いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:原水爆

熱帯びる広島での全国交流 体験者の新鮮な怒りを共有

 広島「原爆と戦争展」開催中の広島市中区のひと・まちプラザロビーで5日、広島、長崎、下関の被爆者や、沖縄、愛知などの戦争体験者、原爆展運動を担う・・・

平和運動2016.8.10 

2016年原水爆禁止広島集会 戦争阻止の全国団結強める 大衆的基盤持つ確かな力

 アメリカによる原爆投下から71年目を迎えた広島で6日、2016年原水爆禁止広島集会(主催・原水爆禁止全国実行委員会)が開かれた。この間、広島で・・・

平和運動2016.8.8 

広島「原爆と戦争展」 戦争止める体験継承の大交流

 広島市中区袋町のひと・まちプラザ4階ギャラリーで開催中の第15回広島「原爆と戦争展」には、連日多くの参観者が訪れている。八・六が近づくなかで広・・・

平和運動2016.8.3 

広島「原爆と戦争展」主催者会議 被爆者の実体験受け継ぐ意欲 「戦争に立ち向かう大交流の場に」

 広島市西区の己斐公民館で17日、今月29日から開催される第15回広島「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる広島の会、同長崎の会、下関原爆被・・・

平和運動2016.7.20 

原水爆禁止全国実行委員会 平和独立世論のうねりを8・6広島へ

 峠三吉の時期の原水爆禁止運動を継承する原水爆禁止全国実行委員会は3日、下関市内で全国会議を開き、今年の8・6に向けた情勢と活動方針を確認した。・・・

平和運動2016.7.4 

巨大な平和・独立世論の結集を 新鮮な政治勢力を8・6へ

 広島と長崎に世界史上唯一の原子爆弾が投下されてから71年目の夏を迎える。すでに日本の敗戦が決定的であった1945年8月6日と9日、アメリカは、・・・

平和運動2016.6.13 

広島大学で第11回原爆と戦争展 真実知り行動始める学生たち 現代と重なる問題意識

東広島市にある広島大学中央図書館の地域・国際交流プラザで2日から、第11回「原爆と戦争展」がおこなわれている。展示会場には連日、大学教員・職員や・・・

平和運動2016.6.10 

長崎「原爆と戦争展」主催者会議 被爆地の怒り全国へ伝える 平和と独立求める大交流を

 長崎市中央公民館で5日、16日から開催される第12回長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会、同広島の会、下関原爆被害者の会)の・・・

平和運動2016.6.6 

オバマ大統領の広島訪問 「核なき世界」叫ぶ欺瞞 感謝感激する異様な姿

 被爆地・広島に戦後はじめて米国大統領が足を踏み入れ、謝罪することを拒否したうえで「核なき世界」を叫んで帰って行った。具体的な内容は何もなく、抽・・・

政治経済2016.5.30 

オバマとは誰か―アメリカ大統領による「史上初の広島訪問」を考える 国際教育総合文化研究所 寺島隆吉

 オバマ大統領が、広島を現役のアメリカ大統領として初めて訪問する予定だということで大手メディアの話題を呼んでいます。    しかし、そ・・・

政治経済2016.5.25 

下関原爆被害者の会総会 平和の為子供らに語り継ぐ 原爆の惨劇繰り返させぬ

 下関原爆被害者の会の平成28年度総会が15日、勤労福祉会館で開催された。「二度と原爆や戦争をくり返させないために被爆体験を若い世代に語り継ぐ」・・・

平和運動2016.5.16 

狙撃兵 オバマが叫ぶ「核なき世界」の欺瞞

 米国大統領のオバマがサミット終了後の27日に被爆地の広島を訪れることが決まり「米国大統領として初の訪問」と各紙が持ち上げている。何がそんなに嬉・・・

コラム狙撃兵2016.5.13 

呉「原爆と戦争展」で体験者や遺族たち 「軍港の悲劇繰り返すな」と熱気 悲惨極めた呉空襲の経験

 広島県呉市の大和ミュージアム4階会議室・研修室において4月29日から、第9回「原爆と戦争展」がおこなわれている。会場には休日を利用して全国各地・・・

平和運動2016.5.2 

広島市安佐南区で原爆と戦争展 鮮明に蘇る被爆体験 戦争阻止に向け世論束ねる

 原爆展を成功させる広島の会(高橋匡会長)は8日から、広島市安佐南区緑井のギャラリーPassage(フジグラン緑井五階)で「原爆と戦争展」を開催・・・

平和運動2016.4.11 

原水爆禁止全国実行委員会 大衆主人公の平和運動全国へ 戦争阻止の現実的な力胎動

 峠三吉の時期の原水爆禁止運動の再建をめざす原水爆禁止全国実行委員会は3日、下関市内で今年最初の全国会議を開き、今年の活動方針を確認した。安倍政・・・

平和運動2016.4.4 

原爆展成功させる広島の会総会 被爆70年の運動成果確信 戦争阻止の力広島から広げる

 「原爆と峠三吉の詩」原爆展を成功させる広島の会(高橋匡会長)は6日、広島市東区の二葉公民館で今年度の総会を開催した。被爆者や戦争体験者、現役労・・・

平和運動2015.12.7 

日米合作の原爆投下を告発 関連書籍・資料にみる

 原爆投下知り握り潰した大本営 予告聞いた被爆市民の経験 藤原章生(ジャーナリスト)の近著『湯川博士、原爆投下を知っていたのですか』(新潮社)は・・・

政治経済2015.10.7 

原爆展キャラバン隊座談会 大衆主導の全国的政治斗争へ 米国の対日支配の欺瞞剥ぐ

 安倍政府が進めてきた安保法制をめぐって、この間、東京・国会前をはじめ、全国的に政治的な意識が高まり、連日各地で抗議行動がおこなわれた。本紙は、・・・

平和運動2015.9.25 

体験者が語る東京大空襲の真実 首都圏制圧の為の皆殺し  原爆投下や沖縄戦に匹敵

 戦争末期、昭和20年3月10日の大空襲で2時間余りに10万人を超える人々が殺され、総計25万人を超える死傷者・行方不明者を出した東京都は、戦後・・・

平和運動2015.9.14 

再び戦争させぬ為語り継ぐ 呉市で「原爆と戦争展」 呉空襲で市民焼き殺した米軍

 広島県呉市の大和ミュージアムで1日から6日まで、第8回呉「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる広島の会)が開催されている。被爆と敗戦から7・・・

平和運動2015.5.6 

2 / 212