いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
長周新聞社

尖閣騒動 米国の日中戦争策動が背景

 日本と中国双方が領有権を主張する尖閣諸島(中国名は釣魚諸島)周辺海域で海上保安庁が中国漁船を拿捕し、船長を拘留している問題をめぐって、日中政府・・・

社会2010.9.24 

長周新聞社

毎年約2万人の新規失業者  行政の責任で雇用作れ 下関

 下関市では08年末からの三井金属・MCSの大量首切りをはじめ、神戸製鋼など製造業大手や下請の人員削減、建設業での倒産や商店の廃業などによる労働・・・

山口県2010.9.13 

頭切り替えて産業対策やれ 

 最近下関では、サブプライムローン証券方式の金融新技術をつかった新興企業が派手な商売をしたあげくに数十億円もの負債を残してバタバタと倒れている。・・・

コラム狙撃兵2010.9.8 

長周新聞社

歯止め聞かぬ円高・株安 すさまじいドル売り円買い攻勢

 世界的な金融・経済恐慌が進行するなかで、円高・株安となってあらわれ、日本経済の衰退がいちだんと進行している。サブプライムローン証券の破綻は、7・・・

政治経済2010.8.30 

長周新聞社

破産した上関原発推進策動 

 中国電力の上関原発計画は昨年9月に田名埠頭(平生町)で祝島住民らがブイ搬出阻止行動に決起してから丸1年が経過しようとしている。「原発はできるの・・・

山口県2010.8.25 

長周新聞社

8.6原水禁運動の到達と展望めぐる総括座談会

 今年の8・6を頂点とする峠三吉の時期の私心のない平和運動を目指す原水爆禁止広島行動は、広島、長崎全市民を基盤にして画期的な発展を遂げた。広島、・・・

平和運動2010.8.20 

長周新聞社

下関市役所で原爆と戦争展

 下関市役所で原爆と戦争展 下関原爆被害者の会は17日から下関市役所一階ロビーで原爆と戦争展を開催している。共催は下関市民の会。会場には「第二次・・・

平和運動2010.8.19 

長周新聞社

戦後65年目の8・15を迎えて 記者座談会

 戦後65年目の8・15敗戦記念日を迎える。あの戦争から65年がたち、現在の日本を見て人人の思いはひとしおとなっている。今年は原爆展運動10年を・・・

政治経済2010.8.11 

長周新聞社

2010年原水爆禁止広島集会 若い平和の力前面に登場

 2010年原水爆禁止広島集会(原水爆禁止全国実行委員会主催)が6日午後1時から広島県民文化センター(広島市中区)で開催された。「アメリカは核を・・・

平和運動2010.8.7 

長周新聞社

原水爆禁止全国実行委 員会の宣伝カーの訴え

広島市内では原水爆禁止全国実行委員会の宣伝カーが、8・6広島集会への参加と支援を訴えて走り回っている。訴えはつぎのとおり。   広島市民のみなさ・・・

平和運動2010.8.2 

長周新聞社

広島「原爆と戦争展」が開幕 全国から意欲的な参観

 広島市中区の広島まちづくり市民交流プラザで7月31日、第9回広島「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる広島の会、下関原爆被害者の会、原爆展・・・

平和運動2010.8.2 

長周新聞社

8月広島行動へ全国的な結集 原爆展や『原爆展物語』公演等

 広島市内では、65年目の8月6日を前後して被爆地の世論を全国、世界に向かって発信する多彩な催しがおこなわれる。被爆者や戦争体験者が高齢化するな・・・

平和運動2010.7.30 

長周新聞社

朝鮮半島で一触即発の事態 米韓軍事演習や金融制裁

アメリカは朝鮮半島で一触即発の緊張状態をつくり、戦争を挑発している。米「韓」の外相と国防相は21日、南北軍事境界線を視察したが、60年前に米国務・・・

国際2010.7.23 

長周新聞社

8・6広島行動に平和の力大結集を 

 原子爆弾が広島、長崎に投下され、幾十万もの生命が奪われた夏から、65年目を迎える。生き残った人人も癒すことができぬ傷を負って命を縮めてきた。ア・・・

平和運動2010.7.21 

長周新聞社

金利生活者のお粗末な哲学  新自由主義イデオロギーの正体

 本紙では先週「新自由主義が意味するもの」をテーマに世界経済の概観図を描く論議をした。中曽根政府の国鉄などの民営化、橋本政府の金融自由化、小泉政・・・

社会2010.7.16 

長周新聞社

民、自、「共」、社、みな得票激減  参議院議員選挙結果

 参議院選挙は、小泉・安倍らの自民党政府の構造改革と戦争の対米従属路線が鉄槌を受けて倒壊して登場した民主党政府が、自民党路線を継承することを公然・・・

政治経済2010.7.14 

長周新聞社

『原爆展物語』山口公演 「日本目覚めさす劇」と感動

【山口】 劇団はぐるま座『峠三吉・原爆展物語』山口公演が10日、山口市民会館で開催(昼と夜の2回上演)され、被爆者、戦争体験者、遺族会、老人会、・・・

平和運動2010.7.12 

長周新聞社

世界維持できぬ金融資本主義  新自由主義の意味するもの

 参議院選挙の投開票をひかえ、65年目の敗戦記念日を迎えようとしている。世界も日本も古い常識では理解できない大きな変化をしてきた。2008年9月・・・

社会2010.7.9 

長周新聞社

岩国で『原爆展物語』公演 基地撤去の市民運動を激励

 米軍基地撤去の世論が高まる岩国で3日、『峠三吉・原爆展物語』の公演が昼夜2回おこなわれ、350人の市民が観劇した。今回の公演は民主党政府が米軍・・・

平和運動2010.7.7 

政党や銀行あっての国民か

 参議院選挙が宙に浮いている。国民あっての選挙ではなく、政党あっての選挙であり、国民あっての政治家ではなく、政治家あっての国民というわけである。・・・

コラム狙撃兵2010.7.5