いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「政治経済」の記事

オバマ大統領の広島訪問 「核なき世界」叫ぶ欺瞞 感謝感激する異様な姿

 被爆地・広島に戦後はじめて米国大統領が足を踏み入れ、謝罪することを拒否したうえで「核なき世界」を叫んで帰って行った。具体的な内容は何もなく、抽・・・

政治経済2016.5.30 

オバマとは誰か―アメリカ大統領による「史上初の広島訪問」を考える 国際教育総合文化研究所 寺島隆吉

 オバマ大統領が、広島を現役のアメリカ大統領として初めて訪問する予定だということで大手メディアの話題を呼んでいます。    しかし、そ・・・

政治経済2016.5.25 

地震・火山学者に聞く 日本列島の地下で何が起きているか

 熊本県をはじめとした九州地方で連続して大規模地震が発生し、群発地震の拡大や周囲の火山への影響が懸念されている。これまでの経験則にないものとされ・・・

政治経済2016.4.22 

米国の為に血を流す安保法制 活発化する自衛隊員募集 大義まるでない法施行

 29日に安保法制が施行となった。昨年から全国的な反対世論が高まり、60年安保斗争を彷彿とさせるような大衆的な斗争が盛り上がりを見せてきたが、問・・・

政治経済2016.3.30 

長周新聞社

失敗明らかなアベノミクス 困って海外権威に泣きつく

 「アベノミクス」から3年を経て、国内は景気が良くなるどころか個人消費は悪化の一途をたどり、GDP(国内総生産)も大幅に落ち込むなど、紛れもなく・・・

政治経済2016.3.25 

長周新聞社

大企業潤わせ国民生活は破綻  貧困促進するアベノミクス

 「アベノミクス」から3年を経て、日本経済の現実は景気が良くなるどころか、個人消費は落ち込み、一般勤労家庭の貧困化・生活破綻が急速に拡大している・・・

政治経済2016.2.17 

長周新聞社

度外れた腐敗と思い上がり やまぬ失言やスキャンダル

 安倍政府の終わりを暗示するかのように自民党国会議員の不祥事や閣僚のスキャンダル、失言がこれでもかと浮上して連日メディアを賑わせている。安倍自民・・・

政治経済2016.2.15 

政府好き放題の緊急事態条項 安倍改憲が目論む戦争体制 7月参院選が重要な焦点 

 年明け早早から通常国会が始まったが、安倍首相は年頭会見で「1億総活躍・元年」「新しい国づくりへの新しい挑戦」などといいながら、7月に予定されて・・・

政治経済2016.1.6 

先行して進む日米軍事一体化 安保法制後付けで体制整備  鉄砲玉にされる自衛隊

 「邦人の生命を守る」「国を守る」と叫んで、「安保関連法制」を強行成立させた安倍政府が、自衛隊に集団的自衛権を行使させる参戦体制を強力に具体化し・・・

政治経済2015.10.26 

長周新聞社

食料安保投げ捨てるTPP合意

「開国」ではなく売国  安倍政府は20日、環太平洋経済連携協定(TPP)の関税交渉全体の合意内容を発表したが農林水産物については2328品目のう・・・

政治経済2015.10.26 

日米合作の原爆投下を告発 関連書籍・資料にみる

 原爆投下知り握り潰した大本営 予告聞いた被爆市民の経験 藤原章生(ジャーナリスト)の近著『湯川博士、原爆投下を知っていたのですか』(新潮社)は・・・

政治経済2015.10.7 

長周新聞社

TPP大筋合意 米国に日本市場明け渡す暴挙

 環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加12カ国が5日、アメリカのアトランタで開催されていた閣僚会合で大筋合意した。TPPはアメリカのごく一握・・・

政治経済2015.10.7 

国民世論に火付けた強行採決 安保法案可決に4万人国会包囲 「賛成議員はみな叩き落とせ」

 安保法案の参院本会議での採択がおこなわれた18日、国会前で連日おこなわれてきた抗議行動には4万人をこえる人人が集まり、国民世論に耳を貸すことな・・・

政治経済2015.9.21 

連日熱を帯びる国会包囲 霞が関に鳴り響く「安倍やめろ!」 止められぬ国民の直接行動

 安倍首相が「強行採決も辞さない」と安保法案の週内成立を公言するなか、東京永田町の国会議事堂前では、法案の廃案と安倍政府の退陣を求める大規模デモ・・・

政治経済2015.9.18 

安保法案強行採決に憤激の世論 国民愚弄する国会の茶番  怒りの群集が国会包囲

 安保法案の18日までの成立を急ぐ安倍政府が17日、参院特別委員会での採決を強行し、参院本会議での採決へと進むなかで、国会前での抗議行動には連日・・・

政治経済2015.9.18 

長周新聞社

アベノミクスはどこへいった 急激に落ち込むGDP

 アベノミクスはいったいどこへいったのか? この間、日銀がおよそ300兆円もの国債買いによって市場に円を供給し、文字通り「異次元の金融緩和」によ・・・

政治経済2015.8.21 

窮地に追いこまれた末の70年談話 憶病風に吹かれる安倍政府  沸騰する安保法制反対世論

 安倍政府が14日に戦後70年の首相談話を発表し、その文面の良し悪しをめぐる論議がメディアで盛んにとりあげられている。70年前の大戦で、天皇制軍・・・

政治経済2015.8.19 

「あこがれの宇宙」の軍拡競争 京都・宇宙と平和国際セミナーで警鐘 地球の外でも米国の傘下

 安倍政府がとなえる集団的自衛権行使の一つの柱に、アメリカ本土や軍事衛星に向けられたミサイルを、自衛隊が迎撃するという「ミサイル防衛(MD)」が・・・

政治経済2015.8.12 

根源の安保に向け大斗争を 安保法制巡る記者座談会 日本滅ぼす対米隷属政治

 戦後70年目を迎えた日本社会は、いまや誰が見ても独立国とはいい難いものになってしまった。TPP、原発再稼働、米軍基地問題など、どれを見ても日本・・・

政治経済2015.7.29 

戦争阻止する国民的大運動を 安保法制巡り切迫する情勢 本紙記者座談会

 戦後70年目にして、日本社会が重大な分かれ道にさしかかっている。集団的自衛権の行使を可能にする安保法制が国会審議にかけられ、安倍政府が武力参戦・・・

政治経済2015.7.8