いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:沖縄
長周新聞社

チビチリガマの読谷村で原爆展 ほとばしる米軍への怒り 本紙の沖縄戦特集に共鳴

 沖縄県で「原爆と峠三吉の詩」による原爆展を展開中の原爆展全国キャラバン隊(長周新聞社後援)は、24日と27日の恩納村役場での展示につづいて、2・・・

平和運動2004.9.30 

長周新聞社

沖縄戦せずとも戦争は終わっていた アメリカの沖縄戦目的 基地略奪のための大殺りく

 沖縄の米軍ヘリ墜落事件は、日本がイラク戦争と直結した戦場となっており、アメリカが日本の主権者になっている現実を暴露した。この問題は、たんに事故・・・

政治経済2004.9.18 

長周新聞社

沖縄・宜野湾市民大会 予想こえ3万人が全県から結集

 米軍ヘリ墜落炎上事件に抗議する宜野湾市民大会(主催・同実行委員会)が12日午後2時15分から沖縄国際大学のグラウンドで開かれ、同大学生、全自治・・・

社会2004.9.14 

長周新聞社

“沖縄戦は日本軍部責任”の欺瞞 沖縄を奪い基地にするため大殺戮  中国、アジア市場支配狙う

 沖縄県宜野湾市で米軍ヘリが墜落炎上し、米軍が現場を封鎖して現場検証もさせず、一方的に同型機の飛行を再開するという事件は、日本の主権がアメリカに・・・

政治経済2004.9.9 

長周新聞社

宜野湾市で原爆展  ヘリ墜落と重ね強い共感 「安保」破棄こそ解決の道

 原爆展全国キャラバン隊は3日に米軍ヘリが墜落した宜野湾市の宜野湾市民会館前で街頭原爆展をおこなった。宜野湾市では若い世代が「安保」や基地への憤・・・

平和運動2004.9.7 

長周新聞社

沖縄で原爆展キャラバン開始  広島と重ね沖縄戦の真実語る

 「原爆と峠三吉の詩」原爆展を全国で展開している全国キャラバン隊(後援・長周新聞社)の第1班が2日から沖縄県内での街頭原爆展を開始した。初日は那・・・

平和運動2004.9.4 

長周新聞社

沖縄戦と占領への新鮮な怒りを  施政権返還後も占領状態は同じ 日本人を虫ケラのあつかい

 沖縄における米軍ヘリ墜落とその後の米軍による現場占拠、警察の現場検証拒否、さらに同型ヘリの飛行再開の強行という、日本の主権じゅうりんの実態は、・・・

平和運動2004.8.28 

<論壇> 沖縄戦の住民殺りくから続くイラク戦と日本蹂躙

 沖縄では米軍ヘリの墜落炎上事件と、事故の対応における植民地占領状態の横行にたいして、全島の怒りがまき起こっている。 沖縄県民のもっとも忘れがた・・・

社会2004.8.26 

長周新聞社

米軍ヘリ墜落事件 沖縄全島で県民の怒りが噴出

 米海兵隊の大型ヘリコプターが墜落・炎上した沖縄国際大学とその周辺で、いまなお米軍の治外法権をふりかざした横暴な占拠状態がつづくなかで、普天間基・・・

社会2004.8.21 

<論壇>日本の主権放棄象徴する沖縄の米軍ヘリ墜落事件

 沖縄県宜野湾市にある沖縄国際大学の構内に、米海兵隊の強襲大型ヘリコプターが墜落炎上し、大学構内はもとより周辺300㍍の住宅などに甚大な被害を与・・・

社会2004.8.19 

4 / 41234