いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

故郷を守る住民の力を束ねて ー安岡洋上風力に反対する女性たちの座談会ー

5年間をふり返る 子や孫のため建てさせぬ    A 2013年4月に前田建設が安岡公民館で初めて住民説明会を開き、その年の10月に安岡・・・

山口県2019.1.4 

気象の凶暴化で危険が増す日本の地滑り 武蔵野学院大学特任教授・島村英紀

 しまむら・ひでき 1941年東京都生まれ。東京大学理学部卒業。北海道大学地震火山研究観測センター長、国立極地研究所所長を経て武蔵野学院大学特任・・・

社会2019.1.3 

科学者と軍事研究 名古屋大学名誉教授・池内了

 いけうち・さとる 名古屋大学名誉教授、総合研究大学院大学名誉教授。宇宙物理学者。1972年京都大学大学院博士課程修了。専門は宇宙論・銀河物理学・・・

社会2019.1.3 

知の力を信じて ー読書の意義、図書館の役割ー 下関市立図書館長・西河内靖泰氏に聞く

 にしごうち・やすひろ 1953(昭和28)年大阪市生まれ。立正大学文学部卒業。東京都荒川区役所に勤務。荒川区内の図書館に18年間勤務し、200・・・

教育・文化2019.1.2 

オトモダチのために国民の命と暮らしを生贄にしてはならない 東京大学教授・鈴木宣弘

 すずき・のぶひろ 1958年三重県生まれ。東京大学農学部卒業。農学博士。農林水産省、九州大学教授を経て、2006年より東京大学教授。日韓、日チ・・・

政治経済2019.1.2 

金融資本の袋小路から人間主体の真っ当な社会へ ー年頭にあたってのご挨拶ー

 2019年の新年を迎えて、読者・支持者の皆様に謹んでご挨拶申し上げます。   □       □     全世界を揺さぶっ・・・

社会2019.1.1 

選挙の主人公は候補者か有権者か 下関市議選がしらける原因 

ひっくり返った議会制民主主義 市民から乖離する議会    来年2月の下関市議選は、きわめて盛り上がりに欠けた状態が続いている。本紙はこ・・・

山口県2018.12.29 

『最後の一滴まで ヨーロッパの隠された水戦争』 監督・ヨルゴス・アヴゲロプロス

 水道普及率98%を誇る日本では、蛇口をひねれば24時間いつでもどこでも安全な飲み水を口にすることができる。世界で21億人が安全な飲み水を手に入・・・

書評・テレビ評2018.12.28 

帰還大行進を継続するガザの人々を孤立させないために BDS運動を日本でも拡げよう! 役重善洋

 やくしげ・よしひろ パレスチナの平和を考える会事務局長。BDS japan事務局長。大阪経済法科大学アジア太平洋研究センター客員研究員。著書に・・・

国際2018.12.27 

「だるまさんが転んだ…」 逃げ切れぬ金融市場のクジラたち

 先週からのNYダウ暴落の煽りを受けて、連休明けの25日には日経平均株価が1000円以上も暴落するなど金融市場が揺れている。下がったり、上がった・・・

コラム狙撃兵2018.12.26 

周防大島町・損害賠償問題で住民説明会 賠償請求書類の準備呼び掛け

 周防大島町にある大島文化センターで25日、大島大橋損傷にともなう損害賠償に関する住民説明会がおこなわれ、住民約150人が参加した。10月22日・・・

山口県2018.12.26 

拡大する搾取政治変革の要求 フランスから欧州各地へ飛び火

 フランス国内で11月初旬から燃料課税を契機にして表面化したマクロン政府の退陣を要求する抗議行動は、マクロン大統領が燃料増税の中止や最低賃金の引・・・

国際2018.12.25 

『日本人が知らない漁業の大問題』 著・佐野雅昭

 著者は鹿児島大学水産学部教授で、政府・規制改革推進会議が進めている漁業権の民間開放に異議を唱えてきた一人である。漁業権の民間開放の狙いの一つが・・・

書評・テレビ評2018.12.22 

日本の国家財政を「打ち出の小槌」扱い 5年間で27兆円の防衛予算

米国の高額兵器に吸い上げられる税金    安倍政府が18日、今後10年間の防衛政策を規定する新たな「防衛計画の大綱」(防衛大綱)と今後・・・

政治経済2018.12.22 

注目される練馬区「図書館司書のストライキ」 企業ではなく区民の為の図書館を

 東京都練馬区の石神井・練馬の両図書館に指定管理制度を導入する区の計画に対し、図書館業務を担っている図書館専門員(非常勤司書)が、提案の撤回を求・・・

社会2018.12.21 

下関市立大学の新学長はいったい誰に? 学長選から1ヶ月経過 選考会議の結論に注目集まる

 下関市立大学の学長選の行方に注目が集まっている。来年3月で川波洋一学長の任期が切れるため、11月に学内で学長選挙(意向投票)がおこなわれていた・・・

山口県2018.12.21 

「安倍派だらけじゃないか」 近づく下関市議選 新人多いというけれど…

 来年1月27日告示、2月3日投開票の下関市議選が迫っている。定数34議席に対して、今回の選挙では8人の現職が引退し、新人が多数出馬するなど、大・・・

山口県2018.12.20 

放置される住民の生活再建 豪雨災害から5ヵ月の広島県・坂町小屋浦地区

 7月の西日本豪雨からまもなく半年が経過するなか、もっとも被害が大きかった広島県内の被災地では多くの住民たちが家を失い、生活再建の見通しもたたぬ・・・

社会2018.12.18 

英語教育を妨げているのは教師の英語力・会話力なのか 国際教育総合文化研究所・寺島隆吉

1 はじめに    かつて新潮社『新潮45』編集部からのインタビューがありました。朝日新聞「争論―大学生は英語で学べ?」の私にたいする・・・

教育・文化2018.12.18 

あきらめないこと、だまされないことの大切さ ー国策に抗う上関の教訓と重ねてー

 安倍政府が名護市辺野古の新基地建設のために土砂投入を開始した。わずか2カ月前の県知事選において、新基地建設反対を掲げる玉城デニー氏が大差で勝利・・・

コラム狙撃兵2018.12.17