いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:沖縄
長周新聞社

沖縄戦 蘇る県民皆殺しの記憶 「日本守る」掲げた米軍支配の欺瞞

 沖縄県では、戦後70年目の沖縄戦慰霊の日(6月23日)を前後して、各自治会や地区単位の慰霊祭が準備されている。米軍によって数多くの県民が無残に・・・

政治経済2015.6.8 

長周新聞社

聞く耳もたぬ基地建設に対抗  辺野古巡り政府と全面対決 翁長知事が作業停止を指示

 沖縄県の翁長雄志知事が23日、名護市辺野古の基地建設とかかわった海底作業を1週間以内に停止するよう防衛省沖縄防衛局に指示し、工事をゴリ押しして・・・

社会2015.3.25 

長周新聞社

沖縄県知事選巡り火花 アメリカ仕込みの謀略選挙 誹謗中傷で争点そらす手口

 米軍基地撤去を最大の争点にした沖縄県知事選は、投開票まで残り1週間足らずとなった。今回の選挙は、辺野古への新基地建設をめぐってどのような態度を・・・

社会2014.11.14 

長周新聞社

沖縄県知事選挙 基地撤去世論が候補者縛る 安倍戦争政治との全面対決

 日米「安保」と米軍基地撤去を最大争点にした沖縄県知事選挙が10月30日告示され、16日の投開票に向けて本戦に突入した。県民のなかでは沖縄戦で虫・・・

社会2014.11.3 

長周新聞社

沖縄県知事選挙 批判票分裂仕組んだ謀略選挙 基地撤去の県民世論統一を

 11月16日に投開票を迎える沖縄県知事選を巡って、奇奇怪怪な動きがあらわれている。1月の名護市長選で、安倍政府はかつてないほど金力、権力を動員・・・

社会2014.10.20 

長周新聞社

辺野古基地建設はかる暴挙  まるで戦時下の強権発動 米国の為張切る安倍政府

 米軍普天間基地(沖縄県宜野湾市)の移設を巡って焦点になってきた名護市辺野古の沖合で14日、埋め立て工事の前提となる海底ボーリング調査を実施する・・・

社会2014.8.18 

長周新聞社

沖縄県・名護市長選挙 安倍戦争政治覆す歴史的快挙 基地撤去の揺るがぬ力

 名護市長選は安倍政府がこれまでにないほど金力、権力を総動員し、干渉を深めるなかでたたかわれたが、基地撤去を望む沖縄県民の偉大な力を見せつけ、反・・・

社会2014.1.22 

長周新聞社

安倍政府 辺野古埋立て申請強行 米軍に基地差し出す売国ぶり

 米軍普天間基地問題をめぐって、日本の独立と進路をめぐる問題として安倍売国政治への憤激が全国で拡大している。2月末の日米首脳会談以後、選挙公約を・・・

政治経済2013.3.25 

長周新聞社

沖縄県知事選投開票 沖縄県民の偉大な勝利

 全国的な注目を集めていた沖縄県知事選が16日に投開票を迎え、大激戦の末に辺野古基地建設反対を唱えた翁長雄志が圧勝した。選挙は自民党本部が丸抱え・・・

社会2011.11.17 

長周新聞社

『原爆展物語』第2次沖縄県内公演 読谷等で地域ぐるみの取組

【はぐるま座通信】 具志川高校全校鑑賞を皮切りに始まった劇団はぐるま座『峠三吉・原爆展物語』第2次沖縄県公演(主催/各地実行委員会)が、24日に・・・

教育・文化2011.6.29 

長周新聞社

普天間基地閉鎖求め沖縄県民大会 「米軍出ていけ」が県民要求

 米軍普天間飛行場の即時閉鎖・返還、名護市辺野古への新基地建設に反対する沖縄県民大会(同実行委員会主催)が8日午後2時すぎから、宜野湾海浜公園屋・・・

社会2009.11.9 

長周新聞社

沖縄・東村ヘリパッド建設 村落を潰して基地を集中 振興策どころか経済破壊 

 米軍が世界で唯一ジャングル戦斗訓練をおこなっている沖縄県北部では、米軍再編で国頭郡東村(人口約2000人)に新たに6カ所のヘリパッド建設がやら・・・

政治経済2008.3.12 

長周新聞社

沖縄・「米国の植民地」と憤り 住民生活無視し米軍優先

 米兵による女子中学生暴行事件に端を発して、日常的に住民生活より米軍最優先となっている沖縄の現状から「沖縄は植民地だ」「もう我慢ならない」と世代・・・

社会2008.2.25 

長周新聞社

沖縄米兵女子中学生暴行 沖縄全県で抗議行動広がる

 沖縄で米兵が引き起こした女子中学生暴行事件をめぐり、米軍基地撤去を求める声が全国で激しく噴き上がっている。沖縄県内では県議会や16の市町村議会・・・

平和運動2008.2.18 

長周新聞社

沖縄・金武町 緊急抗議県民集会 米軍実弾演習強行に抗議し1万人終結 

  米軍キャンプ・ハンセン内「レンジ4」都市型戦斗訓練施設での実弾射撃訓練強行に抗議する緊急抗議県民集会が19日午後6時半から、沖縄県金武町の金・・・

平和運動2005.7.21 

長周新聞社

ルポ「怒りの島は訴える」 沖縄から広島・長崎へ 全国全世界の人人へ 

劇団はぐるま座 富田浩史    広島の被爆市民がそうであるように、沖縄の人人はその体験が悲惨であればあるほど、容易には語ろうとしないと・・・

平和運動2004.12.28 

長周新聞社

沖縄戦の欺瞞宣伝に怒る県民 沖縄キャラバン第2次行動座談会 アメリカ侵略軍の残虐さ暴く

 長周新聞社が後援し劇団はぐるま座団員によって編成された原爆展全国キャラバン隊第1班が、沖縄での1カ月間の第2次行動を終えて11月17日、山口県・・・

平和運動2004.11.23 

長周新聞社

沖縄・読谷村で原爆展 「集団自決の村」 沖縄戦体験者の深い思い 

米軍への怒りが圧倒的  沖縄県内で第2波行動を展開している原爆展全国キャラバン隊第1班(劇団はぐるま座団員・長周新聞社後援)は、11日から13日・・・

平和運動2004.11.16 

長周新聞社

原爆展全国キャラバン隊 沖縄で第2波原爆展開始 本紙沖縄戦号外を各戸配布

 原爆展全国キャラバン隊・第1班(劇団はぐるま座団員・長周新聞社後援)は、20日、米軍による都市型訓練施設反対の炎が燃え上がる沖縄県金武町伊芸区・・・

平和運動2004.10.23 

長周新聞社

ルポ「沖縄戦の真実」 劇団はぐるま座 富田浩史

 沖縄県宜野湾市の米軍ヘリ墜落炎上事件を契機として、日本の主権放棄を象徴する植民地占領状態の横行に大きな憤激がまき起こり、米軍基地撤去を求める国・・・

平和運動2004.10.14