いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

下関市議会 林透が議長に 副議長は34歳の吉田 公用車は小一時間かけお迎え

 下関市では新市議会発足後初となる3月定例会が2月27日に開会した。冒頭に議長・副議長選挙があり、議長に林透(62歳、みらい下関)、副議長に吉田・・・

山口県2019.3.2 

南極海への出漁権を自ら放棄したIWC脱退 実質的には捕鯨産業消滅の道に

 安倍政府は昨年末の12月25日、国際捕鯨委員会(IWC)を今年6月末に脱退し、7月から商業捕鯨を約30年ぶりに再開することを閣議決定し、翌26・・・

社会2019.3.2 

米朝首脳会談 双方譲らず合意先送り 「終戦宣言」見据えて進む経済協力構想

 ベトナムの首都ハノイで2月27、28日、第2回目の米朝首脳会談がおこなわれた。昨年6月12日、シンガポールで開催された史上初の米朝首脳会談から・・・

国際2019.3.1 

矛先を「本土」にすり替えるな

 沖縄県民投票は43万票をこえる圧倒的多数の県民が、辺野古新基地建設にNOを突きつけるものとなった。下地幹郎や東京に巣くっている売国政治家がいか・・・

コラム狙撃兵2019.2.28 

駐日ベネズエラ大使が日本記者クラブで語ったこと ~ベネズエラの平和と安定のために~

 ベネズエラ・ボリバル共和国で米国の介入による政権転覆の動きが緊迫化するなか、日本国内で伝えられる情報の多くは欧米メディアに依存したものに限られ・・・

国際2019.2.27 

レッドキャベツ惜しまれながら閉店 30年の歴史に幕下りる

 食品スーパー・レッドキャベツ(本社・福岡市、岩下良社長)が2月いっぱいで山口県内の全6店舗を閉店する。25日に埴生店(山陽小野田市)、新天町店・・・

山口県2019.2.27 

ベネズエラ情勢に関する有識者の緊急声明~国際社会に主権と国際規範の尊重を求める

 ベネズエラ情勢が緊迫するなかで日本の有識者が「ベネズエラ情勢に関する有識者の緊急声明」を発表し、21日に記者会見をおこなった。「ベネズエラのた・・・

国際2019.2.25 

辺野古新基地建設に反対が圧倒 建設中止がもっとも現実的な選択

 辺野古新基地建設のための埋め立ての是非を問う沖縄県民投票は24日、投開票を迎えた。開票の結果、賛成11万4933票(72・2%)、反対43万4・・・

社会2019.2.25 

広島県警が抱える深い闇 広島中央署8572万円盗難事件 真顔で囁かれる「3人共犯説」

 広島中央警察署の会計課の金庫から広域詐欺事件の証拠品8572万円が盗まれた事件が発覚して、もうじき2年を迎えようとしている。内部犯行の疑いが濃・・・

社会2019.2.22 コメント(4)

技術進歩の先にある超監視社会 スーパーシティ構想は何をもたらすか

 都市インフラや一般家庭の家電、各個人の健康状態データもみなインターネットにつなぎ、あらゆる行動の監視に直結する「まちづくり構想」が動き出してい・・・

社会2019.2.21 

大学の危機をのりこえ、明日を拓くために 3月末に東京でシンポジウム

 全国の国公私立大学の教授、名誉教授らが中心になって、「大学の危機をのりこえ、明日を拓くフォーラム」が発足した。呼びかけ人には、白川英樹(筑波大・・・

教育・文化2019.2.20 

安岡沖洋上風力 工事差し止め求めた控訴審始まる

制限受ける漁船の航行 広範囲の漁場を喪失    下関市の安岡沖洋上風力発電の建設をめぐり、山口県漁協下関ひびき支店の3人の漁業者が事業・・・

山口県2019.2.19 

辺野古新基地建設を阻止する追撃戦 注目される沖縄県民投票

 日米政府が計画する沖縄県名護市辺野古への米軍基地建設をめぐり、埋め立ての是非を問う沖縄県民投票(2月24日投開票)が14日、告示された。沖縄県・・・

社会2019.2.19 

野党共闘に未来はあるか? 安倍政府は政党政治崩壊の産物 政治不信の打開が課題

消滅政党乗り越える力こそ    衆参同時解散を自民党がちらつかせたり、慌てたように野党が合従連衡をくり広げたり、永田町界隈がにわかにざ・・・

政治経済2019.2.16 

新自由主義に対抗 反米の牙城となったベネズエラ 歴史的背景を見る

 ベネズエラを含むラテンアメリカは、16世紀にスペインやポルトガルによって征服され、カリブ海では先住民がほぼ全滅して、それに代わる労働力としてア・・・

国際2019.2.14 

焦る米国のベネズエラ転覆策動 石油暴落による混乱に乗じて反米政権を攻撃

 国内経済の混乱が続く南米ベネズエラで、トランプ米政府が軍事介入を示唆し、大統領をすげ替えるための内政干渉を強めている。長きにわたって米国の「裏・・・

国際2019.2.14 

『過疎医療はおもしろい!』 著・大森英俊

 人口減少、少子高齢化が進む日本では、団塊の世代がすべて後期高齢者(75歳以上)になる2025年頃には、医療、介護は危機に瀕するといわれている。・・・

書評・テレビ評2019.2.12 

ずさん極まる豚コレラ対策 追い討ちかけるTPP、EPA 国内畜産業の死活問題

輸入自由化に全面降伏するな    昨年9月に岐阜県の養豚場で感染が確認された豚コレラは、今年に入って愛知、長野、滋賀、大阪の1府4県に・・・

社会2019.2.12 

シナイ半島に陸自派遣 撤退する米軍と入れ替わり

 安倍政府が今春、イスラエルとエジプトの国境付近にあるシナイ半島に展開する多国籍軍監視団(MFO)に陸上自衛隊を派遣しようとしている。4年前に強・・・

政治経済2019.2.11 

『ウォーター・ビジネス』 著・中村靖彦

 著者は東京農業大学客員教授。人間は1カ月間何も食べなくても死なないが、水がなければ1週間も持たない。つまり人類は水なしでは生きていくことができ・・・

書評・テレビ評2019.2.11