いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「コラム狙撃兵」の記事

狙撃兵 教え子を再び戦場に送るな

 自民党がホームページに「学校教育における政治的中立性についての実態調査」というコーナーを設け、「子どもたちを戦場に送るな」と主張し、「中立性を・・・

コラム狙撃兵2016.7.11 

狙撃兵 吹き飛んでいく金融資産

 「この道を力強く、前へ」行ってしまうと、崖から転落しかねないのがアベノミクスの現実の姿で、口汚い人は「道半ば(なかば)」を裏返すと「バカな道」・・・

コラム狙撃兵2016.7.8 

狙撃兵 街頭演説の口喧嘩

 参院選は冷め切った空気のまま終盤戦に突入し数日後には投開票日を迎えようとしている。改憲の狙いをひた隠しにしながら「この道を力強く、前へ」などと・・・

コラム狙撃兵2016.7.6 

狙撃兵 邦人の生命脅かす疫病神

 バングラデシュの首都ダッカで日本人7人を含む外国人20人が犠牲となるテロが起こった。襲撃の最中に「私は日本人だ! 撃たないでくれ!」と何度も懇・・・

コラム狙撃兵2016.7.4 

狙撃兵 社会的使命否定した政治の姿

 政治家の分際でありながら、世のため人のためにことを為すという志や社会的使命などまるでなく、私利私欲に走る者が跋扈している。みな自分のためである・・・

コラム狙撃兵2016.6.17 

狙撃兵 うんざりする小汚なさ

 そろそろ東京都知事の騒動も食傷気味でニュースに出てくる度にみなをうんざりさせている。前任の猪瀬直樹が徳洲会から5000万円もらっていたのと比較・・・

コラム狙撃兵2016.6.15 

狙撃兵 「第三者」を偽装するヤメ検

 カネに汚れた政治家たちの醜聞に事欠かないのをもっけの幸いにして、舛添要一が吊し上げられているドサクサに紛れて甘利明が復活した。睡眠障害を理由に・・・

コラム狙撃兵2016.6.8 

狙撃兵 一億人を巻き込んだ隠れんぼ

 先週金曜日の午後はどこへ行っても大和君の生還話で持ちきりだった。7歳児が叱られて両親に反抗し北海道の山奥で壮大なる隠れんぼを試みて、大人たちの・・・

コラム狙撃兵2016.6.6 

狙撃兵 二度と返ってこない20歳の命

 どうして散歩していただけで殺されなければならないのか。何の罪もない女性が狂った性欲のはけ口にされた挙げ句、ナイフで刺し殺され、ゴミのようにトラ・・・

コラム狙撃兵2016.5.23 

狙撃兵 完全に制御できぬ五輪汚染

 東京五輪はスポーツの祭典というよりは恥さらしの祭典かと思うほど次から次に疑惑が出てきて、みっともない印象ばかりを与えている。張り切っているのが・・・

コラム狙撃兵2016.5.18 

狙撃兵 オバマが叫ぶ「核なき世界」の欺瞞

 米国大統領のオバマがサミット終了後の27日に被爆地の広島を訪れることが決まり「米国大統領として初の訪問」と各紙が持ち上げている。何がそんなに嬉・・・

コラム狙撃兵2016.5.13 

狙撃兵 受信料徴収する政府広報

 熊本地震に際して、NHK会長の籾井勝人が内部の災害対策本部会議で「(原発について)政府の公式発表を伝えるべきだ。いろいろある専門家の見解を伝え・・・

コラム狙撃兵2016.4.29 

狙撃兵 オスプレイが運んだもの

 地震に襲われた熊本県にオスプレイを飛ばす飛ばさないで揉めたり、非常事態をだしにして改憲で緊急事態条項が必要なのだと説く者が出てきたり、国民の不・・・

コラム狙撃兵2016.4.27 

狙撃兵 自民vs「野党共闘」の結末

 自民党VS「野党共闘」の初戦として注目されていた衆院北海道五区補選は、自民党が辛勝して終わった。票差は1万2000票余りだった。千歳市、恵庭市・・・

コラム狙撃兵2016.4.27 

狙撃兵 NHKはいい加減にしろ!

 携帯電話からけたたましく緊急地震アラームが鳴った次の瞬間、ジワジワと揺れが始まり、それは次第にひどくなっていった。いざ地震が始まるとその場にジ・・・

コラム狙撃兵2016.4.15 

狙撃兵 正直に言いなさい

 急激な円高が進行して、ついに為替は1㌦=107円台に突入した。ところが連動して日経平均株価が下がるかというと1万6000円前後を保ったままで、・・・

コラム狙撃兵2016.4.13 

狙撃兵 パナマ文書とソロスの暗躍

 タックスヘイブン(租税回避地)の一端を暴露した「パナマ文書」が世界を震撼させ、アイスランドの首相が辞任したり、イギリスのキャメロン首相に「恥を・・・

コラム狙撃兵2016.4.11 

狙撃兵 「原発テロ」の脅威

 22日にベルギーの首都ブリュッセルの空港と地下鉄で起きた同時多発テロは、30人以上が死亡する痛ましいものとなった。実行犯たちはベルギー国内にあ・・・

コラム狙撃兵2016.3.28 

狙撃兵 スティグリッツが言ったから…

 安倍政府が立ち上げた「国際金融経済分析会合」にノーベル経済学賞の受賞者であるジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大教授が招かれ、来年四月の消費・・・

コラム狙撃兵2016.3.23 

狙撃兵 罪つくりなプロスポーツの世界

 プロ野球界でホームランバッターとして持て囃されていた清原和博の転落人生を見ていると、見切りが早い商業スポーツの世界の残酷さというか、選手寿命が・・・

コラム狙撃兵2016.3.18