いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

いかなる権威にも屈することのない人民の言論機関

文字サイズ
文字を通常サイズにする文字を大きいサイズにする

山口県警の住民拘束訓練  全国初の「テロ対策訓練」の実態 戦争は民主主義の圧殺

 下関国際ターミナルと旅客船で、9月20日におこなわれた全国初の大規模なテロ対策訓練のさい、なにをおこなうのか説明もないまま、住民ジャックの拘束状態におかれた参加者たちから、抗議の声が上がっていた。この問題で1日に、参加者1人1人へ山口県警本部から、「おわび」をのせた手紙が郵送された。山口県沿岸警備協力会の総元締めの大野敬・警備部長と村岡賢一・外事課長の連名で、「当日、乗客役としてご参加いただきましたみなさま方にたいしましては、多多、不行き届きの点がありましたことをおわび申し上げます」と、わびを入れた形となっている。
   
 戦前の勤労奉仕の経験とだぶる
 ありがたくもない県警本部からの手紙のなかには、冒頭から「乗客避難まで想定した大規模な訓練は、県警をはじめ、関係機関にとってはじめてのこと」「大型国際フェリーを実際に航行させての訓練もはじめてのこと」だったと、いいわけの文章からはじまっている。つづけて「みなさま方の昨今のきびしいテロ情勢やテロ対策にたいする深いご理解やご支援、ご協力等により、無事終了することができた」などと、だれが深い理解をしているのか、県警がテロ対策に協力しろといっているのか、よくわからない文がつづいている。
 参加者や関係者のあいだでは、「県警本部は当初、はじめての訓練だから乗客のダミーを300人集めるといってハッパをかけていた。しかし思ったようにいかなかったので、下関署や彦島署など外事課の警察官や家族を動員して、ようやく250人にした。訓練内容を明らかにしていれば、参加者はいなくなる状況だった」「自分たちがテロを想定することは勝手だが、それを住民に強制する力はないはずだ」といわれている。
 下関にはテロの危険性もなく、大型旅客船でのテロ訓練といっても実効性は乏しい。実際的に効果があったのは、住民の大量動員であり、「テロ対策」とは住民の自由の拘束だったという事実である。
 戦争体験もある参加者の1人は、「イラクへの自衛隊派兵をやめればいいではないか。アジア各国とのあいだでテロになる理由はなにもない。小泉首相がアメリカのいいなりになっているから、港湾もフェンスをはったりテロ訓練をやるようになった。住民の動員までくると、だまってはおれない」と話している。そして軍国主義と天皇制のもとで勤労奉仕に引きずり出された経験をだぶらせ、戦争は住民の民主主義の圧殺であることを教えていた。
 またテロ対策だ、非常事態だと騒いで回ったあげくに、下関を軍港化にしてテロの標的になるようにしてしまい、住民をアメリカのおこなう戦争に拘束しようとしていると見られている。山口県警は県民を拘束する訓練をやったということができる。

 帰るときは憤りでいっぱい 下関市内自治会長(70代) 
 敬老の日にまでこんな目にあうと思わなかった。最後に集められたホールには、20~30人の警察官がビッシリ並んでいた。威圧感を受けたが公務執行妨害で逮捕されてもいいと思い、わたしは警察官に抗議した。
 沿岸警備協力会の研修ということで、旅客船に乗るだけというつもりだった。行ってみたらテロ訓練になった。犯人がつかまるまで隔離しておけということか知らないが、船室から出ろといわれて、首や体に救命胴着を着せられた。ヨロイを着たような保安庁や警察、消防がいっぱい来た。なんのことやらわからないまま、帰るときは憤りでいっぱいだった。
 情報を与えないというのが一番つらい。「暑いのー、きついのー。いつ解放されるんかのー」と窮屈な救命胴着を着せられて待ちつづけた。うしろの方で2~3歳ぐらいの子どもが泣く。タバコを吸おうとした参加者が、後で注意される。わたしは腎臓が悪いから、立っていてほんとうにつらかった。
 本来は沿岸警備協力会は、水上警察の船に乗って、岩場などを見て回り「ここから密航があるようですよ」とか「冷凍運搬車に人が乗っていたり、密航があったら知らせよう」というもの。わたしらは自治会長だから引っぱられる。自分たちがテロを想定することは勝手だが、それを住民に強制する力はないはずだ。
 きな臭い世の中になってきた。わたしは10代のとき、光の海軍工廠で軍事物資をつくるために動員されたが、あのときが強制労働で、逃げようというものなら尻の皮膚がめくれるまで、たたかれた。しかも同僚にたたかせるのだ。敗戦直前の8月14日に、米軍の爆撃を受けて、同僚たちも女生徒たちもたくさん殺されてしまった。いまのイラクでも同じだが、一般の人が殺されて、第一に女子どもがやられる。
 いま起きていることは、アメリカがテロをやっつけるという名目で攻撃しているからだ。アメリカに追随している小泉がバカなんだ。テロ対策などというが、人権とかあんなものは、考えていない。わしらは完全に無視されていた。

関連する記事

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。なお、コメントは承認制です。