いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「社会」の記事

マスコミ各社の滑稽なロシア語排斥 かつての「敵性語」を彷彿とさせる時代錯誤

 4月に入って、マスコミはいっせいにウクライナの首都の呼称を「キエフ」から「キーウ」に変えて報道している。「チェルノブイリ」や「ハリコフ」などの・・・

社会2022.5.4 

映画『水俣曼荼羅』で描けなかった大切なこと 監督・原一男氏へのインタビュー

 本紙で紹介した原一男監督のドキュメンタリー映画『水俣曼荼羅』は、現在全国で上映中だが、熊本県をはじめ九州各地で大きな反響を巻き起こしている。そ・・・

社会2022.4.18 

そこまでしてカジノいるか? 土壌改良等で3000億円を大阪市負担 コロナ禍に誘致をゴリ押しする維新

 大阪市の定例市会は3月29日、大阪府とともに誘致を目指すカジノを含むIR(統合型リゾート)の整備契約と誘致場所である「夢洲(ゆめしま)」の土地・・・

社会2022.4.14 

映画『水俣曼荼羅』が訴えるもの 水俣病は終わっていない 原一男監督のドキュメンタリー

 映画『ゆきゆきて、神軍』(1987年)や『全身小説家』(1994年)などの作品で知られる原一男監督(1945年6月、山口県宇部市生まれ)から本・・・

社会2022.4.9 

国の出生前検査を全妊婦に周知する施策を問う! 茨城県ダウン症協会有志が緊急学習会 百溪英一氏が基調講演

 厚生労働省がダウン症など三つの染色体疾患を見つけ出す新型出生前診断(NIPT)について全妊婦向けに宣伝する方向に舵を切った。これまで「マススク・・・

社会2022.4.9 

東電の電力供給危機なぜ起きた? 初の「電力需給ひっ迫警報」 過度な火力休廃止が背景に

 東京電力管内の1都8県では、3月16日の福島県沖の大規模地震で約210万軒が停電したのに続き、同21日には経済産業省が初の電力需給ひっ迫警報を・・・

社会2022.4.1 

低炭素技術がフィリピンに何をもたらしているか 住友金属鉱山のニッケル精錬をめぐって PARC主催ウェビナー

 アジア太平洋資料センター(PARC)は15、17、24日の3回にわたって、連続ウェビナー「低炭素技術とSDGs気候対策だけでは済まされない企業・・・

社会2022.4.1 

「ウクライナ戦争を1日でも早く止めるために日本政府は何をなすべきか」 ロシア史研究者有志が声明発表 専門的見地から行動提起

 ロシアのウクライナ侵攻をめぐり、ロシアや東欧の政治や歴史研究を専門とする学者14氏が「ウクライナ戦争を一日でも早く止めるために日本政府は何をな・・・

社会2022.3.29 コメント(10)

[声明]憂慮する日本の歴史家の訴え ウクライナ戦争を1日でも早く止めるために日本政府は何をなすべきか

 ロシア軍の侵攻によりウクライナ戦争がはじまってから3週間がすぎた。ロシア軍はキエフを包囲し、総攻撃を加えようとしている。このような戦争が継続す・・・

社会2022.3.29 

対ロ制裁が生み出す食料危機 長期化歓迎する穀物メジャー 途上国では飢饉の恐れも

 アメリカを中心とした欧米諸国に日本も追随してロシアへの経済制裁を加えている。だがこれはロシアとウクライナの紛争を早期停戦させるためには効力はな・・・

社会2022.3.25 

違法な造成で再び洪水や土砂流出の危険性 熱海市伊豆山の今  熱海市盛り土流出事故被害者の会・技術顧問の清水浩氏に聞く

 昨年7月3日、静岡県熱海市伊豆山で発生した土石流災害は、災害関連死を含めて27人が死亡、1人が行方不明、住居150戸が倒壊するという甚大な被害・・・

社会2022.3.13 

食料品、空前の値上げラッシュ 食料争奪戦で日本が買い負け 国際相場高騰に円安が追い打ち

 昨年は「安さ」が売りだった牛丼の値上げがあいついだが、今年に入って食料品全般が空前の値上げラッシュとなっている。牛丼値上げの背景には「ミートシ・・・

社会2022.2.26 

燃料費上昇の負担軽減を急げ 運送業者や中小企業の経営圧迫 トリガー条項発動が現実的

 政府は1月27日、レギュラーガソリンの小売価格の全国平均が一㍑当り170円をこえたことを受け、価格を抑えるため石油元売り会社に補助金を出す異例・・・

社会2022.2.17 

九電管内は既に電力供給過剰 再エネ増え過ぎ出力制御 発電量調整不能な太陽光や風力

 佐賀県唐津市沖から長崎県平戸市沖にわたる広範囲な海域で、国内最大規模の合計200基をこえる洋上風力発電計画が進んでいる。九州電力管内では201・・・

社会2022.2.15 

唐津市沖洋上風力中止せよ 佐賀・長崎・福岡の漁業者が1万9000筆の署名提出

 佐賀県唐津市沖の洋上風力発電建設計画をめぐって9日、地元佐賀県をはじめ、同じ海域の恩恵を受け漁業を営む福岡県、長崎県から10の漁協組合長や関係・・・

社会2022.2.15 

大石あきこ橋下徹に訴えられたってよ 名誉毀損で300万円請求 「維新の名誉って何?」

 れいわ新選組の大石晃子衆議院議員(近畿比例)が3日、大阪維新の会元代表の橋下徹(元大阪府知事)から名誉毀損で提訴されたことを明かした。訴状の内・・・

社会2022.2.10 コメント(4)

ヒトラーはどんな政治家だったか 橋下徹や維新の会の手法と似ているか?

 立憲民主党の菅直人元首相が「(橋下徹氏は)弁舌の巧みさでは、第一次大戦後にドイツで政権をとった当時のヒトラーを思い起こす」といったことに日本維・・・

社会2022.2.10 

トンガの海底火山の噴火と阿蘇山について  福岡大学理学部教授・三好雅也氏に聞く

 太平洋の島国・トンガ王国付近にある海底火山「フンガトンガ・フンガハアパイ」で1月15日、大規模な噴火が発生した。約8000㌔離れた日本でも津波・・・

社会2022.2.6 

備えなく迎えた第6波 抗原検査キットもPCRの試薬も足りず 感染爆発下で始まった棄民 下関の実情から見る

 年始よりオミクロン株の感染爆発が始まり、日本国内の1日の陽性者数も日々万単位で跳ね上がるなど、お手上げ状態のような様相を呈している。体制が万全・・・

社会2022.1.30 

岡山県美作市 津山税務署が鳥獣捕獲奨励金申告漏れ指摘 捕獲の士気削ぐ対応が問題に

 日本全国の農村部で鳥獣被害が深刻化するなか、2012(平成24)年度から農林水産省がシカ、イノシシなど有害鳥獣の駆除に補助金を出し、各地の猟友・・・

社会2022.1.25