いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

来年3月に迫る下関市長選 放り投げの影響受け動き起こるか 林派は手打ちしたのか沈黙

 来年3月に下関市長選挙が迫っているものの、今のところ表面上は無風状態で、現職の前田晋太郎(安倍事務所秘書出身)に対抗する動きは皆無となっている・・・

山口県2020.8.29 

岩国基地にF-35を16機追加配備 嘉手納上回る極東最大基地に変貌 蠢く全土の沖縄化

 垂直離着陸可能な米軍のステルス戦闘機F35B16機を、米軍岩国基地に追加配備する計画が動き出している。岩国基地は厚木基地からの空母艦載機移転や・・・

社会2020.8.29 

『汽水の匂いに包まれて』 著・畠山重篤

 著者は父の始めた牡蠣養殖業を受け継ぎ、三陸リアス式海岸の宮城県気仙沼湾でカキやホタテの養殖をしている一漁民であり、NPO法人「森は海の恋人」理・・・

書評・テレビ評2020.8.29 

作物の種子を多国籍企業が支配 あまりにも知らされていない「種苗法改正案」の危険性

 新型コロナ禍のもとで、例年にない野菜の高騰などに直面して「日本の食料は大丈夫なのか」「食料自給率の向上が必要だ」といった声も上がり、農業・食料・・・

社会2020.8.29 

種子法廃止違憲訴訟 第1回口頭弁論終える 農家・消費者1300人が東京地裁に訴え

 主要農作物種子法(種子法)の廃止(2018年4月1日)は生存権を保障する憲法25条などに抵触するとして違憲確認などを求め、全国の農家・消費者な・・・

社会2020.8.28 

まるで親方日の丸企業のような体質 経産省から電通へ6年間で1415億円

 持続化給付金事業などで浮き彫りになった、経済産業省から「トンネル法人」を通じた再委託で広告最大手・電通に渡った資金が、過去6年間で1415億円・・・

政治経済2020.8.28 

カネを配った理由

 昨年参院選をめぐる買収事件で逮捕されていた河井克行前法務大臣(広島選出)と妻の河井案里参院議員の公職選挙法違反を問う百日裁判がはじまった。夫は・・・

コラム狙撃兵2020.8.27 

梅光学院の首切り研修と酷似 追手門学院の職員3人が訴訟 学院理事長とブレインアカデミーに賠償求め

 学校法人追手門学院(大阪府茨木市)が2016年におこなった職員研修で、コンサルタント会社・ブレインアカデミーの講師が受講者に対し、「腐ったミカ・・・

社会2020.8.27 

コロナ封じるキューバの医療体制に見る 完全無償で国民の生命守る為に機能 新自由主義とは対照的

 新型コロナウイルスの感染が世界的に拡大するなかで、感染者の累計が550万人を突破して世界最大の感染国となった米国に隣接しながら、国内感染者を抑・・・

国際2020.8.23 

長周新聞創刊65周年祝賀集会中止のお知らせ

   長周新聞は1955(昭和30)年4月に山口県下関市で創刊され、今年で65年を迎えました。当初、この春に創刊65周年記念祝賀集会を・・・

コラム狙撃兵2020.8.22 

『日本人はなぜ自虐的になったのか』 著・有馬哲夫

 著者は早稲田大学教授(メディア論)。「先の大戦は、アメリカが日本軍国主義をアジア諸国から排除した戦争で、それは正義の戦争だった」「原爆投下は戦・・・

書評・テレビ評2020.8.22 

下関を風力だらけにするな 豊浦沖にも巨大洋上風力計画 ドイツ大企業が1万㌗×40基

海外市場は頭打ち 外資の在庫処分の標的に    少子高齢化と人口減少が進む地方をターゲットに、「原発に替わるクリーンなエネルギー」を売・・・

山口県2020.8.22 

国際的信用にかかわる重大事故 モーリシャス沖で座礁した貨物船から重油1000㌧流出

 インド洋に浮かぶ島国モーリシャス沖で7月26日、国内海運大手の商船三井が運航する大型貨物船「わかしお」(全長約300㍍、重量約10万2000㌧・・・

国際2020.8.18 

なぜ株価だけ「V字回復」? 実体経済は恐慌さながら… 猛烈な金融緩和に浮き立つ市場

 コロナウイルスの感染拡大にともなって世界的に経済活動が冷え込み、アメリカでは4月~6月期のGDP(国内総生産)が年率換算で前期比32・9%減、・・・

政治経済2020.8.18 

前例ない全国的な野菜高騰 コロナ機に東京に物流が集中し品薄に

 全国的な野菜の高騰が家計や食品関連業界を逼迫(ひっぱく)させている。通常であれば比較的価格が安定している根菜類を含め、すべての野菜が購入をため・・・

社会2020.8.18 

出来るPCR検査なぜやらぬ? 海外で大活躍する国内メーカーの検査機

 夏場を迎えても新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。世界的には感染者が2000万人を突破し、死者は70万人をこえた。国内を見ても7月に入っ・・・

社会2020.8.18 

下関市議会タクシーチケット問題 住民監査請求の結果について 調査チームからの報告

はじめに    下関市議会正副議長は、飲み会帰りのタクシー代を私たち市民の税金で払っている。おかしいのではないかと、これまで何回も問題・・・

山口県2020.8.18 

コロナ禍の敵前逃亡

 コロナ禍がますます深まりを見せるなかで、安倍政府ときたら首相みずからが1カ月半以上も表舞台から雲隠れしてしまい、もっぱら対応は都道府県知事に丸・・・

コラム狙撃兵2020.8.11 

劇団はぐるま座が動画配信『原子雲の下からあなたへ』 峠三吉の詩で伝える原爆

 山口県下関市に本拠を置く劇団はぐるま座が、被爆75年の夏によせて広島の詩人・峠三吉や子どもたちの原爆詩を題材にした作品『原子雲の下からあなたへ・・・

教育・文化2020.8.9 コメント(1)

イラン平和博物館と広島に掛かる交友の橋  イランと日本の親善文化交流会・近内恵子

 昨年の8月、私はイランにある平和博物館を訪れた。世界的には「平和」という言葉とは掛け離れたイメージを持つイラン。その国の平和博物館が、どのよう・・・

平和運動2020.8.9