いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
長周新聞社

日本の産業潰すTPP 米国主導の大略奪制度

 菅政府は13、14日に横浜で開催される、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉への参加を表・・・

政治経済2010.11.5 

狙撃兵 駅前開発で客は増えるのか?

 駅前再開発が大はやりである。長崎でも新幹線を引き入れる話とセットで、県が県庁舎移転を中心にして1000億円もかけた再開発計画をごり押ししている・・・

コラム狙撃兵2010.11.1 

長周新聞社

11月中のTPP参加急ぐ菅政府 関税撤廃で国内生産は空洞化

 民主党の菅首相は10月1日の所信表明演説で突然「環太平洋戦略的経済連携協定=TPP」への参加検討を表明した。しかも11月13日からの環太平洋経・・・

政治経済2010.11.1 

長周新聞社

所信表明で菅直人がTPP参加検討を表明

 「TPP=環太平洋戦略的経済連携協定」という、聞き慣れない貿易交渉への参加検討を、菅首相が10月1日の所信表明演説で突然表明した。それも11月・・・

政治経済2010.10.27 

長周新聞社

アメリカが仕組む日中対立  米軍は日本を盾にするな

 尖閣諸島(中国名は釣魚諸島)周辺海域での海上保安庁巡視船と中国漁船の衝突事件を契機にして、日本では右翼勢力のデモ、中国ではいくつかの都市での対・・・

国際2010.10.22 

長周新聞社

祝島 埋立工事を阻止 漁船がくり出し台船はストップ

 中国電力の上関原発建設の埋め立て工事がストップしている上関町で、中電が15日から再び「工事再開」の動きを見せ、それにたいして祝島の島民らが連日・・・

山口県2010.10.18 

長周新聞社

原爆と戦争展全国キャラバン 堰切って語る東京空襲の真実

原爆と戦争展全国キャラバン隊(劇団はぐるま座団員で構成・長周新聞社後援)は東京都内での街頭展示を展開している。8日は亀戸駅前公園、9日に新小岩駅・・・

平和運動2010.10.11 

〈狙撃兵〉伊藤一長前長崎市長の銃殺事件に国策判決

 伊藤一長前長崎市長を射殺した暴力団幹部の城尾被告に対して、福岡高裁(松尾昭一裁判長)は1審の死刑判決を覆し無期懲役に減刑した。減刑の理由として・・・

コラム狙撃兵2010.10.2 

長周新聞社

産地直結配達方式に優位性 大型店に勝つ流通の形態 下関

 「産業保護、雇用確保が第一級の課題」「農漁村部と都市部を結びつけた戸別配達型の流通システムを」という本紙の提起は大きな反響を呼んでいる。農業者・・・

山口県2010.9.29 

長周新聞社

尖閣騒動 米国の日中戦争策動が背景

 日本と中国双方が領有権を主張する尖閣諸島(中国名は釣魚諸島)周辺海域で海上保安庁が中国漁船を拿捕し、船長を拘留している問題をめぐって、日中政府・・・

社会2010.9.24 

長周新聞社

毎年約2万人の新規失業者  行政の責任で雇用作れ 下関

 下関市では08年末からの三井金属・MCSの大量首切りをはじめ、神戸製鋼など製造業大手や下請の人員削減、建設業での倒産や商店の廃業などによる労働・・・

山口県2010.9.13 

頭切り替えて産業対策やれ 

 最近下関では、サブプライムローン証券方式の金融新技術をつかった新興企業が派手な商売をしたあげくに数十億円もの負債を残してバタバタと倒れている。・・・

コラム狙撃兵2010.9.8 

長周新聞社

歯止め聞かぬ円高・株安 すさまじいドル売り円買い攻勢

 世界的な金融・経済恐慌が進行するなかで、円高・株安となってあらわれ、日本経済の衰退がいちだんと進行している。サブプライムローン証券の破綻は、7・・・

政治経済2010.8.30 

長周新聞社

破産した上関原発推進策動 

 中国電力の上関原発計画は昨年9月に田名埠頭(平生町)で祝島住民らがブイ搬出阻止行動に決起してから丸1年が経過しようとしている。「原発はできるの・・・

山口県2010.8.25 

長周新聞社

8.6原水禁運動の到達と展望めぐる総括座談会

 今年の8・6を頂点とする峠三吉の時期の私心のない平和運動を目指す原水爆禁止広島行動は、広島、長崎全市民を基盤にして画期的な発展を遂げた。広島、・・・

平和運動2010.8.20 

長周新聞社

下関市役所で原爆と戦争展

 下関市役所で原爆と戦争展 下関原爆被害者の会は17日から下関市役所一階ロビーで原爆と戦争展を開催している。共催は下関市民の会。会場には「第二次・・・

平和運動2010.8.19 

長周新聞社

戦後65年目の8・15を迎えて 記者座談会

 戦後65年目の8・15敗戦記念日を迎える。あの戦争から65年がたち、現在の日本を見て人人の思いはひとしおとなっている。今年は原爆展運動10年を・・・

政治経済2010.8.11 

長周新聞社

2010年原水爆禁止広島集会 若い平和の力前面に登場

 2010年原水爆禁止広島集会(原水爆禁止全国実行委員会主催)が6日午後1時から広島県民文化センター(広島市中区)で開催された。「アメリカは核を・・・

平和運動2010.8.7 

長周新聞社

原水爆禁止全国実行委 員会の宣伝カーの訴え

広島市内では原水爆禁止全国実行委員会の宣伝カーが、8・6広島集会への参加と支援を訴えて走り回っている。訴えはつぎのとおり。   広島市民のみなさ・・・

平和運動2010.8.2 

長周新聞社

広島「原爆と戦争展」が開幕 全国から意欲的な参観

 広島市中区の広島まちづくり市民交流プラザで7月31日、第9回広島「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる広島の会、下関原爆被害者の会、原爆展・・・

平和運動2010.8.2