いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

「だるまさんが転んだ…」 逃げ切れぬ金融市場のクジラたち

 先週からのNYダウ暴落の煽りを受けて、連休明けの25日には日経平均株価が1000円以上も暴落するなど金融市場が揺れている。下がったり、上がった・・・

コラム狙撃兵2018.12.26 

周防大島町・損害賠償問題で住民説明会 賠償請求書類の準備呼び掛け

 周防大島町にある大島文化センターで25日、大島大橋損傷にともなう損害賠償に関する住民説明会がおこなわれ、住民約150人が参加した。10月22日・・・

山口県2018.12.26 

拡大する搾取政治変革の要求 フランスから欧州各地へ飛び火

 フランス国内で11月初旬から燃料課税を契機にして表面化したマクロン政府の退陣を要求する抗議行動は、マクロン大統領が燃料増税の中止や最低賃金の引・・・

国際2018.12.25 

『日本人が知らない漁業の大問題』 著・佐野雅昭

 著者は鹿児島大学水産学部教授で、政府・規制改革推進会議が進めている漁業権の民間開放に異議を唱えてきた一人である。漁業権の民間開放の狙いの一つが・・・

書評・テレビ評2018.12.22 

日本の国家財政を「打ち出の小槌」扱い 5年間で27兆円の防衛予算

米国の高額兵器に吸い上げられる税金    安倍政府が18日、今後10年間の防衛政策を規定する新たな「防衛計画の大綱」(防衛大綱)と今後・・・

政治経済2018.12.22 

注目される練馬区「図書館司書のストライキ」 企業ではなく区民の為の図書館を

 東京都練馬区の石神井・練馬の両図書館に指定管理制度を導入する区の計画に対し、図書館業務を担っている図書館専門員(非常勤司書)が、提案の撤回を求・・・

社会2018.12.21 

下関市立大学の新学長はいったい誰に? 学長選から1ヶ月経過 選考会議の結論に注目集まる

 下関市立大学の学長選の行方に注目が集まっている。来年三月で川波洋一学長の任期が切れるため、11月に学内で学長選挙(意向投票)がおこなわれていた・・・

山口県2018.12.21 

「安倍派だらけじゃないか」 近づく下関市議選 新人多いというけれど…

 来年1月27日告示、2月3日投開票の下関市議選が迫っている。定数34議席に対して、今回の選挙では8人の現職が引退し、新人が多数出馬するなど、大・・・

山口県2018.12.20 

放置される住民の生活再建 豪雨災害から5ヵ月の広島県・坂町小屋浦地区

 7月の西日本豪雨からまもなく半年が経過するなか、もっとも被害が大きかった広島県内の被災地では多くの住民たちが家を失い、生活再建の見通しもたたぬ・・・

社会2018.12.18 

英語教育を妨げているのは教師の英語力・会話力なのか 国際教育総合文化研究所・寺島隆吉

1 はじめに    かつて新潮社『新潮45』編集部からのインタビューがありました。朝日新聞「争論―大学生は英語で学べ?」の私にたいする・・・

教育・文化2018.12.18 

あきらめないこと、だまされないことの大切さ ー国策に抗う上関の教訓と重ねてー

 安倍政府が名護市辺野古の新基地建設のために土砂投入を開始した。わずか2カ月前の県知事選において、新基地建設反対を掲げる玉城デニー氏が大差で勝利・・・

コラム狙撃兵2018.12.17 

諦め狙った辺野古土砂投入 民主主義も地方自治もない暴挙

 日米政府が進める沖縄県名護市の辺野古新基地建設をめぐり、安倍政府は14日、米軍キャンプ・シュワブのある辺野古崎の埋め立て区域に土砂を投入した。・・・

社会2018.12.17 

関工健児を騙るオレオレ詐欺

 下関市内に住んでいる知り合いのご夫人Aさんが、出会うなり「オレオレ詐欺の電話がかかってきたのよ」と驚いた表情で話してきた。まさか我が身に降りか・・・

コラム狙撃兵2018.12.16 

資源管理に名を借りた公的資源(海)の私物化 浜の視線から見た漁業法改正・水産政策改革 三重県鳥羽磯部漁協監事・佐藤力生

 さとう・りきお 昭和26年12月、大分県大分郡庄内町(現・由布市)生まれ。昭和49年3月に東京水産大学(現・東京海洋大学)を卒業し、昭和51年・・・

社会2018.12.15 

完全に破綻した原発政策 海外輸出は頓挫し核燃サイクルも建前崩れる

 フランス政府が日本と共同開発していた高速炉「ASTRID(アストリッド)」開発を凍結することを明らかにしたのをはじめ、東芝が海外の原発事業で大・・・

政治経済2018.12.13 

次々と譲歩するマクロン 燃料増税廃止に続き最低賃金引き上げを発表 それでも収まらぬデモ 

   フランスのマクロン大統領が10日、全土で続く政府の退陣を求める大規模な抗議行動を受けて国民向けに演説をおこない、最低賃金を来年か・・・

国際2018.12.12 

「前田建設工業は下関から撤退せよ!」 安岡沖風力に反対し5回目の大規模デモ

 下関市の安岡沖洋上風力発電建設に反対する会は9日、5回目となる風力反対デモ行進をJR下関駅周辺でおこなった。この冬一番の寒さとなったこの日、安・・・

山口県2018.12.11 

国会で吠えた山本太郎

 8日未明の参院本会議における入管法を巡る採決で、自由党の山本太郎が牛歩戦術によって抗議の意志を示し、ヤジを浴びせかける与党議員たちに向かって、・・・

コラム狙撃兵2018.12.10 

定期購読・カンパのお願い

 長周新聞はいかなる権威に対しても書けない記事は一行もない人民の言論機関として1955年に創刊し、来年で64年を迎えます。真理真実が見えにくい混・・・

平和運動2018.12.10 

仏全土で燃え上がるデモ 新自由主義への反撃 調子付いたマクロン改革の結末

 フランス国内で、マクロン政府の退陣を求める大規模な抗議行動が広がっている。道路作業用の蛍光色のベストをシンボルに「黄色いベスト(Gilets ・・・

国際2018.12.8