 新米の収穫時期となったが、下関の農家はコメの仮渡し金が1俵=60㌔で1万円を割り込み8000円と昨年の1万1000円よりも3000円も安い。下・・・

社会2014.10.31 

長周新聞社

嘘だった「電力不足」  供給過剰で送電網はパンク

 九州電力が再生可能エネルギーの固定価格買取制度に基づいた新規契約を中断した問題とかかわって、この間、メガソーラーや太陽光パネルの設置に目の色を・・・

社会2014.10.24 

長周新聞社

高齢者の懐を襲う負担  介護、年金、医療制度の変化

 「高齢化で膨らみ続ける医療費を現役世代が支えきれない」「介護保険も財政難だ」「若い世代につけを回すのか」などといって、年金生活の高齢者に負担を・・・

社会2014.10.22 

長周新聞社

沖縄県知事選挙 批判票分裂仕組んだ謀略選挙 基地撤去の県民世論統一を

 11月16日に投開票を迎える沖縄県知事選を巡って、奇奇怪怪な動きがあらわれている。1月の名護市長選で、安倍政府はかつてないほど金力、権力を動員・・・

社会2014.10.20 

長周新聞社

御嶽山の噴火は何を示したか 予知できぬ地震や火山噴火

 登山客でにぎわう御嶽山(長野県)が9月27日に突如噴火(水蒸気爆発)し、30人以上の死者が出る大惨事となった。日本列島は、4つのプレートが地下・・・

社会2014.10.4 

広島土砂災害が示す重大な教訓 救える命が救えぬ鈍い対応

 20日未明に広島市北部で発生した豪雨土砂災害は、死者66人、行方不明者21人(市災害対策本部・27日現在)という未曾有の被害を出し、1週間が経・・・

社会2014.8.27 

長周新聞社

広島で大規模な土砂崩れ 統治側の機能不全で進まぬ救出

 広島市北部で19日未明、集中豪雨によって広範囲の複数の場所で土砂崩れが発生し、死者39人、行方不明者は51人(県警発表、21日午後現在)を出す・・・

社会2014.8.22 

長周新聞社

辺野古基地建設はかる暴挙  まるで戦時下の強権発動 米国の為張切る安倍政府

 米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の移設を巡って焦点になってきた名護市辺野古の沖合で14日、埋め立て工事の前提となる海底ボーリング調査を実施する・・・

社会2014.8.18 

長周新聞社

ギャンブル奨励する末期的社会  一攫千金の誘惑と罠

世界に例ない賭博社会  パチンコ、競馬、競艇、競輪、宝くじ、ロト、サッカーくじ等等、これでもかといわんばかりに世間にはギャンブルが溢れている。ど・・・

社会2014.7.16 

長周新聞社

行き詰まる凍土壁 コントロール不能の福島第一原発

 安倍首相が世界に向かって「完全にコントロールされている」といっていた福島第1原発で、約400億円かけて進めてきた凍土壁の工事が行き詰まっている・・・

社会2014.7.11 

風力発電の不都合な真実 武田恵世医師の講演(下)

 現在、風力発電所は全国的に夜間停止という措置がとられていると思う。それが最初に実施された愛媛県伊方町は、民家から300㍍しか離れていない。青山・・・

社会2014.7.2 

風力発電の不都合な真実  武田恵世医師の講演(上)

 三重県の医師で歯学博士の武田恵世氏は22日、下関市の川中公民館で開かれた安岡沖洋上風力発電建設に反対する住民集会で、「風力発電の不都合な真実―・・・

社会2014.6.23 

長周新聞社

共働き家庭にのしかかる介護  老老・認認介護拡大で悲劇 社会的な体制保障を

 高齢化が進むなかで妻や夫、親の介護の問題は、多くの家庭が直面する問題となっている。老老介護を通り越して認知症同士が介護する認認介護、また未婚の・・・

社会2014.6.13 

長周新聞社

子供を産み育てられる社会に 少子化もたらす過酷な搾取

 「少子化によって2060年には人口が8674万人、高齢化率39・9%の社会が到来する」(国立社会保障・人口問題研究所)「2010年からの30年・・・

社会2014.5.28 

長周新聞社

社会崩壊させた規制緩和 対抗する労働運動の再建が急務

 セウォル号沈没事件は、企業の営利優先で乗客の安全運行に必要な規制を破壊することが、いかに犯罪的な結末をもたらすかを見せつけた。こうした事故がよ・・・

社会2014.5.7