いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

『けものが街にやってくる』 著・羽澄俊裕

 著者は東京農工大卒業後、環境省でツキノワグマ班研究員となり、その後野生動物保護管理事務所を立ち上げた。1970年代後半から40年以上も野生動物・・・

書評・テレビ評2020.10.29 

種苗法改定でコメはどうなる? 食政策センター・ビジョン21主宰 安田節子

 今国会で種苗法改定が審議入りしようとしている。グローバル種子企業の要求を背景にした改定案をめぐって、国内農業をさらに衰退させる危険性を多くの関・・・

社会2020.10.29 

本紙号外を大阪市内に3万部配布 平松元市長インタビュー掲載 「都構想」めぐる政治私物化に憤り

 本紙は24日、「大阪市廃止(都構想)」についての平松邦夫元大阪市長のインタビュー『命と暮らしを守る拠点・大阪市を潰してはならない』と本紙解説記・・・

政治経済2020.10.28 コメント(1)

学者有志が緊急シンポジウムを開催 「大阪都構想で日本は没落する」

 「大阪市廃止・特別区設置」の是非を問う住民投票(11月1日投開票)が迫るなか、関西や東京の学者・知識人が23日、「『大阪都構想』の真実~大阪都・・・

政治経済2020.10.28 

記者座談会 大阪市廃止仕掛ける黒幕は誰か 外資や財界の代理人・維新

 大阪市では自民党にかわって首長ポストや議会での多数派を独占した「維新の会」が、二度目となる「大阪市廃止・特別区設置」(都構想)住民投票に持ち込・・・

政治経済2020.10.24 コメント(6)

ヤドカリの喧嘩

 衆院山口3区をめぐる林芳正河村建夫の争いは、もはや両者ともに引っ込みがつかないほど激化し、選挙区内のいたるところでバトルをくり広げているでは・・・

コラム狙撃兵2020.10.22 

『竹中平蔵 市場と権力』 著・佐々木実

 竹中平蔵は小泉政府で構造改革の司令塔の役割を担い、郵政民営化や金融改革をおし進めた。そして第二次安倍政府の産業競争力会議・民間委員として復活し・・・

書評・テレビ評2020.10.22 コメント(2)

執行部答弁に大幅な間違い 下関市議会・本池市議の種苗法巡る質問 前例ない事実誤認

 令和2年下関市議会第3回定例会(8月31日~9月25日)における一般質問で、執行部がおこなった答弁が大幅に間違っていたことが明らかになっている・・・

山口県2020.10.22 

日本の種子を守る会が全国集会 国会審議入り前に種苗法改定阻止に向け論議

多国籍企業のタネ支配の危険    今臨時国会で、継続審議となっていた種苗法の改定法案の審議がおこなわれようとしている。日本の種子(たね・・・

政治経済2020.10.22 

「命と暮らしを守る拠点・大阪市を潰してはならない」 平松邦夫元大阪市長に聞く

 平松邦夫 1948年兵庫県尼崎市生まれ。同志社大学法学部卒。1971年に毎日放送に入社し、キャスター、北米支局長、役員室長を経て、2007年の・・・

政治経済2020.10.20 コメント(4)

アイガモがウンカを撃退 被害なかったアイガモ農法 菊川町の農家に聞く

 九州・中国地方を中心に、西日本のイネにウンカが甚大な被害を与えている。昨年までの農薬が効かなかったという事例が多発しており、ウンカが農薬耐性を・・・

社会2020.10.18 

大阪府警 vs れいわ新選組・山本太郎 都構想反対の街宣を警察が妨害

 「大阪市廃止と特別区設置」(都構想)の是非を問う住民投票が告示された12日、れいわ新選組の山本太郎代表が大阪市中央区道頓堀でおこなった「都構想・・・

政治経済2020.10.17 コメント(1)

中国電力の一般海域占用許可申請をめぐって 熊本一規氏(明治学院大学名誉教授)に聞く

 中国電力は7日、上関原発建設予定海域の一般海域占用許可を山口県に申請した。そのことについて、漁業権にくわしい明治学院大学名誉教授の熊本一規氏に・・・

山口県2020.10.17 

映画『タネは誰のもの』が完成 種苗法改定の意味現場で探る

 TPPに反対し日本のタネと農業を守る活動を続けている山田正彦氏(元農林水産大臣)らが作製を進めてきた映画『タネは誰のもの』(企画・一般社団法人・・・

社会2020.10.17 

『実録 頭取交替』に隠されたヒント

 第一生命保険の西日本マーケット統括部徳山分室(周南市)に勤務していた元営業職員女性(89歳・今年7月に懲戒解雇)が約19億円のお金を顧客からだ・・・

コラム狙撃兵2020.10.15 

維新10年で変貌した大阪の行政 衛生研や高校統廃合、地下鉄・バス民営化 役所窓口はパソナ職員に

 11月1日に投開票される「大阪市を廃止し、特別区を設置」(大阪都構想)の賛否を問う住民投票は12日に告示を迎えた。告示前から賛成派・反対派が大・・・

政治経済2020.10.13 コメント(5)

「大阪都構想の危険性」について学者・医師が喚起 全国の学者130名から所見集め記者会見

 大阪市を廃止し4つの特別区に分割する「大阪都構想」の2度目の住民投票(11月1日投開票)の告示を受けて11日、関西の学者・研究者たちが「大阪都・・・

政治経済2020.10.12 コメント(1)

大阪市「廃止」は、如何に「危ない」のか? 「大阪都構想」めぐり学者が公開シンポジウム

 11月1日に大阪市で2度目の住民投票が実施される「大阪都構想」をめぐり、大阪市内で4日、「大阪市『廃止』は、如何に『危ない』のか?」と題するシ・・・

政治経済2020.10.9 コメント(1)

二階幹事長が宇部興産を「視察」した意味

 山口3区を巡る自民党国会議員同士のバトルがますます熱を帯びてきた。4日には河村建夫の所属派閥の領袖である二階派の二階自民党幹事長が20人の所属・・・

コラム狙撃兵2020.10.8 

『マル農のひと』 著・金井真紀

 この本に登場する道法(どうほう)正徳氏は、1953年に広島県のミカン農家に生まれ、大学卒業後はJA広島果実連の技術指導員になった。試行錯誤をく・・・

書評・テレビ評2020.10.8