いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする
カテゴリー「国際」の記事

中東で何が起きているか  現代イスラム研究センター理事長 宮田律氏に聞く

 安倍首相が中東外遊でおこなった発言が引き金になって日本人の人質2人が「イスラム国」に殺害され、それを契機に安倍政府が自衛隊の海外派兵の拡大や、・・・

国際2015.2.18 

権力が悪用する「言論の自由」 仏週刊誌襲撃事件で顕在化  イスラム弾圧で戦争動員 

 イスラム教の預言者ムハンマドを侮蔑した風刺画を掲載したフランスの週刊誌『シャルリー・エブド』が襲撃されたのを契機にして、欧州各国やイスラエルな・・・

国際2015.2.11 

邦人の命守らなかった安倍政府 「イスラム国」人質殺害問題  政府失格の烙印 

 人質2人の命を安倍政府は守ることができなかった。守れないどころか、右往左往するばかりで交渉はみな他国に丸投げして見殺しとなった。集団的自衛権の・・・

国際2015.2.4 

犠牲2人で済まぬ武力参戦 原因作って火に油注ぐ首相  人質事件を悪用するな 

   「イスラム国」に捕えられていた2人目の人質である後藤健二氏が殺害されたことが、1日早朝に明らかになった。この間、ヨルダン政府に拘・・・

国際2015.2.2 

武力参戦の道引きずりこむな  自衛隊動員企む米国の意図  人質事件もっけの幸いに

 「イスラム国」による人質事件をきっかけにして、流動化する中東情勢が日本社会にとっても対岸の火事では済まないところへきている。「イスラム国」撲滅・・・

国際2015.1.30 

長周新聞社

日本に軍事力動員迫る米国 イスラム国の人質事件  戦後の分岐点迎えた情勢

 「イスラム国」対応を巡って、資本主義各国が徒党を為して軍事行動を開始しようとしている。日本人2人の人質問題が騒がれていた20日、米大統領オバマ・・・

国際2015.1.23 

長周新聞社

首切られるべきは安倍政府 「イスラム国」が人質殺害予告  「十字軍に進んで参加」と非難 

 「イスラム国」を名乗るグループが20日、人質として捕えていた民間軍事会社経営者の湯川遥菜氏と、フリージャーナリストの後藤健二氏の2人について、・・・

国際2015.1.21 

ガザ侵攻に世界中で抗議デモ  イスラエルの蛮行を糾弾

 米国が全面的に支援してきたイスラエル(ユダヤ人国家)がパレスチナのガザ地区に連日のように武力攻撃を加え、無辜の老若男女を殺傷していることに世界・・・

国際2014.7.23 

セウォル号沈没事故が示す教訓

 韓国の珍島沖で旅客船「セウォル号」が沈没し、乗客270人以上が行方不明になるという大惨事が起こった。過積載だったことが事故原因としてあげられ、・・・

国際2014.4.23 

長周新聞社

ウクライナ巡る欧米とロシアの矛盾

 ウクライナをめぐって欧米各国とロシアの覇権争いが熾烈を極めるなど、世界の階級矛盾が激化している。90年代初めに二極構造が崩壊したもとで、この2・・・

国際2014.4.4 

長周新聞社

「人道」掲げ軍事介入図る米国 シリアでも政府転覆を画策  中東支配破綻する中

 人類史上もっとも残虐な兵器である原爆を広島、長崎に投げつけたアメリカが、イギリス、フランスを従え、「化学兵器使用の懲罰」と主張し、中東のシリア・・・

国際2013.8.30 

長周新聞社

デトロイト市の破綻 国家に寄生するGM

 米ゼネラル・モーターズ(GM)が本社をおく自動車産業の中心地、アメリカのミシガン州デトロイト市が財政破綻し、18日に連邦裁判所に破産申し立ての・・・

国際2013.7.22 

長周新聞社

「米国の手下」と日本が標的に アルジェリア人質事件どう見るか  「日米安保」で友好関係潰す

 アルジェリアで日本人が人質にされて殺された事件は、親日で友好的といわれてきたアラブやアフリカ諸国で日本人が標的にされている現実を示し、アメリカ・・・

国際2013.2.1 

長周新聞社

海外権益守る為の日米安保 アルジェリア人質事件  自衛隊法改定急ぐ安倍政府

  アルジェリア南東部イナメナスで天然ガス施設の従業員が武装勢力に拘束され、日本人を含む約40人が殺される事件が起きた。米国はリーマンショック以・・・

国際2013.1.23 

長周新聞社

欧州全土覆うゼネストの嵐 大銀行救済と緊縮策に向く民衆の反抗

 最近、欧州とくに南欧のスペイン、ポルトガル、イタリア、ギリシャなどで、欧州連合(EU)や国際通貨基金(IMF)などが押しつけた緊縮財政政策に反・・・

国際2012.11.2 

長周新聞社

イラク占領失敗し米軍撤退 決起した人民に勝てぬ侵略者  新自由主義拡大が頓挫

 アメリカが大ウソをついてひき起こし、9年にも及んだイラク侵略戦争は、敗北に終わった。無差別虐殺や廃虚のなかから決起した、独立と自由を求めるイラ・・・

国際2011.12.19 

長周新聞社

リーマンショック上回る大破綻 欧州危機巡る記者座談会  ブロック化で世界争奪戦 

 「100年に1度の経済危機」といわれたリーマンショックから3年がたったが、この夏場過ぎから世界経済がもう一段の変調を来し、深刻な様相を帯び始め・・・

国際2011.11.4 

長周新聞社

世界を震撼さす破綻の連鎖 欧州・マネーゲームのツケ人民に  国家財政食い物にし破局へ

 リーマン・ショックから3年がたったなかで、ギリシャを中心にした「欧州ソブリン(国家財政)危機」が深刻な様相を見せている。今年8月にはアメリカが・・・

国際2011.10.26 

長周新聞社

破壊し大混乱作って略奪 米欧・リビアでもショックドクトリン  石油狙いカダフィ政府潰す

 アメリカ主導のNATO(北大西洋条約機構)軍が3月19日からアフリカ北部のリビアを空爆し反政府軍に武器を提供、手先にしておこなった侵略戦争は2・・・

国際2011.10.24 

長周新聞社

政権転覆図り軍事介入も  アメリカの常套手段  リビア 石油略奪と中東支配のため 

 チュニジアから中東・北アフリカへと広がった親米独裁政府打倒の大衆運動は、米欧とくにアメリカがこの地域の石油資源の確保のために軍事拠点を置き、新・・・

国際2011.3.7