いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:第二次世界大戦

詩人アーサー・ビナードが語る 倫理なき科学と原爆投下の裏側

 科学の軍事化、軍学共同に反対する科学者の運動は、市民各界との連携を広げて発展している。そのなかで原爆の開発と投下をめぐって、科学者が果たした役・・・

社会2018.6.29 コメント(1)

原爆正当化の欺瞞剥落 ICANノーベル平和賞受賞が示す世界の潮流

   ノルウェー・ノーベル委員会は10日、「核兵器の使用がもたらす破滅的な人道上の結末への注目を集め、核兵器を条約によって禁止するため・・・

平和運動2017.12.13 

世界に広がる原水爆禁止の世論  国連決議やICANノーベル賞受賞の根拠

唯一の被爆国を訪れる外国人の問題意識 広島平和公園の街頭原爆展の反応から考察    朝鮮半島を舞台にして核保有国の恫喝合戦が過熱する一・・・

平和運動2017.11.15 

原水禁8・6総括座談会 ー50年8・6からの歴史的到達点ー

被爆市民の側から真実を発信    8・6を頂点にした今年の原水爆禁止運動は、核兵器禁止条約の締結など歴史的に段階を画した国際的な世論が・・・

平和運動2017.8.31 

広島「原爆と戦争展」主催者会議 被爆国の面目一新する取組に

 広島市中区の「ひと・まちプラザ」で7月30日からはじまる第16回広島「原爆と戦争展」の第2回主催者会議が16日、広島市東区の二葉公民館でおこな・・・

平和運動2017.7.17 

真珠湾から繋がる売国の系譜  なぜ320万人犠牲になったか

米国に屈服し国体護持  安倍首相が、日米戦争の発端となった75年前の真珠湾攻撃の犠牲者を慰霊し、「和解に踏み出す」といってハワイを訪れている。ア・・・

政治経済2016.12.28 

狙撃兵 軽々しい真珠湾慰霊

 米大統領選の最中にヒラリーに面会したのが裏目に出て、慌てて就任前のトランプに会いに行き、今度はそれがオバマの逆鱗に触れてホワイトハウスから叱ら・・・

コラム狙撃兵2016.12.7 

長周新聞社

沖縄で3万枚の号外を配布  『語れなかった東京空襲の真実』  第2次大戦の全貌を暴露

 沖縄県那覇市の奥武山陸上競技場で19日に開催された「元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾! 被害者を追悼し、海兵隊の撤退を求める県民大会」に向け、・・・

平和運動2016.6.22 

戦後70年映画は何を描いたか 戦争の真実迫れぬ弱さ 切望される魂揺さぶる芸術

 第2次大戦終結から70年という節目となった昨年戦争をとりあげた多くの映画が上映された。おりしも安倍政府が強行した安保法制化に反対して、「安保」・・・

教育・文化2016.1.18 

東京で本紙号外に強い共感 ほとばしる東京空襲の体験 蘇る計画的殺戮への怒り

 本紙記者と原爆展キャラバン隊員で構成する原爆展全国キャラバン隊は、12日から15日までの4日間、東京都江東区の隅田川、小名木川に面した森下、清・・・

平和運動2015.11.16 

東京大空襲本紙号外を配布 老舗多い日本橋界隈でも反響 「犠牲者のためにも真実を後世に」

 本紙は19日、本紙号外「語れなかった東京大空襲の真実」を東京都墨田区に続いて、中央区日本橋界隈でも配布した。江戸時代から続く老舗の多い日本橋界・・・

平和運動2015.10.21 

東京空襲号外に激しい反響 体験継承を東京挙げた運動に 抹殺してきた米国と行政

 本紙は13日から、東京大空襲の真相を特集した号外「語れなかった東京大空襲」の東京都内での配布を進め、空襲被災地である墨田区を中心に現在までに約・・・

平和運動2015.10.19 

首都圏で号外に衝撃的な反響 「語れなかった東京大空襲の真実」号外 25万人殺傷の全貌浮き彫り

 本紙が東京で配布を開始した号外『語れなかった東京大空襲の真実―首都圏制圧の為25万人殺傷』について、配布された号外を読んだ東京下町地域の人人か・・・

平和運動2015.10.16 

日米合作の原爆投下を告発 関連書籍・資料にみる

 原爆投下知り握り潰した大本営 予告聞いた被爆市民の経験 藤原章生(ジャーナリスト)の近著『湯川博士、原爆投下を知っていたのですか』(新潮社)は・・・

政治経済2015.10.7 

記者座談会 語れなかった東京大空襲の真実-首都圏制圧のための大虐殺 130回で25万人殺傷

 米軍の下請として武力参戦を可能にする安保法制に対する国民的な憤激の高まりは、第2次大戦から70年続いてきた対米従属構造に対する歴史的な怒りを伴・・・

平和運動2015.10.2 

原爆展キャラバン隊座談会 大衆主導の全国的政治斗争へ 米国の対日支配の欺瞞剥ぐ

 安倍政府が進めてきた安保法制をめぐって、この間、東京・国会前をはじめ、全国的に政治的な意識が高まり、連日各地で抗議行動がおこなわれた。本紙は、・・・

平和運動2015.9.25 

体験者が語る東京大空襲の真実 首都圏制圧の為の皆殺し  原爆投下や沖縄戦に匹敵

 戦争末期、昭和20年3月10日の大空襲で2時間余りに10万人を超える人々が殺され、総計25万人を超える死傷者・行方不明者を出した東京都は、戦後・・・

平和運動2015.9.14 

GHQがかき消した東京大空襲 首都圏占領のための皆殺し 原爆に匹敵する残虐さ

 原爆展全国キャラバン隊(後援/長周新聞社)が東京都内で街頭「原爆と戦争展」をおこなうなかで、東京都民からは、太平洋戦争の終結を目前にして10万・・・

平和運動2015.9.11 

抹殺された東京大空襲の体験 首都圏占領のための大虐殺 生々しい体験者の記憶

 東京都内で原爆と戦争展を展開している原爆展全国キャラバン隊(後援/長周新聞社)は、8月30日に12万人抗議行動がおこなわれた国会前、日比谷公園・・・

平和運動2015.9.4 

窮地に追いこまれた末の70年談話 憶病風に吹かれる安倍政府  沸騰する安保法制反対世論

 安倍政府が14日に戦後70年の首相談話を発表し、その文面の良し悪しをめぐる論議がメディアで盛んにとりあげられている。70年前の大戦で、天皇制軍・・・

政治経済2015.8.19 

1 / 212