いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:医療

コロナ封じるキューバの医療体制に見る 完全無償で国民の生命守る為に機能 新自由主義とは対照的

 新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大するなかで、感染者の累計が550万人を突破して世界最大の感染国となった米国に隣接しながら、国内感染者を抑・・・

国際2020.8.23 

病院経営への全面的な支援が急務 コロナ禍で診療収入が急減 山口県内の医療従事者に聞く実情

 新型コロナウイルスパンデミックのなかで最前線に立つ医療機関の経営が窮地に陥っている。町のクリニック、新型コロナの患者を受け入れる指定医療機関、・・・

社会2020.7.21 

米国ではインフルエンザで1万人が死亡 新型コロナよりもひどい感染拡大

 中国武漢から始まった新型コロナウイルスの感染拡大が騒がれる一方、米国ではインフルエンザが猛威をふるっている。発生源が未解明でワクチンのないコロ・・・

社会2020.2.6 コメント(1)

世界の最先端・へき地の医療を守る  山口県立総合医療センター・原田昌範医師に聞く

 現在、へき地を抱える自治体では医師不足や少子高齢化といった問題に直面している。山口県立総合医療センターへき地医療支援部は、地域住民や学生たちと・・・

社会2020.2.2 

医療にかかる「隠れた消費税」  青森県大竹整形外科院長・大竹進氏に聞く

 消費税が10%に増税され、4カ月がたった。「社会保障を充実させるため」というのが消費税増税の建前である。しかし消費税導入時よりこれまで、社会保・・・

政治経済2020.1.23 

記者座談会 豊北病院で何が起こっているのか スタッフ一斉退職で過疎地医療崩壊の危機

 下関市豊北町粟野にある医療法人豊愛会が運営する豊北病院(入船龍也院長・法人理事長)で、看護師の一斉退職により入院機能を維持できなくなるというニ・・・

山口県2020.1.16 コメント(1)

下関で進む4総合病院の再編計画 医療費削減で病床削減に駆り立てられる地方の現実

不可欠な市民目線の論議    人口減少と少子高齢化を錦の御旗に、全国で病床削減計画が進行している。安倍政府は高度急性期病床を19万床か・・・

山口県2018.2.19 

インフルエンザの猛威で働く母親に負担集中 社会的体制づくりが急務

個人責任ではなく どの家庭の子も予防接種受けられる体制を    インフルエンザが猛威をふるっている。1月26日の厚生労働省の発表による・・・

社会2018.2.4 コメント(1)