いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:新自由主義

上位10%が8割の富を独占 クレディ・スイス銀行の報告書

 スイス金融大手のクレディ・スイス銀行が世界の富に関する最新の報告書「グローバル・ウェルス・レポート(2019年版)」を発表した。それによると世・・・

政治経済2019.10.26 

大西つねき氏(れいわ新選組)の演説を文字で読む 現代社会が抱える金融システムの不条理

 参議院選に10人が立候補した山本太郎率いる「れいわ新選組」が全国でくり広げている街頭演説や講演会が話題を集めている。そのなかの1人、元外資系銀・・・

政治経済2019.7.12 コメント(18)

拡大する搾取政治変革の要求 フランスから欧州各地へ飛び火

 フランス国内で11月初旬から燃料課税を契機にして表面化したマクロン政府の退陣を要求する抗議行動は、マクロン大統領が燃料増税の中止や最低賃金の引・・・

国際2018.12.25 

仏全土で燃え上がるデモ 新自由主義への反撃 調子付いたマクロン改革の結末

 フランス国内で、マクロン政府の退陣を求める大規模な抗議行動が広がっている。道路作業用の蛍光色のベストをシンボルに「黄色いベスト(Gilets ・・・

国際2018.12.8 

高額報酬得る外国人経営者 グローバル化で進んだ富の一極集中 カルロス・ゴーン逮捕を巡って

 日産会長のカルロス・ゴーンが役員報酬を過少申告していた容疑で逮捕され、その金額が実は2倍の年間20億円近くだったことに衝撃が走っている。今回の・・・

社会2018.11.25 

フランス全土で28万人がデモ 政府の燃料課税に抗議し道路を封鎖

 フランス国内各地で17日、原油価格高騰のなかで燃料課税引き上げや環境税導入を強行しようとするマクロン政府に抗議する大規模なデモがおこなわれ、フ・・・

国際2018.11.20 

『華氏119』が捉えたアメリカ 反響呼ぶマイケル・ムーア監督の最新作をめぐって

 マイケル・ムーア監督の映画『華氏119』が11月2日から全国各地で公開され、反響を呼んでいる。同監督といえば、イラク戦争に突入したブッシュ政権・・・

国際2018.11.13 

マクロン改革に対抗しフランス全土で30万人がデモ 新自由主義に抗い公共求める

業種や利害を超え連帯    4月19日にフランス全土でマクロン改革に反対する大規模なデモがたたかわれた。労組のSOLIDAIRESとC・・・

国際2018.4.28 

現代資本主義の終末的危機を示す人間労働・生活破壊―その克服はいかに (5) 埼玉大学名誉教授・鎌倉孝夫

 しかし、資本が買ったのは、「労働力」である。「労働力」は“生きている人間”の能力―人間固有の「労働」を行ないうる能力である。資本は、この“生き・・・

政治経済2018.2.6 

現代資本主義の終末的危機を示す人間労働・生活破壊―その克服はいかに (4) 埼玉大学名誉教授・鎌倉孝夫

 ②有効求人倍率は上昇しているが…  安倍首相は、アベノミクス5年間の実績として、就業者数185万人増加、有効求人倍率増大、正社員有効求人倍率1・・・

政治経済2018.1.23 

ドル支配の終焉とそのもとで拡大する無政府性を反映 仮想通貨の暴落に見る

裏付けを失った膨張マネー    各国の中央銀行や政府の統制管理が及ばない外側で、 ビットコインをはじめとした仮想通貨なるものがあらわれ・・・

政治経済2018.1.23 

「ホームレス大国アメリカ」の現実 世界覇権どころではない国内の疲弊

日本の将来を映し出す貧困先進国の実態    年明けから株価が過去最高値を更新するなど高水準を維持する金融市場と対照的に、アメリカ国内で・・・

国際2018.1.20 

現代資本主義の終末的危機を示す人間労働・生活破壊―その克服はいかに (3) 埼玉大学名誉教授・鎌倉孝夫

 (2)人間労働破壊の現実    現実にいま生じている人間労働破壊の状況を、若干の事例を通してとらえておこう。  ①長時間労働・過労死・・・

政治経済2018.1.19 

アメリカの読み方、世界の読み方 国際教育総合文化研究所・寺島隆吉

1    拙訳によるチョムスキー『アメリカンドリームの終わり』を読んだ知人から、先日、ひとつの知らせが届きました。  その知人によると・・・

国際2018.1.17 コメント(1)

現代資本主義の終末的危機を示す人間労働・生活破壊―その克服はいかに (2) 埼玉大学名誉教授・鎌倉孝夫

2、人間労働破壊の現実    製品品質偽装・検査不正の頻発、大事故寸前の「のぞみ」の運転に示される安全・保安体制、保安・指令員の安全・・・・

政治経済2018.1.13 

本当の市民革命をおこすには ーイタリアを席巻する五つ星運動を語るー

イタリア下院議員 リカルド・フラカーロ氏招き講演    東京都千代田区の参議院議員会館で11月28日、イタリア「五つ星運動」のリーダー・・・

国際2017.12.2 

カタルーニャに思うこと

 カタルーニャの民衆が「300年の歴史を持つ独立運動」をたたかっているのを前にして考えさせられるのは、第2次大戦から72年を迎えてなお植民地状態・・・

コラム狙撃兵2017.11.2 

独立運動がゼネストに発展 スペイン・カタルーニャ自治州

  新自由主義に対抗する民衆の決起    スペイン東部のカタルーニャ自治州で1日、スペインからの独立を問う住民投票がおこなわ・・・

国際2017.10.7 

韓国でうねりになる民衆の闘い 新自由主義破綻の産物

多国籍企業と傀儡に反撃  韓国では、朴大統領弾劾の大規模な国民的行動を経て5月の大統領選挙で文新大統領が当選し、旧来の保守政治が国民的な力によっ・・・

国際2017.6.9