いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

狙撃兵 処罰されるべき殺人行為

 東電の福島原発事故は収束の「工程表」なるものを出したが、今後もどんな「想定外」があるかわからず実際に収束するという信用はない。放射能は大気中に・・・

コラム狙撃兵2011.4.20 

長周新聞社

被災地の現状と立て直しの課題 生産者主人公の国作りに活路

 東日本大震災から1カ月以上が経過したが、福島原発の収束のメドもなく、被災地ではいまだに放置状態の町も多く、復興をめぐる矛盾が激化している。マス・・・

社会2011.4.20 

長周新聞社

菅政府の震災対応 「復興」看板にした大増税 

 東日本大震災によって、東北地方はじめ東日本全体が前代未聞の地震・津波災害に直面しているなかで、早急に復興させることを求める世論と行動が強まって・・・

政治経済2011.4.18 

狙撃兵 首吊りか被曝死かの選択

 福島原発災害をめぐって菅政府は、周辺市町に対して避難指示とか立入禁止などの命令を出している。そして「10年も20年も人は住めない」などと他人事・・・

コラム狙撃兵2011.4.15 

長周新聞社

故郷捨て原発難民にはなれぬ 南相馬市と飯舘村の農家

 福島第一原発から広がる放射能汚染は、周辺で暮らす人人の生活をさらに深刻な方向へと追い込んでいる。強制避難となった原発から20㌔圏内だけでなく、・・・

社会2011.4.13 

論壇 原発災害からの復興は民族独立精神の復興から

 東日本大震災にともなう福島第一原発の放射能大災害が収束のめどもなく拡大している。菅政府は「ただちに心配はない」とか「冷静な対応を」といってきた・・・

社会2011.4.13 

長周新聞社

行政麻痺し沿岸漁村は手つかず 宮城県女川町や石巻市

 東日本大震災から1カ月以上が経過し、政府やメディアは「復興の道筋が見えた」という一段落のムードを作っている。だが、地震と津波に襲われた現地では・・・

社会2011.4.13 

長周新聞社

福島 見通し立たぬ避難に怒りが充満

 東日本大震災から1カ月を迎えるなか、地震と津波の被害に加えて、収束のメドがない原発問題を抱える福島県内では、放射能汚染のために半径30㌔圏内の・・・

社会2011.4.11 

長周新聞社

放射能で周辺漁場は大打撃 

 東京電力が1万1500㌧もの放射能汚染水を海へ放出しはじめた問題は、周辺の漁業に深刻な影響を与えている。汚染の見つかった茨城県や福島県では、風・・・

社会2011.4.8 

狙撃兵 中曽根は原子炉前で祈れ

 福島第1原発の大事故は収束のめどが立たず、放射能災害は拡大の一途である。原子炉に水を入れなければ爆発し、水を入れれば高濃度の放射性物質が海に流・・・

コラム狙撃兵2011.4.6 

長周新聞社

対米従属と新自由主義がもたらした人災 大震災と原発災害が示した事

  東日本大震災と福島第一原発の大事故が引き起こされて3週間以上すぎた。これは大自然災害だが、それをめぐって政治的、経済的、社会的な諸問題が暴露・・・

社会2011.4.4 

長周新聞社

被爆体験無視の売国政治改めよ  福島原発事故に長崎市民の声  

 日本壊滅の危機をもたらしている福島第一原発事故は、これまで隠されていた原子力発電の正体とともに、戦後政治の破綻をも暴露するものとなった。全国で・・・

政治経済2011.4.1 

論壇 放射能大災害に立ち向かう日本民族の底力

 福島第一原発の大事故は、破局的な放射能大災害の様相を強めている。外部電源が接続し炉心や使用済燃料プールを放水で冷やすのに成功したといっていたら・・・

社会2011.3.30 

長周新聞社

原水爆禁止全国実行委員会

 原水爆禁止全国実行委員会は27日、下関市のからと会館で全国会議を開き、今年の8・6を頂点にした原水爆禁止運動の方向を討議した。東日本大震災と福・・・

平和運動2011.3.28 

長周新聞社

軍事機密を盾に国民見殺し 第五福竜丸事件と同じ嘘と捏造

 東京電力・福島第一原発事故による放射能汚染は周辺県の野菜や牛乳、飲料水、さらには海水にまで及んでいる。放射能の汚染は拡大の一途をたどっているが・・・

社会2011.3.25 

長周新聞社

東日本大震災めぐる記者座談会 独立日本へ戦後政治大転換を

 東日本巨大地震の発生から一週間が経過した。東北地方を中心に地震による強烈な揺れと沿岸の町町を襲った巨大津波によって死者・行方不明者が2万200・・・

社会2011.3.23 

長周新聞社

放射能被害隠す国とマスコミ 武田邦彦中部大学教授の発言

 東日本巨大地震からはじまった福島第一原発の危機的な事態は、ぬぐいきれない核爆発の危険性をはらみながらその被害の範囲を広げている。原子炉建屋の爆・・・

社会2011.3.21 

論壇 第一級の軍事機密隠すため国民見殺しにする菅政府

 福島第一原発の大事故に関する政府、保安院、メディア、東電、専門学者などの主張はウソが多い。「原発は絶対安全だ」といってこれまで原発を推進してき・・・

社会2011.3.21 

論壇 指導力ない政府、せせら笑う米国、問われる民族魂

 福島第一原発の破局的な危機が進行している。使用済み燃料貯蔵プールの水がなくなり、大量の放射能が放出される危機である。そうなれば、敷地内は放射能・・・

社会2011.3.18 

長周新聞社

チェルノブイリ事故上回る危険 最悪の事態想定し対策とれ

 東日本大地震に端を発した原発災害は、時間とともに深刻度を増している。林立した原発が次次に異常事態に陥り、爆発や炎上が連鎖的に起きている。さらに・・・

社会2011.3.16