いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:沖縄

まるで地獄の沙汰もカネ次第 名護市を丸ごと買収する国 ミサイルの標的と引き換えの「繁栄」

 辺野古新基地建設問題を抱える沖縄県名護市の市長選(16日告示、23日投開票)が迫っている。新基地建設を推進する政府与党(自民・公明)の全面バッ・・・

政治経済2022.1.16 

名護 消防跡地がなぜか市長親族企業に 大和ハウス工業からの転売 市議会が百条委員会で検証中

 辺野古新基地建設問題を抱える沖縄県名護市では、23日に市長選を控えており、自民党のバックアップを受ける現職の渡具知武豊氏(60)と、「オール沖・・・

政治経済2022.1.13 

解決策ない辺野古の軟弱地盤 できもせぬ基地建設で翻弄する一方、日本全土の基地化が進行

 沖縄県名護市の辺野古新基地建設予定地について、防衛省は地盤改良工事のための設計変更を沖縄県に提出したが、沖縄県の玉城デニー知事は11月25日、・・・

政治経済2021.12.6 

宮古島市長選の痛快な勝利 市民の力束ね政府バックの現職破る 自衛隊ミサイル配備に揺れる島

 沖縄県内で今年最初の首長選となる宮古島市長選が17日に実施され、オール沖縄の推薦を受けて「市政刷新」を掲げた新人の座喜味(ざきみ)一幸氏が、自・・・

社会2021.1.21 

現地ルポ「宮古島を戦場にするな」 ミサイル配備の最前線に立たされる島

 石垣島から沖縄方面に飛行機で約30分、距離にして123㌔の位置に宮古島がある。宮古島、池間島、大神島、来間島、伊良部島、下地島の6島で構成され・・・

平和運動2020.4.2 コメント(1)

石垣島現地ルポ 自衛隊配備の最前線に立たされる南の島から

 福岡から約860 ㌔離れた沖縄本島からさらに420 ㌔南西の南海に浮かぶ八重山列島――その中心に石垣島がある。国境線をはさんで東方200 ㌔先・・・

平和運動2020.3.24 コメント(1)

対馬丸の悲劇を語り継ぐ うるま市在住・上原清氏の証言

広島経済大学立町キャンパスで対馬丸展    第二次大戦末期の1944年8月22日、九州を目指して沖縄を出航した学童疎開船「対馬丸」が米・・・

平和運動2019.8.22 

「土砂投入をやめろ!」 辺野古新基地建設の断念を求める3・16沖縄県民大会

 辺野古新基地を造らせないオール沖縄会議の主催する「土砂投入を許さない! ジュゴン・サンゴを守り、辺野古新基地断念を求める3・16県民大会」が1・・・

社会2019.3.17 

沖縄が問う「平時の安保」と「有事の安保」 沖縄国際大学大学院教授・前泊博盛

 参議院予算委員会で12日、「外交・安全保障」分野での公聴会に、沖縄国際大学大学院教授の前泊博盛氏が公述人として招かれ、意見陳述と質疑応答をおこ・・・

社会2019.3.16 

「辺野古」県民投票で新基地建設反対が圧倒 建設中止がもっとも現実的な選択

 辺野古新基地建設のための埋め立ての是非を問う沖縄県民投票は24日、投開票を迎えた。開票の結果、賛成11万4933票(19・1%)、反対43万4・・・

社会2019.2.25 

辺野古新基地建設 軟弱地盤で国が設計変更 あの土砂投入は何だったのか

計画は振り出しに 冷静に見れば辺野古は頓挫    沖縄県名護市の辺野古米軍新基地建設計画をめぐり、安倍政府は昨年末、埋め立て予定区域の・・・

社会2019.1.26 

憲法研究者らが辺野古新基地建設の強行に反対する声明

 沖縄県民の圧倒的な反対世論を押さえつけて日米政府が強行する辺野古新基地建設について、稲正樹元国際基督教大教授ら憲法学者の有志一同が24日に、都・・・

社会2019.1.26 

沖縄県民の意思表示恐れた悪あがき 辺野古・県民投票巡る攻防 「強行」を裏返して見てみると

民主主義無視の投票権剥奪    辺野古埋め立ての是非を問う沖縄県民投票(2月24日に実施予定)をめぐり、沖縄県内41市町村のうち3市の・・・

社会2019.1.12 

あきらめないこと、だまされないことの大切さ ー国策に抗う上関の教訓と重ねてー

 安倍政府が名護市辺野古の新基地建設のために土砂投入を開始した。わずか2カ月前の県知事選において、新基地建設反対を掲げる玉城デニー氏が大差で勝利・・・

コラム狙撃兵2018.12.17 

諦め狙った辺野古土砂投入 民主主義も地方自治もない暴挙

 日米政府が進める沖縄県名護市の辺野古新基地建設をめぐり、安倍政府は14日、米軍キャンプ・シュワブのある辺野古崎の埋め立て区域に土砂を投入した。・・・

社会2018.12.17 

国交相が承認撤回の効力停止 辺野古工事強行の横暴な手法

 石井啓一国土交通大臣は10月30日、沖縄県による辺野古埋立承認撤回の執行を停止し、沖縄県の同意のないまま埋め立て工事を再開させる意向を発表した・・・

社会2018.11.1 

「辺野古」賛否を問う県民投票条例成立 来春までに実施へ

 辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票をめぐり、沖縄県議会米軍基地関係特別委員会(仲宗根悟委員長)は24日、県が提出した県民投・・・

社会2018.10.27 

オール沖縄、知事選に続き那覇市長選も完勝 日米政府の巻き返しの芽摘む

 任期満了にともなう那覇市長選は21日、投開票がおこなわれ、辺野古新基地建設阻止を目指すオール沖縄が推す現職の城間幹子市長が、自民党・公明党・「・・・

社会2018.10.23 

安倍政府の手詰まり示す強硬姿勢 辺野古埋立承認撤回の執行停止申し立て

 沖縄県名護市辺野古への米軍新基地建設工事をめぐり、安倍政府は17日、沖縄県の埋め立て承認撤回の効力を失わせる措置として、沖縄防衛局を通じて行政・・・

社会2018.10.20 

注目される「辺野古」県民投票の行方 県民世論に押される県議会

26日の本会議での採決濃厚    辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票をめぐり、審査の付託を受けている沖縄県議会米軍・・・

社会2018.10.17