いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:上関原発

17年前の「漁業権交渉」は無効 祝島に漁業補償金受け取り迫る山口県漁協

 上関町祝島で、上関原発建設にかかわる漁業補償金の受けとりを迫る山口県漁協本店の介入が問題になっている。    この補償金を巡っては、・・・

山口県2017.6.30 

記者座談会 17年宙に浮いた漁業補償金など無効 上関原発巡り受け取り拒否貫く祝島

 上関町祝島で10日、山口県漁協祝島支店の組合員集会が開催された。  議題は①報告事項として「平成28年度3月末決算について」と、②協議事項とし・・・

山口県2017.5.12 

記者座談会 看過できぬ「反原発詐欺」の汚名 祝島を貶める者は誰か

 2011年の東日本大震災を前後した時期に、上関原発計画に対して長年反対を貫いてきた祝島で「一般社団法人 祝島千年の島づくり基金」なる組織が立ち・・・

山口県2017.4.26 

狙撃兵 神道を騙る汚れたちの暗躍

 瑞穂の國記念小學院の設立と関わった国有地払い下げ問題は、神道とか「愛国」を叫ぶ輩のなかにとんでもない汚れ勢力が存在し、それらに関係省庁や行政機・・・

コラム狙撃兵2017.2.27 

論壇 中電の恫喝訴訟を撃退した祝島のたたかい

 上関原発建設計画の準備工事が妨害されたとして中電が祝島の島民ら4人に対して3900万円(もともとの請求額は4790万円だった)の損害賠償を求め・・・

山口県2016.9.2 

長周新聞社

村岡知事が埋立許可 要になる祝島の漁業権

 山口県の村岡嗣政知事は3日、中国電力が申請していた上関原発の建設予定地である四代田ノ浦の海を埋め立てる工事の免許延長を許可した。埋め立て免許の・・・

山口県2016.8.5 

長周新聞社

明るみに出る漁協合併の裏側 1人で1500万円も出資金抱え

 山口県で、全県の漁業者の反対を押し切って山口県漁協を発足させてから10年余りが経過した。信漁連が抱えていた100億円超の負債を解消すると称して・・・

山口県2016.2.8 

長周新聞社

上関町長選 反対派“敵前逃亡”の真相

 原発の新規立地計画が立ち往生している山口県の熊毛郡上関町で、来月1日告示、6日投開票の町長選・町議補欠選挙が迫っている。町長選を巡っては、原発・・・

山口県2015.8.17 

長周新聞社

祝島が補償金受け取り拒否 過半数超える書面提出し否決

 上関原発建設計画とかかわって、14日に山口県漁協本店が漁業補償金を巡る総会の部会を柳井事業所で開催し、祝島に受けとりを迫ったのに対して、祝島の・・・

山口県2015.4.15 

長周新聞社

この期に及んで祝島に受け取り迫る 14日に漁協総会

 上関原発建設計画を巡って漁業補償金の受けとりを拒否している祝島の漁師に対して、6日に山口県漁協本店から「漁業補償金配分基準」について採決するた・・・

山口県2015.4.8 

長周新聞社

道の駅「上関海峡」に上関の魚がない不思議

 上関町に道の駅「上関海峡」がオープンして数週間が経過した。祝島をはじめ、上関町内の新鮮な魚介が手に入るとあって、広島など遠方から噂を耳にして駆・・・

山口県2014.12.26 

長周新聞社

全国から祝島に激励カンパ届く 補償金拒否貫けと2000万円

 山口県漁協祝島支店の昨年度の赤字が約940万円にふくらみ、その穴埋めとして組合員が1人当たり17万8000円を負担しなければならない事態が明る・・・

山口県2014.7.25 

長周新聞社

祝島の漁業を潰しにかかる推進勢力 合併後に水揚げは6割減

 山口県漁協祝島支店の経営をめぐって、昨年度の赤字が約940万円にふくらみ、53人の組合員でその穴埋めをしなければならないことが問題になっている・・・

山口県2014.5.9 

長周新聞社

注目される村岡知事の判断 上関原発の埋立免許にどう対応するか

 山口県で進められている上関原発建設計画の公有水面埋立許可と関わって、事業者の中国電力が山口県に対して延長申請を求める文書を提出し、村岡県政の判・・・

山口県2014.4.16 

長周新聞社

記者座談会 東日本大震災から3年 東北を襲った人災

 東日本大震災から3年以上経過した。本紙は震災後、幾度となく東北の被災地で現地取材をおこなってきた。3年も経過したなかで、原発事故に見舞われた福・・・

社会2014.3.21 

長周新聞社

祝島「総会の部会」開催させず 県漁協追い返す

 上関原発計画にかかわる祝島の漁業補償金の受けとりをめぐって、4日に山口県漁協本店(下関市)の幹部職員たちが渡船で島に渡り、補償金の配分案を承認・・・

山口県2014.3.5 

長周新聞社

選挙翌日から村岡県政が原発推進に舵

 山口県知事選の投開票が終わった翌24日に、上関原発にかかる漁業補償金の受けとりを拒否している祝島の漁民に対して、山口県漁協本店が補償金配分案を・・・

山口県2014.2.26 

長周新聞社

県当局が担いで山戸が再登板 上関町議選

 上関町議選が16日に投開票を迎えた。福島原発事故を経てはじめて実施された町議選は、かつてなく町内外で新規立地の見直し世論が高まるなかでおこなわ・・・

山口県2014.2.17 

長周新聞社

上関町議選 町民を難民にさせかねない原発 問われる福島事故の教訓

 名護市長選に続いて東京都知事選、山口県知事選と安倍政治への審判を問う選挙が連続して控えているなかで、首相のお膝元である山口県では、上関町で福島・・・

山口県2014.1.24 

長周新聞社

祝島 再び漁協総会を延期 

 注目されていた祝島の漁業補償金配分を巡る漁協総会の部会は、前日の16日になって山口県漁協側が「会場を借りるのを忘れていた」ことを理由に延期が発・・・

山口県2013.10.18