いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:長崎

峠三吉の詩 ー原子雲の下よりすべての声は訴えるー

序 ちちをかえせ ははをかえせとしよりをかえせこどもをかえせ   わたしをかえせ わたしにつながるにんげんをかえせ   にん・・・

平和運動2017.8.5 

原水禁全国実行委員会が広島市内で訴え  8・6集会への呼びかけ

 広島市内では3日から、全国・全世界から広島を訪れる人を対象に、第16回広島「原爆と戦争展」や原水爆禁止8・6広島集会への参加を呼びかける原水爆・・・

平和運動2017.8.4 

長崎「原爆と戦争展」が開幕

  長崎市民会館で21日、第13回長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会など)が開幕した。会場には、被爆者、空襲や引揚体験者、被・・・

平和運動2017.6.23 

記者座談会 長崎の歴史・地域性こそ魅力 無機質な都市改造への警鐘

 大規模な都市改造がおこなわれている長崎市では、その足下で中心市街地の急速な空洞化が進行している。  県庁舎の移転計画に始まり、JRや大手不動産・・・

社会2016.10.14 

記者座談会 豊洲とそっくりな長崎都市改造 暗躍し潤っているのは誰か?

 東京では築地市場のデタラメな豊洲移転問題、富山市議会では政務活動費の不正請求事件など、都会から地方に至るまで政治腐敗が深刻なものになっている。・・・

社会2016.9.23 

長崎「原爆と戦争展」が開幕 戦争止める為語り継ぐ真剣さ

 長崎市民会館・展示ホールで16日、第12回長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会、同広島の会、下関原爆被害者の会)が開幕した。・・・

平和運動2016.6.17 

長崎「原爆と戦争展」主催者会議 被爆地の怒り全国へ伝える 平和と独立求める大交流を

 長崎市中央公民館で5日、16日から開催される第12回長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会、同広島の会、下関原爆被害者の会)の・・・

平和運動2016.6.6 

被爆70年の気迫こもる取組 第11回長崎「原爆と戦争展」 若い世代へ働きかけ強め

 長崎市中央公民館で24日、7月上旬に長崎市内で開催される第11回長崎「原爆と戦争展」の主催者会議がおこなわれた。長崎市内の被爆者をはじめ、被爆・・・

平和運動2015.5.25 

長周新聞社

第10回長崎原爆展閉幕   原爆と大戦の真実語り継ぐ

 長崎市民会館展示ホールで開催されてきた長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会他)は23日、6日間で約1000人の参観者を集めて・・・

平和運動2014.6.25 

長周新聞社

全市民の期待集め開幕迫る  長崎「原爆と戦争展」主催者会議  戦争阻止し被爆の真実語る

 長崎市中央公民館で8日、今月18日から開催される第10回長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会、下関原爆被害者の会、原爆展を成・・・

平和運動2014.6.9 

長周新聞社

原爆展成功させる長崎の会総会 長崎から真実発信する使命感

 「原爆と峠三吉の詩」原爆展を成功させる長崎の会(吉山昭子会長)は15日、長崎市中央公民館で今年度の総会を開き、1年の活動を総括して来年度の方向・・・

平和運動2013.12.16 

長周新聞社

長崎「原爆と戦争展」主催者会議 戦争させぬ為語る」と被爆者

長崎市中央公民館で18日、6月中旬に開かれる第九回長崎「原爆と戦争展」(主催/原爆展を成功させる長崎の会、下関原爆被害者の会、原爆展を成功させる・・・

平和運動2013.5.20 

長周新聞社

被爆体験無視の売国政治改めよ  福島原発事故に長崎市民の声  

 日本壊滅の危機をもたらしている福島第一原発事故は、これまで隠されていた原子力発電の正体とともに、戦後政治の破綻をも暴露するものとなった。全国で・・・

政治経済2011.4.1 

〈狙撃兵〉伊藤一長前長崎市長の銃殺事件に国策判決

 伊藤一長前長崎市長を射殺した暴力団幹部の城尾被告に対して、福岡高裁(松尾昭一裁判長)は1審の死刑判決を覆し無期懲役に減刑した。減刑の理由として・・・

コラム狙撃兵2010.10.2 

長周新聞社

座談会・長崎「原爆と戦争展」の特徴  市長射殺の重圧覆す

 3回目になる長崎・原爆と戦争展は熱気のこもったものとなった。戦後60年あまり、祈りと結びつけて「平和をもたらしたやむを得ぬ原爆投下」という宣伝・・・

平和運動2007.6.25 

長周新聞社

長崎市民の底力示した市長選 長崎市長暗殺事件  政治謀略の様相さらに露呈

 伊藤一長市長の暗殺事件を受けた長崎市長選は、娘婿の西日本新聞記者・横尾氏が弔い合戦として出馬、それにたいして「市政は家族のものではない。市長は・・・

政治経済2007.4.25 

長周新聞社

長崎市長銃殺事件 国策に従わぬ首長への脅し 殺し屋雇った背後勢力誰か

 伊藤一長・長崎市長が選挙運動の最中に銃殺されるという事件が起きた。投票日を4日後に控え、現職市長で事実上の信任投票といわれた候補者が卑劣きわま・・・

政治経済2007.4.20