いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
気になるキーワード:安倍事務所

「桜」疑惑の究明求め、全国の弁護士ら662人が安倍首相と後援会幹部を刑事告発【告発状全文掲載】

 安倍首相主催の「桜を見る会」、安倍晋三後援会主催の「前夜祭」をめぐり、全国の弁護士や法学者らでつくる「『桜を見る会』を追及する法律家の会」(6・・・

社会2020.5.22 コメント(1)

下関で“桜を見る会疑惑”&“下関市立大学私物化”シンポジウム 「桜」と同じ私物化構図

 「緊急集会! 下関版モリカケ問題を考える! “桜を見る会疑惑”&“下関市立大学私物化”シンポジウム」(主催/同実行委員会)が1日、下関市民会館・・・

山口県2020.2.5 

記者座談会 「桜に行った子 出ておいで!」 800人以外の山口県民が思うこと

「ろくでもない山口県民」の風評被害 安倍派のせいで貼られたレッテル    桜を見る会に安倍首相の地元支援者ら800人が押しかけ、とくに・・・

政治経済2020.1.30 コメント(1)

二転三転する桜を見る会を巡る釈明 私物化し詰んでいるのに逃げ回る

 安倍首相主催の「桜を見る会」をめぐる疑惑は、日を追うごとに説明が二転三転したり、見るに堪えない嘘や釈明のオンパレードで、ほとほとこの政権は私物・・・

政治経済2019.11.28 コメント(1)

下関市立大学を私物化するな 市長による教員の縁故採用は許されるのか モリカケに通じる問題の性質

本紙記者・本池涼子市議の一般質問          下関市議会9月定例会で本紙記者でもある本池涼子市議は・・・

山口県2019.9.21 

「安倍派だらけじゃないか」 近づく下関市議選 新人多いというけれど…

 来年1月27日告示、2月3日投開票の下関市議選が迫っている。定数34議席に対して、今回の選挙では8人の現職が引退し、新人が多数出馬するなど、大・・・

山口県2018.12.20 

安倍事務所が君臨する一元代表制 一強の行き着く先を暗示する下関市政・議会の実態 

市議選もいいが、まず二元代表制を取り戻せ    下関市議会議員選挙(来年2月3日投開票)の立候補予定者説明会が10月26日に下関市役所・・・

山口県2018.11.1 

長周新聞社

国政の先行く下関の安倍型市政  際立つ産業衰退や人口減少

【本紙記者座談会】 下関では、年明けすぐに市議選が迫っている。現役首相のお膝元で、江島潔にかわって中尾友昭が市長ポストに就いているものの、その実・・・

山口県2014.7.28