いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

ベネズエラ転覆に乗り出す米政府 暫定大統領でっち上げる内政干渉

 米トランプ政府がベネズエラのマドゥロ政府転覆策動に乗り出している。アメリカは昨年5月におこなわれたベネズエラ大統領選で、チャベス前大統領の反米・・・

国際2019.2.2 

訴えを届ける 

 「訴えを届ける」。選挙では初歩的であたりまえに思えるこの所作が、下関市議選では極めて希少価値の高いものになっているようだ。多くの候補者がもっぱ・・・

コラム狙撃兵2019.1.30 

下関市議選告示迎える 定数34に対して41陣営が立候補

 下関市議会議員選挙が27日に告示を迎え、2月3日の投開票に向けて本戦に突入した。告示を迎え、届け出を済ませた各陣営は一斉に選挙カーをくり出し、・・・

山口県2019.1.29 

辺野古釘付けの裏で進む全土の米軍基地化 沖縄だけに切り縮めてはならない問題

 「米軍普天間基地返還のため」を口実にした名護市辺野古への新基地建設をめぐる動向が連日大きくクローズアップされる陰で、日本全国の米軍基地強化や軍・・・

社会2019.1.29 

お国自慢が貧乏自慢

 「2012年の12月26日、私は再度総理大臣になりました。当時、私の国で見たのはある高い壁の存在でした。その壁にたくさんの人が、言葉が書かれて・・・

コラム狙撃兵2019.1.26 

辺野古新基地建設 軟弱地盤で国が設計変更 あの土砂投入は何だったのか

計画は振り出しに 冷静に見れば辺野古は頓挫    沖縄県名護市の辺野古米軍新基地建設計画をめぐり、安倍政府は昨年末、埋め立て予定区域の・・・

社会2019.1.26 

憲法研究者らが辺野古新基地建設の強行に反対する声明

 沖縄県民の圧倒的な反対世論を押さえつけて日米政府が強行する辺野古新基地建設について、稲正樹元国際基督教大教授ら憲法学者の有志一同が24日に、都・・・

社会2019.1.26 

AI導入で変貌する未来 せっかくの技術革新が大量失業を生む皮肉

誰の為の技術か? 使い方によっては展望にも    世界的規模でAI(人口知能)をめぐる技術革新がすすみ、今後の生活や仕事環境を激変させ・・・

社会2019.1.24 

富裕層26人が下位38億人分の資産を独占 NGO・オックスファムが報告書を発表

 英国を拠点に貧困問題にとりくむ国際NGO「オックスファム・インターナショナル」は21日、世界の富裕層上位26人が、世界の人口の約半数に及ぶ所得・・・

国際2019.1.24 

統計までも虚飾だったという驚き

 毎月勤労統計を巡って、厚労省が統計不正に手を染めていた事実が発覚している。賃金水準を過小推計したために、長年にわたって雇用保険や労災保険の定基・・・

コラム狙撃兵2019.1.22 

下関市議選いよいよ本戦に突入  市民の会が新春の集い 本池涼子後援会総決起大会

 民主主義と生活を守る下関市民の会は18日、下関市幸町の勤労福祉会館で新春市民のつどいを、本池涼子後援会総決起大会として開催した。下関市議選の告・・・

山口県2019.1.22 

主権のなさ露呈する対ロ交渉 遠のく北方領土問題の解決と平和条約締結

米国隷属が最大の阻害要因    年初から北方領土をめぐる日ロ政府間交渉が始まっている。極東の経済開発と平和条約の締結を求めるプーチン政・・・

政治経済2019.1.19 

米ロサンゼルスで公立校教師3万人がストライキ 公教育を守れ!

 米ロサンゼルス市で14日、学校民営化路線のなかでの公教育への予算や人員削減などに反対して3万3000人をこえる公立学校の教師たちがストライキに・・・

国際2019.1.17 

電通の祭典と化す東京五輪 主人公をはき違えていないか?

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの招致活動をめぐり、日本の招致委員会がIOC(国際オリンピック委員会)の委員にワイロを送っていた疑・・・

政治経済2019.1.17 コメント(1)

下関市議選の争点 個別利害奪い合う間に寂れる街 政治不信の上に胡座をかく政治構造

 下関市議選が1月27日告示、2月3日投開票と迫り、前哨戦は終盤を迎えている。定数34に対して40をこえる陣営が出馬すると見られ、目下、候補者本・・・

山口県2019.1.15 コメント(1)

沖縄県民の意思表示恐れた悪あがき 辺野古・県民投票巡る攻防 「強行」を裏返して見てみると

民主主義無視の投票権剥奪    辺野古埋め立ての是非を問う沖縄県民投票(2月24日に実施予定)をめぐり、沖縄県内41市町村のうち3市の・・・

社会2019.1.12 

レッドキャベツ 2月をもって山口県内の店舗を閉店 イオン傘下から4年経て

   「キャベツ畑から鮮度100%安さも100%でこんにちは」のスローガンで知られるスーパー・レッドキャベツ(本社・福岡市、岩下良社長・・・

山口県2019.1.11 

捜査令状もなく顧客情報入手 最高検察庁作成の内部資料で判明 

横行する権力の覗き見     検察当局が、鉄道や携帯、クレジットカードなど民間企業や団体が管理する顧客情報を捜査令状もなく入手している・・・

社会2019.1.10 

下関市立大学の来し方を思い、行く末を憂う 下関市立大学教授・西田雅弘

 昨年8月1日から始まった本紙「下関市立大学トイレ改修工事損害賠償請求事件についての調査報告書」の連載は、半年近くにわたって全20回を数え、昨年・・・

山口県2019.1.10 

日韓対立煽る意図 レーダー照射巡る異常な対応

外交努力で解決できる問題をなぜこじらせるのか    昨年12月末から韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への「レーダー照射問題」がエス・・・

国際2019.1.8 コメント(1)