いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
長周新聞社

祝島 補償金受け取り拒否 43vs15で圧勝

 中国電力の進める上関原発計画の終結か、復活かの大分岐点として全国、全県、全町大注目の中で、祝島漁協総会が1月29日におこなわれ、漁業補償金の受・・・

山口県2010.2.1 

長周新聞社

長周新聞55年、戦後65年を総括  創刊55周年呼びかけ人会議

 長周新聞創刊55周年記念祝賀集会の実行委員会結成に向けた呼びかけ人会議が23日に開かれた。呼びかけ人は柳田明(川崎市・医師)、高田美智子(下関・・・

平和運動2010.1.27 

上関原発、最大の天王山

 二井県政・農林水産部と県漁協が乗り込んで、祝島支店の漁業補償金をめぐる総会を29日に招集しようとしている。これは世間には目立たぬようにやってい・・・

コラム狙撃兵2010.1.27 

長周新聞社

原発終結か復活かの大分岐点 祝島の漁業補償金巡る攻防

 中国電力が進める上関原発建設計画は28年間の歳月を経て、いまや重大な分岐点を迎えている。一昨年末、二井知事は埋め立て許可を出し、中電は漁業補償・・・

山口県2010.1.25 

長周新聞社

「安保」改定50年 戦後65年を直視

 今年は「日米安保条約」が改定されてから50年目を迎える。敗戦によるアメリカ占領軍の直接支配ののち、1951年サンフランシスコ片面講和条約ととも・・・

社会2010.1.22 

長周新聞社

上関町議選 反対派惨敗が仕組まれる

 上関原発建設を最大争点とする上関町議選挙は、鋭い様相となっている。中国電力は無理に無理をかさねて原子炉設置許可申請を出したが、祝島は漁業補償金・・・

山口県2010.1.15 

長周新聞社

上関町議選 反対派地元から6人立てよ 推反均衡で終結の好機

 原発計画浮上から28年目を迎えた上関町では、原発を争点にした7度目の町議選が26日の立候補予定者説明会まで2週間、2月14日投開票まで1カ月と・・・

山口県2010.1.11 

長周新聞社

年頭にあたっての御挨拶

戦後65年の総括論議起こし日本の進路を鮮明にしよう  2010年の新年を迎え、読者・支持者の皆さんに謹んでご挨拶を申し上げます。敗戦から10年た・・・

社会2010.1.1 

長周新聞社

上関町議選巡る情勢 瓦解が進行する推進勢力

 計画浮上から27年をへた上関原発を巡って、県内でも重大な関心がよせられている。30年前に中電を叩き出した豊北町、漁場壊滅を危惧する瀬戸内海の漁・・・

山口県2009.12.23 

工事中止は県と中電の責任

 中国電力が15日、埋め立て工事妨害といって祝島の漁民と外来のシーカヤック隊4人にたいして、損害賠償金として4800万円を支払えという裁判を起こ・・・

コラム狙撃兵2009.12.18 

長周新聞社

「広島国税の意向」を掲げた祝島への恫喝

 上関原発の漁業補償金の受け取りを祝島が拒否していることで、上関原発計画は終わりになろうとしている。このなかで、県農林水産部や県漁協が広島国税の・・・

山口県2009.12.18 

長周新聞社

全県で内海漁業守れの世論 豊北原発建設阻止共斗が号外配布

 豊北原発建設阻止山口県共斗会議は、上関原発建設計画を推進する中国電力、国、二井県政に反対し、祝島をはじめとする上関町民に連帯して共同の斗争を全・・・

山口県2009.12.16 

長周新聞社

祝島 補償金受け取り拒否なら課税なし 広島国税に見解を質問

 上関原発建設をめぐって、祝島の漁協が補償金の受け取りを拒否したなら、祝島の漁業権は生きたままとなり、原発建設は終わりになる。11月24日に山口・・・

山口県2009.12.14 

祝島脅しは県漁協の総意か

 県農林水産部の梅田審議監や県漁協の森友専務らが先月祝島に乗り込み、広島国税と中電の話として、祝島が補償金を受け取ったら税金はほとんどかからず、・・・

コラム狙撃兵2009.12.14 

長周新聞社

祝島 漁業権消滅の事実はなし 補償金拒否すれば契約不成立

 上関原発計画をめぐって、祝島の漁協が補償金を受け取るかどうかが、大注目点となっている。「共同管理委員会の多数決で漁業権問題は決着済み」というの・・・

山口県2009.12.9 

長周新聞社

チェルノブイリを忘れるな 上関原発が爆発したらどうなるか

 中国電力の上関原発建設をめぐって、祝島の漁民が補償金の受けとりを拒否するなら、計画は断念となる。周防灘、伊予灘海域は94年の伊方原発3号機の操・・・

山口県2009.12.4 

長周新聞社

伊方原発を早期に停止せよ 温排水が瀬戸内海を温暖化

  山口県内の瀬戸内海側の漁業者のなかで、海の異変が深刻な問題になっている。漁獲量は70年代をさかいに過去最低を更新するばかりで、とりわけ伊方原・・・

山口県2009.12.2 

長周新聞社

各地で維新の誇り蘇らせる 『動けば雷電の如く』全国公演

全国に大きな反響を広げている劇団はぐるま座『動けば雷電の如く――高杉晋作と明治維新革命』の公演は11月には福岡県志摩町(12日、約350人)、群・・・

教育・文化2009.11.30 

論壇 上関原発を潰して島と瀬戸内海と国を守れ

  上関原発問題は27年を過ぎて、最終的に断念となる大詰めを迎えている。本紙の「祝島が補償金の受けとりを拒絶すれば原発は終わり」というスクープは・・・

山口県2009.11.30 

長周新聞社

広島原爆資料館の展示見直し  「原爆の非人道性伝える」

 広島市の原爆資料館の展示内容見直しを進める基本計画検討委員会(委員長/今井亘・中国新聞特別顧問)は18日、整備基本計画の素案を了承した。07年・・・

平和運動2009.11.27