いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:下関

「学問の自治」「大学の自治」を考える 下関市立大学でシンポジウム

 下関市立大学で13日、「シンポジウム 大学改革の潮流と下関市立大学の将来」が催され、郷原綜合コンプライアンス法律事務所・郷原信郎氏、明治学院大・・・

教育・文化2019.12.27 

戸澤前議長が本紙の購読中止を呼びかけ 公務用タクシーチケット乱用問題追及への反応

 下関市議会12月定例会の17日の一般質問のなかで、本紙がこの間、「飲み会帰りのタクシー代を公金で支払っているのではないか? 下関市長、市議会議・・・

山口県2019.12.21 コメント(3)

時効知らぬ債務者からの取り立て 下関・市営住宅家賃滞納問題 「法的手続き」とは何か

 下関市が、市営住宅を退居した人の家賃滞納分の回収・納付相談を弁護士法人ライズ綜合法律事務所(神奈川県横浜市)に委託し、未納家賃の回収を開始した・・・

山口県2019.12.15 コメント(1)

脅迫めいた公営住宅滞納料金の徴収に驚き 下関市が横浜の弁護士法人に依頼

行政ができぬ事を県外の民間にアウトソーシング    下関市(前田晋太郎市長)が、すでに市営住宅を退居した人の家賃滞納分およそ1000件・・・

山口県2019.12.8 コメント(3)

韓国からの観光客8割減少 下関港に見る日韓問題の打撃

 徴用工問題を契機にした日韓関係の悪化で訪日韓国人客の減少が続き、観光地や港・空港などに深刻な打撃を与えている。観光庁が20日に発表した10月の・・・

山口県2019.12.3 

飲み会帰りのタクシー代を公金で支払っているのでは? 下関市長、市議会議長等の公務用タクシー券使用について

林議長、吉田副議長の公用タクシー券使用の実態について    下関市議会正副議長は、平成31年2月27日、林議長、吉田副議長が就任した。・・・

山口県2019.11.19 

「下関市政、議会はいいかげんにせよ」 タクシーチケット問題、市立大学縁故採用 唖然とする市民

 「下関市立大学を私物化するな 市長の縁故採用許されるのか」「飲み会帰りのタクシー代を公金で支払っているのでは?」の記事が下関市内外で話題となり・・・

山口県2019.9.26 コメント(1)

下関市立大学を私物化するな 市長による教員の縁故採用は許されるのか モリカケに通じる問題の性質

本紙記者・本池涼子市議の一般質問          下関市議会9月定例会で本紙記者でもある本池涼子市議は・・・

山口県2019.9.21 

飲み会帰りのタクシー代を公金で支払っているのでは? 下関市長、市議会議長の公務用タクシー券使用について

 下関の夜の歓楽街で生業を営んでいる関係者やタクシー運転手たちから、「下関市長や下関市議会の議長、副議長ときたら、夜中に自宅へ帰るのにタクシーチ・・・

山口県2019.9.15 

神戸製鋼+大林組で決定の怪情報 311億円の下関市長府浄水場整備 また代議士出身企業が大暴れか

競争性を担保せよ    下関市では市内の水道水の80%の浄水を担う長府浄水場の更新事業がいよいよ動き始めている。この更新計画は、20年・・・

山口県2019.8.31 

洋上風力、街の公衆衛生、学校トイレの現状を問う 本池涼子初の一般質問

 下関市議会6月議会が3日から開かれ、現在一般質問がおこなわれている。本紙記者で下関市民の会が推す本池涼子市議は12日に一般質問をおこない、安岡・・・

山口県2019.6.15 

下関大丸が大丸松坂屋に吸収合併 売上高は最盛期の半分弱にまで減少

 下関で1950(昭和25)年に創業した下関大丸が、2020年3月に大丸松坂屋百貨店に吸収合併されることが発表され、市民のあいだで話題となってい・・・

山口県2019.5.18 

5月12日に安岡マルシェ 世代越え地域みんなで楽しむ企画 海ではカヌー乗船体験も 

地元中心に多彩な26店が出店    下関市の安岡地区まちづくり協議会は、12日(日)の午前10時から午後4時まで、JR安岡駅前を歩行者・・・

山口県2019.5.7 

瀬戸際に立たされる水産都市・下関 卸売市場法改定や流通再編の荒波 

基幹産業の活路やいかに    下関市では地場系スーパー・レッドキャベツの閉店とかかわって、地元産の鮮魚を買う場所がいよいよなくなってき・・・

山口県2019.3.21 

下関市立大学の新理事長に山村重彰氏 江島市政時代の元副市長が復権

 下関市は18日、下関市立大学の新理事長に下関市の元副市長だった山村重彰氏が就任すると発表した。任命権者は前田晋太郎市長。山村氏は江島潔市長の時・・・

山口県2019.3.19 

びっくり仰天する学長選挙の顛末 下関市立大学 10対40(意向投票)で敗北した現職が続投

 新年度も迫った3月5日にようやく下関市立大学の学長選考会議の結果が公表され、川波洋一現学長の続投が決まった。本来なら昨年12月末までに結論を出・・・

山口県2019.3.12 

有害鳥獣捕獲の現場から 豊田町・豊北町の猟師たちの取組に密着

 シカ、サル、イノシシなどの有害鳥獣による農業・生活被害が全国的に問題になっている。農水省の調べによると、2017年度の農業被害金額164億円の・・・

山口県2019.3.5 コメント(1)

下関市議会 林透が議長に 副議長は34歳の吉田 公用車は小一時間かけお迎え

 下関市では新市議会発足後初となる3月定例会が2月27日に開会した。冒頭に議長・副議長選挙があり、議長に林透(62歳、みらい下関)、副議長に吉田・・・

山口県2019.3.2 

下関市議選 議会全体には不信任の票 投票率は過去最低を更新

トップ当選は制裁された安岡克昌 本池涼子は堂々の当選    下関市議会議員選挙が3日、投開票を迎えた。定数34に対して41人が立候補し・・・

山口県2019.2.4 コメント(1)

荒廃農地が28・3万㌶ 歯止めかからぬ農地の縮小

 荒廃農地が2017年は前年を2000㌶上回る28万3000㌶にのぼることが明らかになっている。このうち森林化が進むなどして再生が困難になった農・・・

社会2019.2.2