いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:沖縄

狙撃兵 「不時着」と「墜落」と「堕落」

 朝起きてテレビをつけると、NHKのアナウンサーが「オスプレイ不時着」を伝えていた。ところが次の瞬間目に飛び込んできた映像は、海岸の浅瀬に沈み込・・・

コラム狙撃兵2016.12.16 

名護沿岸にオスプレイが墜落

 沖縄の名護市沿岸で13日夜、普天間基地所属の垂直離着陸機オスプレイが浅瀬に墜落し、大破した。この事故で搭乗していた米兵5人のうち2人が怪我をし・・・

社会2016.12.16 

狙撃兵 「土人」扱いされながら…

 大阪府警の機動隊員が沖縄県高江の米軍ヘリパッド建設に反対する沖縄県民に向かって「触るなクソ、どこつかんどんじゃボケ、土人が!」「黙れこら、シナ・・・

コラム狙撃兵2016.10.31 

沖縄で今何が起きているのか 琉球大学教授 我部政明

日米地位協定と沖縄の声  福岡市の福岡大学で15日、第四回大学の未来を考える講演討論会(主催・平和を愛する福岡大学人の会、九州歴史科学研究会)が・・・

社会2016.10.16 コメント(1)

狙撃兵 屈服する必要などない判決

 辺野古への米軍基地建設を巡って、埋立承認を取り消した翁長知事が処分を撤回しないのは違法だとして国が沖縄県を訴えた裁判で福岡高裁那覇支部が全面的・・・

コラム狙撃兵2016.9.19 

長周新聞社

沖縄で3万枚の号外を配布  『語れなかった東京空襲の真実』  第2次大戦の全貌を暴露

 沖縄県那覇市の奥武山陸上競技場で19日に開催された「元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾! 被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民大会」に向け、・・・

平和運動2016.6.22 

元海兵隊の蛮行糾弾する沖縄県民大会 島ぐるみの揺るがぬ力示す

沖縄から海兵隊は撤退せよ    「元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾! 被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民大会」(主催・辺野古新基・・・

平和運動2016.6.20 

長周新聞社

日本人虫ケラ扱いの占領支配  沖縄戦から続く県民蹂躙

 米軍による沖縄占領は、県民にとって筆舌に尽くし難い艱難辛苦を強いられてきた屈辱の歴史であり、70年の歩みはその占領支配とたたかってきた歴史でも・・・

政治経済2016.6.15 

長周新聞社

沖縄県議会選挙結果 揺るがぬ沖縄県民の力示す

 沖縄で5日に県議会議員選挙の投開票がおこなわれ、辺野古基地建設反対を唱えて安倍政府と対決姿勢を強めてきた翁長県知事の支持派が、定数48議席のう・・・

社会2016.6.8 

長周新聞社

米海兵隊の撤退求める決議 沖縄県議会で全会一致 

 沖縄県うるま市の会社員で20歳の女性が元海兵隊の軍属に暴行・殺害され遺棄された事件で、戦後一貫して米軍の支配下におかれ数えきれぬ屈辱をなめてき・・・

社会2016.5.27 

狙撃兵 二度と返ってこない20歳の命

 どうして散歩していただけで殺されなければならないのか。何の罪もない女性が狂った性欲のはけ口にされた挙げ句、ナイフで刺し殺され、ゴミのようにトラ・・・

コラム狙撃兵2016.5.23 

長周新聞社

島ぐるみ斗争の力示す選挙  沖縄・宜野湾市長選挙で激突

 辺野古への新基地建設阻止と普天間基地の撤去が最大の争点となる宜野湾市長選(17日告示、24日投開票)が迫り、7月の参院選に向けた端緒を切り開く・・・

社会2016.1.11 

狙撃兵 法的瑕疵は中心問題か?

 沖縄県の翁長知事が名護市辺野古沖の埋め立て承認取り消しを表明し、手続きに入ったことを明らかにした。昨年末の知事選から1年近くを経て、ようやく正・・・

コラム狙撃兵2015.9.16 

長周新聞社

沖縄戦 蘇る県民皆殺しの記憶 「日本守る」掲げた米軍支配の欺瞞

 沖縄県では、戦後70年目の沖縄戦慰霊の日(6月23日)を前後して、各自治会や地区単位の慰霊祭が準備されている。米軍によって数多くの県民が無残に・・・

政治経済2015.6.8 

長周新聞社

聞く耳もたぬ基地建設に対抗  辺野古巡り政府と全面対決 翁長知事が作業停止を指示

 沖縄県の翁長雄志知事が23日、名護市辺野古の基地建設とかかわった海底作業を1週間以内に停止するよう防衛省沖縄防衛局に指示し、工事をゴリ押しして・・・

社会2015.3.25 

沖縄県知事選投開票 沖縄県民の偉大な勝利

 全国的な注目を集めていた沖縄県知事選が16日に投開票を迎え、大激戦の末に辺野古基地建設反対を唱えた翁長雄志が圧勝した。選挙は自民党本部が丸抱え・・・

社会2014.11.17 

長周新聞社

沖縄県知事選巡り火花 アメリカ仕込みの謀略選挙 誹謗中傷で争点そらす手口

 米軍基地撤去を最大の争点にした沖縄県知事選は、投開票まで残り1週間足らずとなった。今回の選挙は、辺野古への新基地建設をめぐってどのような態度を・・・

社会2014.11.14 

長周新聞社

沖縄県知事選挙 基地撤去世論が候補者縛る 安倍戦争政治との全面対決

 日米「安保」と米軍基地撤去を最大争点にした沖縄県知事選挙が10月30日告示され、16日の投開票に向けて本戦に突入した。県民のなかでは沖縄戦で虫・・・

社会2014.11.3 

長周新聞社

沖縄県知事選挙 批判票分裂仕組んだ謀略選挙 基地撤去の県民世論統一を

 11月16日に投開票を迎える沖縄県知事選を巡って、奇奇怪怪な動きがあらわれている。1月の名護市長選で、安倍政府はかつてないほど金力、権力を動員・・・

社会2014.10.20 

長周新聞社

辺野古基地建設はかる暴挙  まるで戦時下の強権発動 米国の為張切る安倍政府

 米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の移設を巡って焦点になってきた名護市辺野古の沖合で14日、埋め立て工事の前提となる海底ボーリング調査を実施する・・・

社会2014.8.18