いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「平和運動」の記事

原爆展に衝撃受ける外国人 アメリカ民主主義の欺瞞剥がれる 「広島の声こそ真実だ」

 広島市の県民文化センターで開催されている第14回広島「原爆と戦争展」、青年学生が広島平和公園でおこなっている街頭「原爆と戦争展」には、被爆70・・・

平和運動2015.8.5 

広島「原爆と戦争展」開幕 戦争と戦後70年の真実直視 安保法制に切実な問題意識

 広島市中区の広島県民文化センターで1日、第14回広島「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる広島の会、同長崎の会、下関原爆被害者の会)が開幕・・・

平和運動2015.8.3 

安保法案賛同の学長追及 同志社大の教員と学生 学問は権力の下僕にならぬ

 【関西】 「安保法案」を考える同志社緊急集会が25日、同志社大学今出川キャンパス良心館で開かれた。違憲の安保関連法案が民意を無視して強行され、・・・

平和運動2015.7.27 

安保法廃案と安倍退陣めざす 学者ら150人が記者会見 全国の大学・地域と連帯し

 “安倍政府に鉄槌下す”   「安全保障関連法案に反対する学者の会」の呼びかけ人や賛同する大学教授ら約150人が20日、東京都内の学士会館で会見・・・

平和運動2015.7.22 

広島「原爆と戦争展」主催者会議 戦争阻止へ迫力増す取組 被爆地の声に全国的関心

 広島市東区の二葉公民館で19日、8月1日から6日まで広島県民文化センター(中区大手町)で開かれる第14回広島「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成・・・

平和運動2015.7.20 

安倍政府叩き潰す大運動を 安保法制巡る記者座談会  国民世論愚弄する強行採決

 安保法制巡る記者座談会 安倍政府が武力参戦に道を開く安保関連法案を16日、衆議院で強行採決した。国会前には怒りに燃えた群衆が押し寄せ、連日にわ・・・

平和運動2015.7.17 

怒りに燃える国会包囲 安保法案強行採決はかる安倍政府  暴走叩き潰す国民的な決起

 東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で14日、安倍政府が強行採決を図る安保関連法案の廃案を求める集会(主催/戦争をさせない・九条を壊すな! 総がか・・・

平和運動2015.7.15 

大学人の使命感に燃え行動 東京大学で緊急抗議行動  安保法案廃案掲げ

 「安保法案強行採決絶対反対」を掲げ、東京大学人緊急抗議集会が10日、東京大学駒場キャンパスで開催された。教員と学生有志による同集会・アピール実・・・

平和運動2015.7.13 

凄惨を極めた下関空襲 70年目に怒り込め語る体験者 狙われた要衝・関門海峡

 1945年6月29日と7月2日の二度にわたって、米軍が下関中心部の密集地に焼夷弾を投下、多数の市民を殺傷し焼け野原にした空襲から70年目を迎え・・・

平和運動2015.7.1 

戦争阻止掲げ国会包囲  安保法案廃案へ3万人結集し大衆行動  会期延長に追いこまれた政府

 東京都千代田区永田町にある国会議事堂周辺で24日、18時30分から20時にかけて、「とめよう! 戦争法 集まろう! 国会へ 6・24国会包囲行・・・

平和運動2015.6.26 

会再建21年の歩みに確信 下関原爆被害者の会総会  私利私欲なく真実語り継ぐ

子どもたちや若い世代に被爆体験を語る活動を進めている下関原爆被害者の会は21日、27年度総会を下関市の勤労福祉会館で開催した。被爆70年という節・・・

平和運動2015.6.22 

被爆70年の気迫こもる取組 第11回長崎「原爆と戦争展」 若い世代へ働きかけ強め

 長崎市中央公民館で24日、7月上旬に長崎市内で開催される第11回長崎「原爆と戦争展」の主催者会議がおこなわれた。長崎市内の被爆者をはじめ、被爆・・・

平和運動2015.5.25 

長周新聞社

長周新聞創刊60周年記念集会 幾千万大衆と共に

 長周新聞創刊60周年記念祝賀集会が17日、下関市の海峡メッセ下関で開催され、地元下関や山口県はもとより、広島、長崎、沖縄など全国の読者・支持者・・・

平和運動2015.5.18 

再び戦争させぬ為語り継ぐ 呉市で「原爆と戦争展」 呉空襲で市民焼き殺した米軍

 広島県呉市の大和ミュージアムで1日から6日まで、第8回呉「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる広島の会)が開催されている。被爆と敗戦から7・・・

平和運動2015.5.6 

原水禁運動段階画し発展へ 原水禁全国実行委員会  戦争阻止の全国世論束ね 

 原水爆禁止全国実行委員会は5日、下関市内で全国会議を開き、被爆70年を迎えた今年の原水禁運動の基本方向について論議した。各地から豊富な実践と反・・・

平和運動2015.4.6 

どうやって戦争阻止するか 戦後70年をへた分かれ目 全国的政治斗争が活路 本紙記者座談会

 戦後70年を経て武力参戦に踏み込もうと段階を画している情勢のなかで、どうすれば戦争を阻止することができるのかという人人の問題意識は切迫したもの・・・

平和運動2015.3.30 

捏造報道で戦争の片棒担ぐ 日米開戦時の大新聞の犯罪 今は米国発の大本営発表

 戦後70年を迎えるなかで、憲法解釈変更、安保法制の改定など安倍政府による戦時体制づくりが着着と進められている。かつての戦争で320万人の親兄弟・・・

平和運動2015.3.21 

被爆70年迎え力こもる取組 広島市安芸区で初の原爆展 意識的な参観者増える

 原爆展を成功させる広島の会(高橋匡会長代行)は11日から15日まで、広島市安芸区民文化センター(安芸区船越)ギャラリーで今年最初となる安芸「原・・・

平和運動2015.3.18 

無惨な殺戮繰り広げた米軍 東京大空襲から70年 中東空爆と重なる姿 

 太平洋戦争末期の1945年3月10日、米軍によって一夜にして10万人が焼き殺された東京大空襲から70年を迎えた。アメリカに抱えられた首相が、「・・・

平和運動2015.3.10 

世論動員した大新聞の犯罪 「暴支膺懲」叫ぶ権力者援護 現代も繰り返す大本営発表

 「積極的平和主義」「邦人保護のための集団的自衛権の行使」を唱えて憲法解釈を変更し、武力参戦を首相が叫び、「明確に日本の立場を主張するのは当然。・・・

平和運動2015.2.27