いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「山口県」の記事
長周新聞社

上関原発 補償金配分を焦る山口県漁協 

 上関原発計画にかかる漁業補償金の受けとり問題とかかわって、12日に山口県漁協の祝島支店で運営委員会(4人)が開かれ、21日に開催する支店総会で・・・

山口県2013.6.17 

長周新聞社

参院山口補選 支持率24%の自民党 投票率は前回比-23㌽

 安倍政府が発足してから初の国政選挙となった参議院山口選挙区補欠選挙が28日に投開票を迎え、自民・公明が推薦した江島潔前下関市長が当選した。選挙・・・

山口県2013.4.29 

長周新聞社

再び東行庵から取り上げる 高杉史料の下関市寄贈

高杉晋作と奇兵隊士が眠る下関市吉田の東行庵・東行記念館で戦時中から80年以上にわたって守り続けられてきた高杉晋作史料をめぐって、高杉家から69点・・・

山口県2013.4.15 

長周新聞社

安倍支配の全国モデル議会  議会不要の一元代表制 下関市議会 

 安倍首相のお膝下の下関市議会で、採決の際に棄権していた市民派議員を懲罰対象にするという議会ルールを無視したヤクザ的な恫喝が加えられていることが・・・

山口県2013.4.5 

長周新聞社

棄権懲罰対象にする下関市議会  安倍首相地元の全国市議会議長 全国から視察する価値あり

 安倍晋三首相のお膝下で名実ともに安倍派支配を貫いている下関市議会で、議案の採決をめぐって棄権をあらわすために退席してきた議員に対して、議長、副・・・

山口県2013.3.29 

長周新聞社

祝島 31人の署名つけ補償金受け取り拒否文書を提出 二月の無記名投票は無効

 上関原発計画に伴う漁業補償金10億8000万円の受けとりをめぐって、県漁協祝島支店(正組合員53人)の漁業者が22日、下関市伊崎町の山口県漁協・・・

山口県2013.3.25 

長周新聞社

祝島 前例ない漁業権剥奪の手法 三分の二同意なければ無効

 上関原発計画にかかる祝島の漁業補償金受けとりを巡る問題で、祝島漁民の3分の2の同意もなく漁業権が消滅することなどないこととあわせて、そもそも祝・・・

山口県2013.3.13 

長周新聞社

下関市長選投開票結果 賞味期限切れの中尾市長

 下関市長選と市議補選が10日に投開票を迎え、市長は現職の中尾友昭、市議は鬼頭薫が当選した。候補者たちの顔を見比べながら「選びようがない…」と話・・・

山口県2013.3.11 

長周新聞社

漁業権放棄は三分の二同意が不可欠 祝島巡り「補償交渉決着」の偽装

 上関原発計画に伴う漁業補償金10億8000万円の受けとりを拒否してきた祝島で、2月28日に県漁協が申し入れる形で「総会の部会」が開かれ、これま・・・

山口県2013.3.4 

長周新聞社

選びようない低レベル選挙 下関市長選めぐる記者座談会

 下関市長選の告示が来月3日に迫っている。安倍代議士が再度首相に上り詰めたもとでおこなわれる今回の選挙戦は、有権者が冷め切っているという点で、こ・・・

山口県2013.2.23 

長周新聞社

山口県萩に丸紅系巨大牧場が進出

 萩市では「強い農業づくり交付金」の名目で国から約4億円の補助金を受けて、島根県益田市にある松永牧場が1700頭規模の肉用牛を飼育する畜舎や堆肥・・・

山口県2013.2.18 

長周新聞社

放置できない以東底引きの衰退 下関漁港の水揚げの主力

 下関漁港の水揚げの主力を担っている以東底引きが漁期の真っ最中で、この時期は連日船団が入れ替わりで入港し、アンコウやヒラメ、レンコダイ、甲イカ、・・・

山口県2013.2.11 

長周新聞社

貧困化進んだ元祖・下関 アベノミクス先行で無惨な疲弊 意図的な軍港化路線

 安倍晋三首相が打ち出した「次元の違う金融緩和」「公共投資」「成長戦略」を柱とした経済政策が「アベノミクス」といってもてはやされている。借金財政・・・

山口県2013.2.6 

長周新聞社

3月に迫るMCS閉鎖 若者の人生狂わせる残酷さ 家や車のローン抱え解雇

 下関市では三井金属(本社・東京)の子会社であるMCSの工場閉鎖が3月末に迫っている。派遣切りの直前まで、連日派遣社員を募集しており、最盛期には・・・

山口県2013.1.21 

長周新聞社

下関市民の会が署名開始 箱物と軍港化やめ働く場を

 下関市では、民主主義と生活を守る下関市民の会が「大型箱物事業と軍港化をやめ、働く場を作ることを求める署名――失業対策事業の再開、農林水産業など・・・

山口県2013.1.14 

長周新聞社

有権者欺いた中尾市政4年  来年3月に迫る下関市長選

 来年3月10日投開票の下関市長選まで残すところ3カ月をきった。25日には市役所議会棟で立候補者説明会が持たれたものの、現職の中尾友昭陣営と「日・・・

山口県2012.12.26 

長周新聞社

中尾市政4年の評価問う  本池・下関市議の一般質問

 下関市議会12月議会が20日をもって終了し、中尾市長にとって、最後になるかもしれない一般質問が終わった。下関市民の会の本池妙子市議は、19日に・・・

山口県2012.12.21 

長周新聞社

独法化8カ月の下関市民病院 患者が不安感じる病院に変貌 医師も看護師も不足

下関市立中央病院が今年4月1日に「独立行政法人下関市立市民病院」に移行してから8カ月が経過した。表向きは「救急の医師が確保できて医療体制が充実し・・・

山口県2012.12.12 

長周新聞社

高齢者襲う年金削減の残酷さ  医療・介護切った上に増税

 総選挙が近づくなかで、年金の減額や「前期高齢者」の医療費負担を1割から2割にすることなど、高齢者の生活を直撃する内容が次次に決まろうとしており・・・

山口県2012.11.21 

長周新聞社

軍事都市化狙う意図的疲弊  戦争政治の「先進地」下関

 記者座談会  人口減少、少子高齢化、市民生活の貧困化など、安倍晋三自民党総裁や林芳正総裁候補のお膝元である下関では、地域経済の衰退や産業崩壊が・・・

山口県2012.11.9